KojiKameiさんの映画レビュー・感想・評価

KojiKamei

KojiKamei

映画(230)
ドラマ(0)

屍者の帝国(2015年製作の映画)

2.8

テーマが魂と壮大なだけに描き方によって名作にもチープにもなりえるチープになった作品。

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.0

言葉、文法を器官としての着眼点が良かった。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.1

まとまってて良かった。ヴェノムが思ったよりいいヤツ。

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.0

所々改変はあるけど、概ね原作の雰囲気は踏襲できてる。可もなく不可もなくって感じ。涼太郎の響への異常な愛も描いて欲しかったかなー。

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.2

水彩が感情を上手く表現していて美しすぎた。正直ラストは胸いっぱいだった。

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.0

ダイジェスト版を見てる気分。
繊細な気持ち、想いの積み重ね故の発言や行動を映画じゃ描ききれないよね。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

基本的に笑って観れるんだけど、実はすごく情緒的で最後はジ~ンときました。
松岡茉優の演技、圧巻です。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

爆音映画祭で鑑賞。
エマ・ストーンいいねー。
デイミアン・チャゼル作品だとセッションが大好きだけど、これも大好き。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.8

前篇から後編へのつなぎが良かった。
最後は少し予想はできたけど、組織とその中で働く人にうまく表現できてたと思う。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

すさまじく下品!でも友情とか愛とか思春期の想いや、故郷や人生。そして大切な人の存在。もう色んな感情がごちゃまぜすぎて下品含めてまさに人生!って感じ。
賛否両論ありそうな作品だけど良い意味で出る杭でした
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1(2017年製作の映画)

3.0

エウレカは好きで何回も見てるからついていけるけど、内容は初見殺しだと思った。冒頭のサマーオブラブだけ見る価値あり。三部作なので今後に期待。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

最高だった。カーアクション?ミュージカル?
そんなんじゃない!!
これは新しい映画だよ!!!
個人的にドハマリ。

甲鉄城のカバネリ 序章(2016年製作の映画)

3.3

TV公開版を視聴。
ありきたりなゾンビ物ではあったけど高評価できる点は作画かな。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.2

まぁそこで区切るしかないかー。でも上手くまとまってたし良かった!
次回作に期待だけど、千眼さんどうするんだ。

>|