chiiimyさんの映画レビュー・感想・評価

chiiimy

chiiimy

アニメ 洋画レビュー残す割に適当。内容忘れるからネタバレ書くよごめんね。シリーズはイッキ見したい派

映画(469)
ドラマ(17)

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

-

ジム・キャリーの演技って本当に好きなんだよね。元気になるし普通に笑っちゃう。
この映画まじで知り合いの頭硬いやつに見てほしいんだよねー。進めてもノーって言われると思うけどね。

「この世は遊び場。子供
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

-

誰かの為に生きて誰かの為に死んで
私がイケオジを好きになったきっかけ映画です

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

-

優等生、スポーツマン、不思議ちゃん、不良、お嬢様って普段の生活では関わらないであろう5人が同じ時間を共有してちょっとした悩みとか生い立ちとか話し合ってぶつかって涙流してふざけて笑ってだからといって次の>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

-

ニコラス・ホルトかわい……。
ぽちゃぽちゃしてて可愛い。

個人主義男があることをきっかけに変わる話ありがちなストーリーだけどセリフより語りが多くて小説感ある

ジオストーム(2017年製作の映画)

-

普通にただのパニック映画かと思ったらあちょっと違った
宇宙のシーン綺麗だった行きたい

ヴェノム(2018年製作の映画)

-

この作品はラブストーリーです
トム・ハーディが愛おしく
ヴェノムは男前でした

次回作もあるようなので楽しみです
スパイダーマンも出るのかなー

シモーヌ(2002年製作の映画)

-

俳優とか声優なんて生身の人間が居なくても出来るんだよね実際いつかこんな世界になり得るんだろうな
その中でもやっぱり生身が演じるから良いと思えるくらいの役者を育てるべきだよねと思う。
てか騙す規模がデカ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

-

感情が無い人にだって密かに貯めてるものがあってきっかけは何にしろデイヴィスは新しい物を見つける事が出来たんだと思うどんな形であっても

ところで子役の子がまじで可愛すぎて天使でした。金髪にヒョウ柄にあ
>>続きを読む

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

-

前作に引き続きドタバタ面白い
旅行先でヒャッハーです。何も考えないで見れるから好き

続けてみるより期間を開けて2作目を見るのをオススメする。何となく飽きちゃうから。

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

-

POV系の作品はホラーが多いけどまさかのガッツリコメディなのが新鮮!
撮影楽しそうだなぁ。遊園地行きたい
まともなヤツいないとか思うけどフランクはまともだよね多分。
終わり方が好き。

ハンニバル(2001年製作の映画)

-

1作目が最高なのでやっぱり落ちるけど
「死ね」より「殺す」の方が愛があるとはこの事ですね。
ハンニバルさんは愛すべきサイコパスですよ。獲物のために自分のおてて切るなんて。私だったら最後の最後は食べられ
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

-

やっぱり面白い家に原作があったので読もうと思う多分

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

-

話がぽんぽん進むので見ていて飽きない

クソジジイと優等生くんの世代を超えた友情物
最後の最後畳み掛けるようにジジイ良い奴話がちゃんと物語を閉めてるし奥さんへの愛が最高によき。

オリバー役あの子だ。
>>続きを読む

オープンハウスへようこそ(2018年製作の映画)

-

伏線回収してくれないし問題解決してくれないし謎って感じでまじ謎。
終始盛り上がりがない飽きる。
ディランミネットが若い頃の杉田智和に似てる。

エブリデイ(2018年製作の映画)

-

ちょろいから普通に泣いたしめっちゃ恋したくなる

毎日人生が変わるって楽しそうだけどなんか悲しいなぁ。
aはずっとリアノンの幸せを遠くで見守ってるのだと思うと尊い。

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

-

全然怖くないホラーじゃないこれは何?
主人公のトラウマ映画?

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

-

結構面白かった!
解剖のシーンはリアルだしなんで死んだのかを推理していくのもこんな考えもあるんだなぁとか楽しい感じ!

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

-

好きなんだけど、女キャラ要らねぇなー。あいつが全部台無しにしてる。男だけの暑苦しい世界でいいんだよこの映画は。わかるかい?

スタローン、シュワ、ウィルスが同じ画面で見れるのまじで時代だなって思う。

エクスペンダブルズ(2010年製作の映画)

-

とことんやってくれてありがとう
肉弾戦過ぎて好きだしキャスト見たさで見てます好きです

リッチー・リッチ(1994年製作の映画)

-

昔お金持ちになったらどんな部屋に住みたいみたいな事を描いたのを思い出した
ディズニーで昔よくやってたから見直したけど面白さより懐かしさで見れる

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

-

怖さになれたら無敵な映画

死霊館シリーズでちゃんと見た方が面白さ倍です

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

-

映画自体すっごく静かだから緊張感がやばい。
常に絶体絶命私なら秒で死ぬ

アイ・オリジンズ(2014年製作の映画)

-

セリフがまじでオシャレ
こんな言葉良く出てくるな語彙力神かよ

前半はガッツリ恋愛だけど急展開してミステリーみたいなSFみたいな感じ。
人の目って凄いなぁ確かに同じものは1つもない。

ミミズの話の流
>>続きを読む

イーグル・ジャンプ(2016年製作の映画)

-

タロン・エガートンのしゃくれとぷにぷにボディが最高に可愛い。
ヒュー・ジャックマンは酒が似合う

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

-

すきだわー。
ゾンビ目線の映画ってなかなかよ少ないから新鮮でした
どのゾンビもこんな考えしてたら可愛いのにね

ハッピー・アニバーサリー(2018年製作の映画)

-

はたから見たら安定してるけど本人達はマンネリなんだよ
結果オーライお前ら2人で幸せにな

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

-

セリフの半分は主人公ベンの語り

つまりは物事は時間が解決してくれる事が結構あったりするんだよってこと。
時間を停めれるけど戻せないからじっくり考えて。
おバカなスーパーの店員達がいいね
店長も昔は凄
>>続きを読む

レイク・マンゴー 〜アリス・パーマーの最期の3日間〜(2008年製作の映画)

-

ドキュメンタリー映画風
淡々としてて盛り上がりはないけど
なんか凄い見ちゃった。

プレゼンス(2015年製作の映画)

-

久しぶりにホラーっぽいの見たからおもしろかった!
うるさい!ブレア・ウィッチ・プロジェクトみたいな感じする。なんかいるーみたいなやつ

ってか早く帰れよ私利私欲は良くない

ゼイリブ(1988年製作の映画)

-

SFホラー?かな?
気づいたらみんな人間じゃなくなってた!!

ゾンビランド(2009年製作の映画)

-

壮大なラブストーリーで絆
豪華キャストによるコメディゾンビ
いい具合にグロくて好き

ルール「小さい事を楽しむ」って大切

トレマーズ(1989年製作の映画)

-

ずーーーっとハラハラなんだけどなんかほっこり見れる作品
2人のコンビが好き

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年製作の映画)

-

ヒロイン変わったのが残念だけど大人の事情なので仕方ない
三部作がこれで完結です。

最後にふさわしくド迫力でした〜
いい具合にみんな出てきたし
オプティマスやっぱりカッコイイしビーは可愛いです。

>>続きを読む

>|