MAeKeNさんの映画レビュー・感想・評価

MAeKeN

MAeKeN

映画は体験するもの、そのFeelingを大切に
No Movie and Music , No Life!
Enjoy Everything !

【BEST MOViE of the YEAR 2018】は随時更新されます!※戦争映画は含みません

映画(507)
ドラマ(0)

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.9

ブラウン一家の元で暮らすパディントン。彼は色んな人から愛されていた。そんなある日、パディントンは、ルーシー叔母さんへの贈り物として一冊の飛び出す絵本を見つける。しかし、その本は宝の地図でもあり、それを>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

楽しく過ごしていたその日その時刻、パリ行きの列車に乗った人々は突然恐怖の淵に立たされる。

猟銃を発砲しようとする男。
そいつを取り抑えようと突進する男性。
なぜ彼は躊躇わず犯人に立ち向かえたのか、生
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

背後に忍び寄る凶暴なT-REX。天空を飛び回る翼竜。海中を不気味に泳ぐモササウルス。

その世界の空気にドップリ浸ることがまた出来て最高でした!

3部作の2作目に相応しい出来で、命について深く考えさ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.1

1967年夏、デトロイト。黒人が虐げられていた時代、街は暴動で荒れ果てていた。

この映画は、そんなときにとあるモーテルで起こった白人警官による黒人への酷い尋問の真実を映し出した社会派映画。

警官た
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

CIAで33年間スパイ活動をしていた元局員のジェイソン・マシューズ原作の映画。

スパイとはどんな世界なのか、その人が見た景色を濃厚かつ映画的に見せた脚本家や監督、俳優、その他スタッフの勝ちだと思うぐ
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.8

イントロのアクションシーンをP.O.Vで見せていて、臨場感がスゴかった!映画館で観たかったなーーー

ストーリーは時系列が前後するタイプの展開で、主人公スクヒが“悪女”になるその瞬間へと最後まで目が離
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.7

若き日のハン・ソロ
如何様にしてパイロットになることを決意し、そしてチューイと出会ったのか、欠かせないこの2つを軸にストーリーは展開する。

当然、ミレニアム・ファルコンが登場するシーンは泣ける。
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.7

ツチダって、下衆い女やなー

こういう人間関係複雑な映画も好き。3年前ぐらいに観てたら、また違った感じになってたと思う。

雰囲気◎

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7

安藤サクラさん演じる“死神”がいたから成立してたと思う。いい味出してたな~

山崎貴監督らしさが出ていて好きな人は好きな映画だったんじゃないかと思う。

物置の色んなガラクタみたいなものは伏線です。て
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.4

“お笑い”の世界。
売れなくても、
それでも、生きていく。


う~ん。
自分にははまりませんでした。
クライマックスの解散ライブは観てて何か冷めた。あの空気は耐えられなかった。

何かにもがき苦しん
>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.5

最後までくだらなかった、けど面白かった!

“俺がやったんじゃない、ウイルスがやったんだ”

人殺しも罪に問われなくなる無法地帯。中々に皆狂ってた!

かくも長き不在(1960年製作の映画)

3.8

第14回カンヌ国際映画祭(1961)、パルムドール受賞作品!

【あらすじ】
テレーザが経営しているカフェの前を歌を歌いながら通り過ぎていくホームレスの男、アルベール。

彼の顔を見て驚くテレーザ。
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.9

誰かが言った。

「臨死体験はドラッグやってるみたい」だと。

正にそうだった。思ってたことを代弁してくれてた。

ホラーという名のコメディー映画です。

(^O^)

少し期待してた自分が悪いです。
>>続きを読む

榎田貿易堂(2017年製作の映画)

3.9

めっちゃ笑った(^O^)
仕事終わりにビール片手に観たら絶対その日のイヤなこととか全部忘れられそう!

台詞一つ一つにセンスがあって、面白かった。

「榎田貿易堂」を中心に物語は展開され、そこで働く店
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.8

麒麟の舌=絶対味覚

麒麟の舌を持つ男、佐々木充は金のためならどんな依頼でも引き受けて顧客が欲した料理を完全再現し、貰った金を借金返済のためにあてて暮らしていた。そんなある日、中国料理界重鎮のヨウセイ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.7

先が読める展開だけど、グイグイ引き込まれた。

ダッチボーイは悪くない。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.8

シングルマザーのヘイリーとその娘ムーニー。2人の境遇が最後にもたらすものとは!

モーテルで暮らす子供たちの演技が上手くて、その無邪気さに心打たれてしまいました。イタズラするところとか叱ってやりたいぐ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.9

家族や友人、見慣れた街並み、風景。新生活を始めるためにそれらから別れるとそのありがた味に気付く。

「レディ・バード」のようなそれを我々に俺たちに思わせてくれる映画は、観終わった後にありがとうの言葉を
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

This is Family film !

色んなものをめちゃディスるところがデップーを観てることを実感する。おまけムービーが1番笑った(^O^)

予告でもあったスカイダイビングをするシーンもお
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.6

イタリア、ローマ。
夜道を歩いていたポールは何者かに誘拐される。

息子ポールを誘拐され、助けてほしければ1700万ドル用意しろと身代金を要求される母ゲイル。彼女は義父のゲティを頼みに助けを求めるがそ
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.9

歪んだ愛

独身主義者のレイノルズがアルマと接していく内に変化していくところが見所。

ある意味ホラー。(-"-;)


アカデミー賞で衣装デザイン賞を取ったこともあり、ドレスが美しく、その撮り方だっ
>>続きを読む

文学賞殺人事件 大いなる助走(1989年製作の映画)

4.0

サラリーマン市谷は落ちていた同人小説の原稿を拾い、それを落とし主に渡した際に代わりに小説を貰いそれを読んだ彼は、自分でもこれぐらい書けるのではと小説を書き始める。書き続けた結果自分が勤める会社の闇を題>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

幼少期母からスパルタ卓球を受けていたタマコ。

時は経ち。母は亡くなっていて。

酒臭いタマコ。変質者のハギ。電車の中で2人はよくある最悪の出会いをする。

彼氏を後輩の卓球女子に取られたタマコとボク
>>続きを読む

うなぎ(1997年製作の映画)

3.9

第50回カンヌ国際映画祭(1997)、パルムドール受賞作品

妻を寝取られた山下が裏切られた怒りで妻を殺めてしまう。その後すぐに着の身着のまま自転車に乗り警察に自首する。その8年後仮出所し、山下は“山
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.5

全てに置いて、「冷たい熱帯魚」に負けてる。ディテールが不十分。死体の処理の仕方が容易すぎて笑う。

やりたいことは分かるけど、こうゆうのを撮るときはもっとぶっ飛んでてほしい。

大統領の陰謀(1976年製作の映画)

3.7

「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を先日観て、終わり方がウォーターゲート事件に続く、の様でその関連作を調べたらこの「大統領の陰謀」が出てきたので鑑賞。

ニクソン政権の不正をワシントン・ポストの
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.2

喰われる前に喰う

マル暴刑事・大上がヤクザの抗争が始まる前にあの手この手を使い食い止めようと躍動する姿は正に孤狼。

その相棒、日岡はその行き過ぎた大上のやり方に疑問を持つも、ある過去の真相にたどり
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

【ペンタゴン・ペーパーズ】
それはベトナム戦争での戦況等に関する文書で、それをある記者から得た報道すべき案件をワシントン・ポスト紙が多大な覚悟、信念を持って世に出し国家と最高裁まで戦い“報道の自由”が
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.3

if

もしもあの時~だったら、、、の世界。をもたらす玉。

パラレルワールド

。。。

だから、主役は声優を起用した方がよかったんだよ!

ストーリーは、電車が海を走り出したあたりから???だっ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

スケートしかなかったトーニャ・ハーディングは、アメリカ人女性初のトリプルアクセルを成功させ栄光をつかみかける。だが、そんな彼女の人生はナンシー・ケリガン襲撃事件をきっかけに狂い始めていく。

ナンシー
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

エリオ!
オリヴァー!

2人の友情を超えた感情のぶつけ合いが堪らなく良い!

最後の方は冷静に観られなかった(ノ_・。)
滅多に感じない感情が湧き出てきた
この気持ちをいつまでも。

エリオの家族も
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

初日朝一で観てきました!

ずっとドキドキしながら観てました!
うーーーーー、来年の「アベンジャーズ4」公開まで何を観ればいいんですか!待ち遠しい!

また、観なきゃ!
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.8

ロバに乗って前線にミルクを配達するコスタが主人公。
村の英雄に嫁いできた女に惚れてしまい、2人はそのあと、襲われた村から逃げる。その逃げた先で束の間の休息をするが敵に見つかりさらに逃げる。そのさきで待
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.6

原作コミック既読

死と再生のエンドレスリピート。

始まり方が少し腑に落ちなかった。終わり方もコミックが終わってないからそうなるよねとしょうがない気持ちと残念感が拭えない。
中身はまぁまぁ。

平沢
>>続きを読む

MASTER マスター(2016年製作の映画)

3.7

詐欺師 vs. 知能犯罪捜査官

実際にあった巨大詐欺事件を映画化

最後の最後までどっちが騙し騙されるのかその攻防戦が面白かった!
エンドロール後のあれ要らんでしょ。少し白けた。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

IMAX3Dで観て正解!

VRの世界を存分に楽しめた!サブカル好きには堪らないッス!こういう映画を待ってた!
あーー、また行きたい!

>|