ヒジィアレンさんの映画レビュー・感想・評価

ヒジィアレン

ヒジィアレン

年間300本以上目標にしてます(最近は週2回映画館ペースへ)
洋画:邦画=7:3ぐらい推移(最近は邦画も多くなってきました)
評価はテキトーで点数は好みと気分で変わります、時々過去のスコアを変えたりします、3.5以上は普通、4.0以上だと好きな作品、5はほとんどつけません
2015年3月開始、それ以降みたものをつけています、何度も観ているものでも観たタイミングでレビューつけます

映画(1039)
ドラマ(18)

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

ゴー!パワーレンジャー!

戦隊モノのハリウッド版

前半の人間ドラマパート長い
もっと戦いのシーンがあってよかったのでは
脚本はそんなに凝ってはない
ノリとテンションで乗り切った感

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.6

サスペンス

岩田剛典、山本美月、斎藤工ら出演

なかなか練られている
先は読めるけど、展開の仕方は独特
序盤の違和感が後からしっくりくる
原作きになる

斎藤工はこんな感じの役が似合うなあ〜
山本美
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.0

マジック

ジェシー・アイゼンバーグ主演
マジシャン集団フォー・ホースメン
大胆な演出でマジックで強盗していく
ホースメンとFBI、勝つのは

イリュージョンがすごい
映画の特殊効果ありきの映像って感
>>続きを読む

アドレナリン(2006年製作の映画)

3.4

ステイサム兄貴がアドレナリンを出さないと死ぬ薬打たれて暴れる!

アホなことを全力でステイサムが!
まじめにアホらしく面白く撮ってますね〜
おもろいことを詰め込みまくり、アホなのに映画になった感じw
>>続きを読む

デス・レース(2008年製作の映画)

3.5

ステイサム兄貴が刑務所で行われる死のカーレースに参加させられる!

ジェイソン・ステイサム主演
ポール・W・S・アンダーソン監督

ぶっ飛んでるカーアクション
何も考えず、楽にみれる!
もっとレースの
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.3

25年の時を超え、交錯する人々

岡田准一、小栗旬主演

渋い、演技派が揃っている
音楽が印象的
地上波のサスペンスドラマっぽい

演技派最高、小栗旬、岡田准一はじめ、安藤サクラ、長澤まさみ、柄本祐な
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

切ない

アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ主演映画

北イタリアの避暑地で両親と過ごすエリオ
大学院生のオリヴァーが研究生としてやってくる
エリオはオリヴァーと過ごすうちに、はじめての恋と経験を
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.4

もしあなたがスマホを落としたら、大変なことになりますよ

北川景子、田中圭主演
ミステリー小説原作
原作は既読です

恋人の富田がスマホを落としたことで、
稲葉麻美の周辺で奇妙なことが起き始める

S
>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

4.0

配属されたのは、ど田舎の遊園地だった

波瑠、西島秀俊主演のドラマ

仕事とは、笑顔とは、大事なものとは
熊本にある遊園地、グリーンランドが舞台
九州出身だと身近な遊園地だけど、東京とかからみると田舎
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

オレたちはヴェノムだ

トム・ハーディ主演
マーベルコミックスの人気キャラ、スパイダーマンのヴィラン・ヴェノムが主役

ヴェノムとエディの会話が面白い
人間に寄生するシンビオート

ヴェノムのウネウネ
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

25年間誘拐された青年が見ていたテレビ番組のクマの真実

25年間誘拐されていた青年ジェームス
彼が暮らしていたシェルターで偽両親から見せられていたテレビ番組、ブリグズリーベア
ジェームスは助けられ、
>>続きを読む

一礼して、キス(2017年製作の映画)

2.5

池田エライザ主演

弓道部の青春ラブストーリー

インパクトに欠ける
もはや三神君がサイコパスにみえる言動
池田エライザは何をしてもかわいい
以上でした

弓道ってかっこいいなー
洗練されてる感じ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.5

超絶ヘンテコ最高レベルのサイコホラー

やべえ!!!!
ここまで惹き込まれるサイコホラーは初めてであった

コリン・ファレル、ニコール・キッドマン主演

神経外科医スティーブンは美しい妻と子供2人と暮
>>続きを読む

いたずらはやめて! スヌーピー(1983年製作の映画)

3.5

スヌーピーのアニメ

スヌーピーってかわいいんだけど
結構いたずらするんだよねえ〜w

チャーリー・ブラウンのとにかく頑張る姿がよすぎる

なんか久しぶりにみたけど
バージョンが違うのか、吹き替えがな
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.9

アメリカの最初の反撃は、12人の精鋭たちだった

クリス・ヘムズワース主演の戦争映画

貿易センタービルのテロ後、アメリカはタリバンへの反撃で12人の精鋭たちを送り込む

アメリカの軍事力すげえ
12
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5

緊張感と静寂

エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー夫婦が音を立てると襲ってくるクリーチャーに立ち向かうホラー

シチュエーションが新しい
音を立てるといけない、ということが
映画の音で驚かせる
>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

3.5

門脇麦、成田凌、橋本愛主演
山内マリコ原作、原作は未読です

東京から地方に戻ってきた私はフリーライターとして働いている
元カレを忘れられないあたし
高校時代みんなの人気者だった椎名くん
私は久しぶり
>>続きを読む

サニー/32(2018年製作の映画)

3.5

白石和彌監督、北原里英主演のブラックコメディ

ぶっ飛んでたー!
カオスすぎて、白石和彌節の路線どうなってんだー!w

主演は北原里英、よくこの役受けたなあ!
そして安定のピエール瀧とリリーフランキー
>>続きを読む

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

3.4

アニメ

女子高生のラジオを通して言葉の伝える葛藤とか青春です

ふわっとした雰囲気で、アニメ独特の感じ
物足りなさも感じるけど、ふつうに良い話

ロケーションがいいな〜

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.0

SF映画のたどり着いた境地

スタンリー・キューブリックの名作
IMAX上映にて再鑑賞

簡単に理解できない作品である
人類の進化、謎の物体モノリス、人工知能ハル9000の暴走、木星の先にあるものとは
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.4

サーチ
PC画面で展開するストーリー

高校生の娘が失踪、父親が娘のSNSを頼りに真相を明らかにしようとする

面白い!
PCやスマホで使えるあらゆる媒体でストーリーが展開
電話、FaceTime、メ
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

4.0

ボストンマラソンテロがもたらしたもの

2013年ボストンマラソン
ジェフ・ボーマンはゴール前でテロに巻き込まれて両脚を失ってしまう
彼がその先に見つけ出したものとは

ジェイク・ギレンホール主演、実
>>続きを読む

スヌーピーとかぼちゃ大王(1966年製作の映画)

3.5

スヌーピーとハロウィン

ハロウィンの日、かぼちゃ畑にかぼちゃ大王が現れて子供たちにプレゼントをくれるらしい!と信じるライナス
チャーリー・ブラウンたちは仮装してお菓子をもらいに、スヌーピーは第一次大
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.5

名探偵コナンの劇場版
京都・大阪が舞台
平次と和葉がメイン!

テレビ局爆破事件と殺人事件
裏には競技かるた会に関係があって・・・

平次にほれる
ド派手なアクション
もはやイーサン・ハントやジェーム
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.5

男の人生

クリント・イーストウッド主演・監督作品

朝鮮戦争のトラウマを抱えた偏屈な男が
となりに引っ越してきたモン族の青年と出会い変わっていく

何度も観ている名作
名車グラントリノとアメリカの人
>>続きを読む

ブレイブ ストーリー(2006年製作の映画)

3.0

宮部みゆき原作
アニメ

ワタルが勇気を持って冒険する

ストーリーはサクサク進む
わかりやすいけどせっかくの世界観がすっと終わる感じ
小学校か中学か、10年ぐらい前の作品で流行ったなー
子どもの心で
>>続きを読む

砂上の法廷(2015年製作の映画)

3.4

キアヌ・リーブス主演の法廷ドラマ

何が真実なのか
何がウソなのか

なかなか面白かった
断片的に描かれる証言
人間ドラマが濃い
難しすぎず、簡単すぎずといった感じ

主演はキアヌ・リーブス
レニー・
>>続きを読む

間奏曲はパリで(2013年製作の映画)

3.5

イザベル・ユペール主演
夫婦の愛とは

田舎町に住むブリジットがパリでみつけるほんとうに大切なものとは

パリの美しい情景と、ゆったりしたフランス映画
ときに面白くときに切なくなる演出
いわゆる浮気の
>>続きを読む

おやすみなさいを言いたくて(2013年製作の映画)

4.0

ヒューマンドラマ

紛争地のカメラマン・レベッカが
危険な地に足を運んで写真を撮り、事実を世界に知らせることと、
死と隣り合わせの仕事と家族の間で揺れ動く

冒頭からの流れがすごい衝撃的だった
誰の立
>>続きを読む

あのコの、トリコ。(2018年製作の映画)

3.4

あのコの、トリコ。
ジャングルジム

立花雫は、女優を目指す人気モデル
幼馴染の鈴木頼は、冴えない高校生活を送っているが、雫の付き人になることに
同じ幼馴染の昴は人気モデルで俳優
頼が昴の代役で雫の相
>>続きを読む

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.4

巨人を倒す使命を持ったバーバラ
不思議なファンタジーヒューマンドラマ

不思議な少女バーバラの使命は、いつか現れる巨人を倒すこと
巨人の正体とは

ポスターの明るいイメージとは対照的に
結構ダークな作
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

3.2

タイトルが長い

阿部サダヲ、吉岡里帆主演の映画

ぶっ飛んでたw
登場人物全員おかしいw
阿部サダヲはもちろん、吉岡里帆のこういう面が見れてよかったのかも

ストーリー的には
ちゃんとふうかが前に進
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.6

くまのパディントン

南米ペルーからやってきたマーマレード好きで赤い帽子を被ったクマ、ロンドンで家を探す

家って、家族ってなんぞや〜
くまのパディントンの目線でドタバタコメディですが、
最後は家族と
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.9

壁を乗り越えて

実在のパキスタン人のコメディアンの実話を基にした話

パキスタン生まれのコメディアン、クメイルはセラピストを目指す大学院生、エミリーと恋に落ちて付き合い始めるが、さまざまな壁が立ちは
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.5

山田裕貴、齋藤飛鳥主演
同名の台湾映画のリメイク

青春の思い出
高校生のリアルというか
男の友情、すれ違う気持ち
運命の流れ、切なすぎる

山田裕貴と齋藤飛鳥のマッチしてる感が良かった

台湾版に忠
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.9

チームワーク

窃盗チームが裏切って仲間を殺した男へのリベンジへ!

マーク・ウォールバーグ主演

なかなか面白い
アクション、サスペンス、笑いとバランス良い
リメイク作品です

みんな若い!
ステイ
>>続きを読む

>|