kohkinさんの映画レビュー・感想・評価

kohkin

kohkin

映画(113)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.7

ジョーカーの生い立ちとしては良かったのかわからない
ダークナイトを見過ぎたせいか、狡猾で計画性のある狂気を持つジョーカーが好き

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.7

立ち位置によって人間考えることが違う
迫力がたまらない映画
ただ3時間は何を描くにしても基本的に長すぎる

一枚のめぐり逢い(2012年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

内容の薄さが気になった。
背景、動物等の躍動感のあるシーンとかではとてもいい演出だった。
その他特に記載することはない。

ぼくらと、ぼくらの闇(2017年製作の映画)

3.3

久々に目を塞ぎたくなるような、直視できないような映画。
しかし思春期に道を踏み外すとこうなる。や、自分を見つけることができていないこと。昔の自分を見ているようで歯がゆかった。
とても良い作品、ただ人を
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.7

最高の映画。
ストーリーも良い、未知への好奇心も良い
構図も良い、何もかもわくわくするような話だが人間らしさもしっかりと書かれている

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いい映画だった。
現実が不安なこと、過去を素晴らしいと思う人、周りを受け入れることができないこともある。
色々と考えさせられる映画だと思う

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

4.1

芸術の一つ。
好みは分かれると思うが、この世界感は唯一無二のものだと思う。
アングルや構図も素晴らしかった

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

独特の作り方をしていた映画
ストーリーの浅さやキャラクター的には引き込まれない

>|