KeiOtsukaさんの映画レビュー・感想・評価

KeiOtsuka

KeiOtsuka

映画(344)
ドラマ(0)

呪怨(1999年製作の映画)

3.0

元々ビデオ作品だったとは知らなかった。
清水崇監督の『呪怨』シリーズの原点。

ホラー映画にはビックリ系、グロい系、ゾンビ系、など色々ジャンルがあると思うが、これはそのどれでもない。いや、もはやそれら
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.2

クリント・イーストウッド監督、主演のヒューマンドラマ。
正直に申すとクリント・イーストウッドの映画を今まで一本も観たことがなく彼がどんな役者でどんな監督か、全く知らなかった。が。
映画としての完成度が
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.6

スパイク・リー監督
ジョーダン・ピール脚本
主演はあのデンゼル・ワシントンの息子、
ジョン・デヴィッド・ワシントン。
アダム・ドライバー助演。

昨今問題となっている警察官による黒人殺人事件。それがき
>>続きを読む

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.2

小さいときにJustice Leagueを観ていたので心の中ではマーベルより愛着があったDCコミックスシリーズ。
しかしマーベル作品が素晴らしく、それに競合する『DCエクステンデッド・ユニバース』やい
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.5

クリストファー・B・ランドン監督
ジェシカ・ローテ主演

『ハッピー・デス・デイ』の続編
同じ日を無限ループしてしまう前作の謎が解ける展開。ホラー映画と思ってみたつもりがSF?ヒューマンドラマ?に変身
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.5

リチャード・リンクレイター監督
ジャック・ブラック主演


バンドをクビになったがロックに情熱絶やさない、冴えない肥満男デューイが、あることをきっかけに何と名門小学校の教師に!

物語後半にかけて、心
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

2016年公開のゴジラ作品。
今までシリーズとして公開してきたゴジラ映画では、怪獣たちの戦いが主に描かれていたが、本作品では初代ゴジラにのっとり、ゴジラとそれに対する人々の奮発や対応が主に描かれる。
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

3.7

1954年に公開された怪獣映画の金字塔。
あまりにも有名な「ゴジラ」シリーズの記念すべき第1作である。
「ゴジラ」シリーズといえば、突如現れた大怪獣ゴジラや、モスラ、キングギドラといった怪獣たちの壮絶
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2

ウィリアム・ワイラー監督
オードリー・ヘップバーン
グレゴリー・ペック出演の不朽の名作。

ヨーロッパ周遊中の某国女王アンと米国新聞記者ジョーの1日限りの恋の物語。
比較的短く物語の進行もシンプルであ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.1


MCU作品、
『Avengers: Endgame』後のスパイダーマン=ピーター・パーカーの物語。
スパイダーマンシリーズとしては2作目。

エンドゲームでは、20作品以上のMCU作品を見事にまとめ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

今まで、Filmarksで僕はたった一つの作品を
除いて5点満点をつけたことはなかった。
しかしついに今日、2作目の5点満点をつけることにした。
『Avengers: Endgame』
これまで20を
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

MCU作品、ついにキャプテン・マーベル初登場。
舞台は1990年代。まだアベンジャーズが結成される前の話。若かりし頃のニック・フューリーが助演的な役で登場しており、必見。
チート級に強いキャプテン・マ
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.2

『アイアンマン』シリーズとしては完結編の第3作、MCU作品としては『アベンジャーズ』に続く第7作目。

純粋に面白かった。主人公トニーのヒーローとしての精神的な成長、守るべき愛する人の存在という意味で
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.3

エマ・ワトソン主演
トム・ハンクス、
ジョン・ボイエガ、
エラー・コルトレーン出演。

ちょっと期待はずれ。
結局何が言いたいのか分からない。
Twitter、Instagram、Facebook、、
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.6

アントマン第二作目。
身体が小さくなるスーツを着こなすアントマンに加えて、羽までついたワスプも活躍。
MCU作品の時系列的にはインフィニティ・ウォーとほぼ同時。

前作と比べて物を小さくする技術が進化
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.3

渡辺謙も出演。
ポケモン映画のハリウッド実写版。
中々ポケモンがリアルでピカチュウの毛のふさふさ感に違和感が否めないが笑、ストーリーは想像以上に良く、ポケモン好きはもちろん、ポケモンをよく知らなくても
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

ついにアベンジャーズ最終章へ。
衝撃のラスト。ラストシーンは何度か見直してしまった。続きがかなり気になってしょうがない。

<インフィニティ・ストーン>
パワーストーン
スペースストーン
マインドスト
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.1

チャドウィック・ボーズマン主演
MCU作品第18弾。ブラックパンサー自体は『キャプテン・アメリカ シビルウォー』で既出。シビルウォーから1週間後を描く。

本作品、ほかのマーベルヒーロー映画と違うとい
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.1

監督はニュージーランドのタイカ・ワイティティ。
今作は『マイティ・ソー』シリーズ第3作目。
話の内容は今までよりもヘビーだが、監督がコメディアンであるせいか、今までの2作と違ってかなりコミカル。
面白
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.7

トム・ホランド主演
スパイダーマン第1作!
だがスパイダーマン自体は「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」で登場済みであり、その後の話を描いている。
マーベル作品の既出のヒーロー物とは違うテイスト。
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.0

クリストファー・B・ランドン監督
ジェシカ・ローテ主演

主人公ツリーが自分の誕生日に、殺されるという体験を何度もループするというホラー映画。
ホラー映画ではあるが一部コメディチックな部分も含まれてお
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.7

天才神経外科医スティーブン・ストレンジが
魔術師ドクター・ストレンジになる経緯を描く。

キャストが豪華で、かつ映像がすごい!
魔術で時間や空間を歪める設定であるが、CGでも非常に複雑で圧倒される映像
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.3

キャプテンアメリカシリーズ第3作目。
と言いつつも、ソーとハルクを除いたアベンジャーズのメンバーが出演する。
そして新たにスパイダーマン、アントマン、ブラックパンサーが登場。
今回はアベンジャーズ内の
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.9

前作でアイアンマンであることを公表したトニー・スタークは、アイアンマンとして世界の平和を守っていたつもりであったが、米政府にスーツを軍に共有するよう求められる。当然拒むスタークであったが、彼の前に立ち>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

「YESMAN」といったコメディーを手掛けてきたペイトン・リード監督、
ポール・ラッド主演。

マーベル作品、アントマン=蟻男。
その名の通り蟻のような大きさ、そして蟻を自由自在に操るスパイダーマンの
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.0

<アベンジャーズ>
アイアンマン
キャプテン・アメリカ
ソー
ハルク
ブラック・ウィドウ
ホークアイ
ウォーマシン
ピエトロとワンダ
ファルコン
ヴィジョン

AIが人工生体に埋め込まれて誕生したヴィ
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.1

『キャプテン・アメリカ』シリーズ第二作目。
時系列的には『アベンジャーズ』のあとの世界を描く。
前作ファースト・アベンジャーと比べ今作はかなり良作。今回は前作以上にキャプテン・アメリカの強さをたっぷり
>>続きを読む

フラットライナーズ(1990年製作の映画)

3.5

「24時間」シリーズのキーファー・サザーランド、ジュリア・ロバーツ、ケヴィン・ベーコンなど出演。

医大生ネルソンは死後の世界に興味を持ち、人為的に心臓を止めたのちに蘇生を行い、臨死体験をすることに成
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.1

ジェームズ・ガン監督
『マーベルシネマティックユニバース』第10作目

音楽が良い!マーベル作品を観たことなくても、その場のノリで楽しくなれる一本。
ある儲け話をきっかけに急遽共に行動することになった
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

1.4

な ん だ こ れ

アリ・アスター監督
2時間強、不協和音とともに宗教体験ができる映画。疲れててお腹一杯のときに観たらボミットすると思う。
ホラーとも違う、不愉快な気分を味わせてくれる。終始眉間にシ
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.6

マイティソーシリーズ第二作目。
時系列としては映画「アベンジャーズ」の後。

本作品で、アベンジャーズの世界で大事な存在となるインフィニティ・ストーンのうち一つ、エーテルが登場する。
ラストシーンで続
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

4.1

クリス・ヘムズワース主演。
監督のケネス・ブラナーはイギリスの俳優でもあるが、ハリーポッターシリーズのギルデロイ・ロックハート役として有名。

アベンジャーズシリーズでお馴染みソーの第1作。
アイアン
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.2

サム・メンデス監督
話題の全編1カット(風)撮影の作品、
アカデミー撮影賞・音響賞・視覚効果賞受賞。

一言で言うと「生々しい」。
単にグロテスク、というわけではない。
二人の青年が命をかけて、戦地を
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.0

アイアンマン
キャプテン・アメリカ
ソー
ハルク
ブラック・ウィドウ
ホークアイ

マーベル作品のヒーローたちが一堂に集結するマーベルのクロスオーバー作品、第1作。
今作のヴィランはソーの弟で神々の国
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.8

クリス・エヴァンス主演

キャプテン・アメリカ、マーベル作品の有名なヒーローの一人。
その名の通り、星条旗をモチーフにしたコスチュームを身に纏ったその漢が爆風を背景に、颯爽と躍動するシーンは少年たちの
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.0

普通におもろかった。
隙間時間で途切れ途切れで観るにはちょうど良かった。

「ユニバース」という謎のアプリが入ったスマートフォンを新たに購入した主人公カイル。
そのアプリは願い事を入力すると現実になる
>>続きを読む

>|