MAeKeNさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

MAeKeN

MAeKeN

映画(866)
ドラマ(41)

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

3.6

1960年代、ロンドンを牛耳ったギャング、クレイ兄弟の半生を描く。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.3

V8!! V8!! V8!! V8!! V8!!

やはり最高だ!マッドマックス!最後まで無駄がなく、爆走し続けてた。

急に観たい欲が出てきて5年ぶりに鑑賞😤

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.7

宇宙モノは映画館で観るべし、、、

宇宙探索に行ったっきり16年間戻ってこない父が突如海王星付近で見つかったとの知らせを宇宙軍から受けるマグブライド。彼は父を探しに宇宙へ飛び立つ。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.7

出会った君が側にいてくれるだけでいい。

てか、駅前で10年かそれ以上歌い続けるシンガーソングライター凄いね。

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.7

中学の頃って目の前にいてくれる人の大切さに中々気付けないよね。

ケイラが最後、それに気付けてよかった。背伸びせず自分のペースで😌

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

3.7

エンド・オブシリーズ、ジェラルド・バトラー主演の3作目。

休暇中の大統領がドローン数十機に襲われる。大統領は何とか助かるが昏睡状態になってしまう。マイク・バニング以外の警護官はその襲撃により全員死ん
>>続きを読む

スケート・キッチン(2018年製作の映画)

3.8

スケボー大好き少女が自分が何者か仲間にぶつかったり親にぶつかったりして探していく。

ティーンの敵って何なんだろうね。異性でもなければ親でもない。自分と自問自答して、時には回りからアドバイスなり貰った
>>続きを読む

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

3.8

保護観察期間残り3日。それさえ過ぎれば、黒人のコリンはカセから解放される。果たして彼は何事もなくその日を迎えられるのか。

ブラインドスポッティング=盲点
見るべき所を見なければならない。

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

3.8

ブルース・リーの師匠、イップマンの半生を描く映画の3作目。

①vs.チンピラ
②詠春拳の正統派争い。

イップマンと余命宣告された妻が残りの時間を過ごすシーンは泣ける。

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

4.0

ブルース・リーの師匠、イップマンの半生を描く映画の2作目。

ボクシング vs. 詠春拳

「ロッキー2」を観たときの興奮を味わった。

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.9

詠春拳

ブルース・リーの師匠、イップマンの半生を描く映画の1作目。

空手vs.詠春拳

😤

ペパーミント・キャンディー(1999年製作の映画)

3.7

人生に絶望した男が川の上にある路線に立ち、迫り来る電車に両手を広げ自殺するところから始まる。

そこから数年単位で少しずつさかのぼり彼がどの様な人生を歩んできたのかを走馬燈のように見せていく。

メランコリック(2018年製作の映画)

3.8

東大卒の鍋島は、卒業後実家暮らしでバイト生活と学歴に見合わない日々を過ごしていた。ある日訪れた銭湯で高校の同級生だった女性と再会し彼女の何気ない一言でその銭湯で働くことに。日々は過ぎ、夜遅くまで電気が>>続きを読む

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.7

石高を半分に減らされての引っ越し(国替え)は、完遂するのは難しい。その難題に引っ越し奉行として選ばれた書庫番のカタツムリこと春之介。果たして春之介は、姫路から豊後日田へと引っ越しをすることが出来るのか>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.8

世界を鳴らせ



音にしろ何にしろ、世界は色んなものであふれている。世界を広げるのは自分次第。

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.8

007シリーズの第23作目。

潜入捜査官の情報が入ったハードドライブが強奪されてしまう。それを追いかけるJBだったがあと少しのところで敵に逃げられてしまう。今回の黒幕はMにどうやら恨みがあるようだ。
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.7

007シリーズの第22作目。

前作、敵を捕縛したところから始まりそしてまた新しい敵と闘うJB。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.8

007シリーズの第21作目。6代目JB、ダニエル・クレイグ登場!

JBが007になり、そして最初の任務を全うする姿を描いた今作。

最後に James Bond のテーマ曲が流れるのは最高。アガル
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.8

“フォー・シーズンズ”の伝記映画。

トミーの借金問題の解決方法にバリーの男気を感じた。

ガントレット(1977年製作の映画)

3.6

from Las Vegas to Phoenix Arizona

証人を警察の激しい妨害を受けながら刑事が目的地に護送する映画。始まりのオッズは50倍。

💥🔫💥🔫💥🔫💥🔫💥🔫💥🔫💥🔫💥🔫💥🔫
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.6

アフガンに調査のため派遣された兵士2人が殺害される。なぜ彼らは殺されなければならなかったのか、その真相を解明するため彼らの上司ターナーと共に奔走するジャック・リーチャー。

アウトロー(2012年製作の映画)

3.7

無差別銃乱射事件が発生。犯人として逮捕されたバーはジャック・リーチャーを呼ぶように要請する。ジャックは事件の真相解明するため悪に立ち向かう。

7年ぶりに鑑賞、断片的にしか覚えてなかったから楽しめた。
>>続きを読む

死霊のえじき(1985年製作の映画)

3.8

ゾンビ3部作最終章

ゾンビの生態の究明と共存。だが共存は難しい。

zombie shot the man.

ゾンビ/米国劇場公開版(1978年製作の映画)

3.9

ゾンビ3部作②

ゾンビがそこら辺をうろついている世界。生き残るために人間たちは脅威に立ち向かう。

恐怖のメロディ(1971年製作の映画)

3.7

クリント・イーストウッド、監督デビュー作。

イブリンが怖すぎてヤバかった
((((゜д゜;))))
ストーカーやん、、、

最初ベランダを撮しておいてからのワンパンチ喰らわしてのラスト、計算してたの
>>続きを読む

パーマネント・バケーション(1980年製作の映画)

3.8

ジム・ジャームッシュの大学卒業制作作品にして、長編デビュー作。

ラストカットが印象的。

閉鎖的な気持ちになったとき観るとよいかも。。。

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.8

ジム・ジャームッシュの代表作の1つ。

“新世界”“1年後”“パラダイス”の3部構成。

007/ダイ・アナザー・デイ(2002年製作の映画)

3.7

007シリーズの第20作目。

氷上のカーアクション、よかった。

見えないボンドカー

ザオの顔に埋まっているダイヤを見たらハスコラみたいで生理的に無理。