けんたんこっさんの映画レビュー・感想・評価

けんたんこっ

けんたんこっ

映画(44)
ドラマ(1)

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

2.9

コンテンツ力の暴力。
空前のおそまつブームが懐かしく思う。
30分、1つの話題に15分前後の尺がちょうど良かった気もする。

明日から仕事ってタイミングでニートの映画を見るもんじゃなかった。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

何重に張り巡らされていた騙し合いを終盤で畳み掛けるのたまらん。
髭男のノーダウトが流れ出すタイミング良い。
竹内結子は相応に歳をとってくれ。(褒め言葉)

外出自粛していたこともあってか、遠出欲が出て
>>続きを読む

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME(2013年製作の映画)

3.8

GW終盤、コロナのせいで旅行等でリフレッシュもできず、ただ会社に行く日を待つだけの日々。

働く意欲を沸き立たせるために、手に取った。
内定式前にアニメ全話通し見したのが懐かしい。

肝心の内容につい
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.5

面白かったけど期待してたほどではなかった感じ...
ここまでSF推してくるとは思ってなかった。
ただ、一行さんはマジで可愛い。あずにゃん。可愛い。

あとDVDのメインメニューの時のBGMアガる。20
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.5

作画、描写、フォント、挿入歌
1つ1つたまらん。
色彩とか今後作るプレゼン資料とかに影響が出そう。

アツい展開を大急ぎで詰め込みすぎて
後半慌ただしい。
でもそれくらいでいい。それでいい。

アンコ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

くだらなさに全力投球でふふっとなる。
ぱるるが可愛い。ぱるるのために春日部じゃなく東京で家を建ててあげたい。

ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow(2019年製作の映画)

4.8

無印同様、ぼーっと見れる(それくらい日常に溶け込んでくるってこと)
JK卒業旅行で海外行きすぎじゃない?
渡辺曜ちゃんの彼氏騒動のせいで喉をかき切るところでした。
ちゃわみい。反論を認めない評価。

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(2020年製作の映画)

3.9

火曜の深夜にレイトショーへ。(不動産屋ポイント高い。)

世代なこともあって面白かった。
笛のシーンは良かった。

月末追い込みタイミングで見たせいか細かいところ覚えてない。多分また見る。

天気の子(2019年製作の映画)

2.5

最後、帆高くんメンヘラすぎやしないですかね
元々狂ってるこの世界の中で一番狂ってる

映像、スケール感は凄かった。長いMV。

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.8

遅くなりましたが、鑑賞しました。
ここ最近の劇場版の中では良かった。
個人的見所
・いつの間にコナンの肌色戻ったん
・地球人最強はクリリンではなく京極真
・鈴木園子=田井中律説
・顔ファンに媚びること
>>続きを読む

劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(2013年製作の映画)

3.8

クライマックスで現状ディストラクション流れるタイミングが最高にいい

ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年製作の映画)

3.4

Filmarksで書かれてるほど酷すぎるわけではないと思う。
まあ最後に近づくにつれて現実⇄夢のシーンの切り替わりやら、スイッチするタイミングとかも曖昧になりつつあるのはどうかとは思う、確かに。
ココ
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.8

「典道くんと2人きりでいれるなら、この世界が現実でもなんでもいい。」(うる覚え)
この世で言われたい言葉第6位すぎる。。。

映像綺麗だなあとは思うけど
内容的には時をかける少女やら君の名はやら
最近
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.3

原作読まずに見た実写化。
原作から入った人がどう思ってるか分からないですが、面白かった。
漫画を描いてるシーンの魅せ方とかめちゃ見入った。

そもそも漫画の中で漫画描くって
その中の漫画のクオリティも
>>続きを読む

新宿スワンII(2016年製作の映画)

2.5

漫画一気に読破後流れで視聴。
続編で北海道編やるにしても犬飼出してないわ、森長合流させちゃうわでやる気ないんだろうなあって思ってたけど、
それなら「199641」のライター出す必要あったのかな。。。
>>続きを読む

名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001年製作の映画)

3.9

「吉田さんを泣かせたら、私許さないわよ。」
ああだ。神。灰原哀は神。

昔の映画は立派な建造物を爆弾で壊しすぎ。
そっからなんとか助かりすぎ。勘弁してくれ。

咲 Saki(2016年製作の映画)

3.8

ツインテの古畑星夏ちゃん可愛すぎ。頼り甲斐ありすぎ。
廣田あいかの片岡優希どハマりすぎ。すごい。
みんな牌取るの下手で可愛い。
知らんかったけどアイドル多すぎ。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年製作の映画)

3.0

これ見て明日からも仕事がんばろ。って
手に取ったものの
フィクションなんだかノンフィクションなんだか曖昧で、
普通におもしろい話としてしか見れなかった。


やっぱり、聖書は「狭◯邸◯」に限る。

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)(2013年製作の映画)

2.4

見入るほどの話の起伏、見所が強くなかった。
集中しようにもボーッと見すぎてしまう。

これ見ると宮村優子さんが心配になってしまう。

名探偵コナン 11人目のストライカー(2012年製作の映画)

2.3

灰原哀ちゃんの
なでしこジャパン級のコナンへのパス
灰原哀ちゃんの
隠しきれない比護さんに撫でられたコナンへの嫉妬
だけが見所。ちゃわみい。

ゲスト声優が残念なのは置いといて、
作画酷すぎないですか
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.8

灰原哀ちゃんの
「もうっ、、人使い荒いんだからっ、、、、ゔぅんっ!!!」
というセリフから滲み出るフェティシズム。
灰原哀ちゃんの
ちびっこ三バカのためにヒントを出してあげる聖母マリアを彷彿させる慈愛
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.0

上の句と共に一気に視聴。
かなちゃんはもっと可愛い!
松岡茉優の若宮詩暢はなんかしっくりきた!
個人的には圧倒的漫画派です、、、

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.5

さすがに成長後の蓮くんかっこよくなりすぎ、強くなりすぎワロタ
個人的に終盤なんかなあってなってしまった気もするけど、
なんかいいなあと思える作品でした。
細田守作品ファン故にガバガバ評価です。たぶん。
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 劇場版(2015年製作の映画)

4.4

ガルパンはいいぞ。
カチューシャちゃんが可愛かったですね。
カチューシャちゃんのおかげで勝ちましたね。
カチューシャちゃんはいいぞ。
そろそろ大洗行きたいですね。

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.0

当方コナンヲタクなので公開2日目に視聴。

ここ最近アクションの激しさ増してません?一年に一度の映画だからこそなんだろうけど。

本題ではないとはいえ、百人一首の試合くらい変なダイジェストにせず、ちゃ
>>続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語(2013年製作の映画)

3.3

暇だったからツタヤでレンタル。

何というか、暁美ほむらがメンヘラだった。
序盤、「魔獣」「ナイトメア」等聞きなれない単語が頻出するものの、一定の理解力があればついていける。
さやかちゃんが強くなって
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.5

映画の入りからだいぶ現実離れしてる。
確かに黒の組織を逃したことは公安からすると恥なんだろうけど、一般人からすると誰それ何したのレベルのスケールの犯罪集団なんだから、あんなことしたら翌日大問題でしょ。
>>続きを読む

>|