のりしおうまいうまいさんの映画レビュー・感想・評価

のりしおうまいうまい

のりしおうまいうまい

映画は専らお家鑑賞派。
採点記録は今まで見たものを忘れないように、忘れても思い出せるように覚え書き(◜௰◝)
0-1/ドウシテコウナッタ…
1-2/最後まで見るのが苦痛
2-3/一度見たらもういい
3-4/どこかしらでキュンと来た
4-5/何度でも見たい

映画(153)
ドラマ(4)
  • List view
  • Grid view

ゾンビ・リミット(2013年製作の映画)

2.8

邦題とジャケ写のせいで詐欺感のある映画ですか、内容は思ったよりも面白かった。純粋にゾンビ映画みたい!って人は絶対にすすめない。
本当に怖いのはゾンビじゃなく生きている人間だ、という回帰的作品。
主人公
>>続きを読む

デッドライジング ウォッチタワー(2015年製作の映画)

3.0

ゲームのようにボスキャラ的なのは出ないけどクラフト要素あったりで面白かったです。未プレイヤーでもそこそこ楽しめるのでは。

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.7

ここまでハラハラしないゾンビ映画は中々ないかも。セクシーウェイトレスがとにかく有能。個人的に隣の猫ババアが好き。

パージ(2013年製作の映画)

2.6

パッパなんも悪くないやん。。パッパ以外の家族がクソすぎて胸糞悪い。死ぬのはパッパだけやし。唯一のスカッとはクッキーババアの鼻と前歯を砕くとこ。

怪物 モンスター(2010年製作の映画)

2.4

原題のままの方がよかったやつ。

色々とツッコミどころはあるけど、お局系眼鏡女医が良かった。

新世界の神エンド。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

この手の主人公サイドの自業自得映画は見てて全然スッキリしない。フローズンにしても、何で最後は足引っ張りまくる上に美味しいとこどりだけの奴が生き残るのか。

おじいちゃんせっかく楽園築いてたのに。おじい
>>続きを読む

ハウンター(2013年製作の映画)

1.9

ループものって好きな人いるんだろうか。。。P.T.好きな人は楽しめるかと言われても微妙。途中まで見れても後半がキッツい。ダクトテープが出てくるとあ、ホラー見てたんだわ、となるくらい。

サイレン(2016年製作の映画)

3.3

リリスちゃんサイドでは完全にラブロマンス。無理やり人間界に召喚されて監禁、隷属の日々に突然現れたヒーロー。自分を助けてくれた彼の為なら何でもするわ!歌いだすところまでまんまディ●ニープリンセス。

>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.7

ホラー好きにはたまらない、何処かで見たことある設定やキャラクターがわんさか出てくる。地下室で各登場人物がそれぞれのホラーアイテムに夢中になってるシーンなんか欲張りセットかよワロス状態w個人的にはピンヘ>>続きを読む

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

2.0

ヒロインのアマンダ・エイドリアンちゃんのスリムボディを楽しむ映画。ホラーではないのでご注意。
リベンジものにしても理不尽さが足りない。聾唖で、婚前の女性が一人旅→レイプ後生き埋めとか自業自得すぎて、同
>>続きを読む

アドレナリン(2006年製作の映画)

2.8

ステイサムを愛でるギャグ映画。
ノーパンフル勃起で街中駆け回り公開生交尾して、車の運転中にしゃぶらせたり男の夢が詰まった一本。

プロムナイト(1980年製作の映画)

2.0

殺人事件のきっかけはプロムナイトとは全く関係ないとな。
これ殺人容疑かかった前科さんとばっちりw結局幼馴染ボーイ一人勝ちやん。

スガラムルディの魔女(2013年製作の映画)

2.5

テンポの良さでサクッと観れる映画。母の股間のぼかしが木になる。

フッテージ(2012年製作の映画)

3.3

ロリショタコンのいたずらな神さまの話。ちゃんと現代に対応してて可愛い。8ミリフィルムってとこがまたいいよね。切りはりできて。そういう意味ではフッテージじゃないかも。箱蓋裏の絵は実は娘が書いてたってのが>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

2.0

デスゲーム?バトルロイヤル?この手のジャンルの映画は数あれど規模が大きくなるほど面白くなくなるのは何故。。。録画したからとりあえず続編も見るけどさあ。。。

サンゲリア(1979年製作の映画)

2.8

あいかわらず糞な邦題。
だがそれがいい。
あとは有名なシーンを楽しみに見るだけ。

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

3.8

秘密基地的な司令室的な狭い部屋にギュッとロマンが詰まってる。。。自宅に欲しいよね!本棚の奥に部屋とか。隠れ地下室とか。ストーリーは万人ウケするものなのでまあともかく。

しあわせのパン(2011年製作の映画)

1.1

意識高い系スローライフゆるふわリア充パン屋夫婦の話。このての「ほっこり」「幸せってこういう事」みたいな、押し付けがましいって思う自分は捻くれてるんだろうかと。。。人の悪口なんて言いません、ここで出会っ>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

5.0

名曲ばかりで作業用にもオススメ。子供向けと思いきやブラックユーモアや毒っ気はたっぷりで劇場版クレしん的な、大人が見ても楽しめる映画。

フェノミナ(1985年製作の映画)

3.6

年頃の娘っ子にウジ這わせたり汚水で泳がせたりするフェチ映画。
突如かかるヘビメタにふふっとなる。

これを見た後にクロックタワーをプレイするとニヤニヤできる。

悪の教典(2012年製作の映画)

2.7


前半とにかく伏線張りーの、後半とにかく1人でも多く殺りたいーの。

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.5

随分前に見たのですがノーベル賞受賞したので思い出し。

原作未読です。
女2:男1のグループで女を渡り歩く男ってタチ悪すぎ。横取りした女を悪く描きがちだけど簡単にヤレるから両思いだった女(主人公)捨て
>>続きを読む

ネクロマンティック2(1987年製作の映画)

2.8

蛇足で鑑賞。1からぶっ続けで見てたのでだいぶ眠かった記憶が。。
バスタブに血を貯めて入浴はトキめいたけどこれが2だったのか1だったのか、見返す気力はない。

マスク(1994年製作の映画)

3.0

懐かしい!
小学生の頃やたらテレビで吹き替えやってた思い出。山ちゃん!!!!

運命のボタン(2009年製作の映画)

2.4

コピペでも有名なストーリー。
キャメロンは真面目役よりおふざけおばか役が合うなあ。

バッド・ティーチャー(2011年製作の映画)

3.0

キャメロンだから許される、そんな役。キレイゴトじゃ幸せはつかめない。
本編と関係ないけどキャメロンの控えめ乳さいこう。

チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル(2003年製作の映画)

3.1

巷に溢れる頭切れるキレイ目お姉さんのスタイリッシュアクションの逆を行く、頭(とその他)ゆるめのアクション。やっぱりキャメロンかわいいわ。

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

3.2

真面目におふざけ!
頭空っぽで見れる系でちょうどいい。キャメロンかわいい。

ネクロマンティック1[完全版](1987年製作の映画)

3.0

タイトルどうりネクロフィリアのロマンス映画、キャッチコピーは「屍体とし・た・い。」死体の股間部分に鉄棒的なものを刺しておパコり遊ばせたり自分の腹を掻っ捌いてシャッセィしたり。よくこんな映画作ったな。。>>続きを読む

狼の血族(1984年製作の映画)

3.8

男は狼なのよ、気をつけなさいって言うどストレートな映画。変身シーンは中々作り込まれてて予算の大方ここじゃね?ってぐらいに何度も見せてくれる。暗喩のようで露骨にエロスをぶっ混んでくるセンス。巨根の森を爆>>続きを読む

赤ずきん(2011年製作の映画)

4.2

アマンダ・セイフライドちゃんひたすら可愛い。
薄汚れたベビーブルーのワンピースに映える真紅のクローク。ブロンドヘアに合うこと!
お婆ちゃんの手編みに憧れてポンチョ程度ならイケる…と思って途中まで編んで
>>続きを読む