ちゆうプリセツキーさんの映画レビュー・感想・評価

ちゆうプリセツキー

ちゆうプリセツキー

アニメ 洋画レビュー残す割に適当。点数は気が向いたらつけます

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

-

ドランの作品の中だと見やすくて入りやすかったBLマンガみたいな物語だったから余計かな

ニコラが魅力的なのが分かるかも。
手からするりと逃げてしまいそうで掴みどころのない感じ。

ひたすらに目の保養で
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

-

多分近い将来こんな事になる気がした
今やVRがある時代だからね
でもそっか。1人のものにはならないんだ
不確かなものって儚くて脆くてだからこそ欲しいと思うのかな

シングルマン(2009年製作の映画)

-

時間があればお金は稼げるし痩せることもできるでも時間を増やすことはできないし戻ることも出来ない
若いうちにたくさんの経験をしたいと思った

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

-

今より同性愛が認められていない時代の物語
2人が4年ぶりに再開するシーンは胸がいっぱいになった

ヒース・レジャー!!

iphoneの絵文字には同性愛カップルのスタンプあるのになぁ。

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

-

EDMって似たようなものが多いからその中で自分のモノを探すのはすごく大変なんだなぁ
今の時代何をしても新鮮と言えない時があるからその中でヒットや、新しいものを作るって何に関してもすごいことなんだと思っ
>>続きを読む

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

-

家族みんなが違うことに夢中だけどちゃんと家族なのが好き

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最高に最高にホットでポップでクールって感じ。
ド性癖映画第2弾ついに見てきました!!!!!


前作の続きなんで見る方は絶対1から見てくださいね。
前回よりパワーアップしたアクションシーンや武器の数々
>>続きを読む

インバージョン 転移(2015年製作の映画)

-

青春映画ホラーってかんじ。
アダムの思い出し方頭いいなぁ
複数の脳を共有できるなんて夢だよね
でも、自分だけの宝物にしたいものも共有出来てしまうならそれは少し嫌かなぁ

ゾンビのビジュアルイカしてたネ
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

-

すごい面白かったしジョンが美しかった。
でも、少し中途半端だったかなぁ。
モンスター系ホラーなのかミステリーサスペンス系なのかはっきりしない感じ。どっちかに的を絞ればもっと面白いと思う。
音楽の使い方
>>続きを読む

WE GO ON 死霊の証明(2016年製作の映画)

-

次第に現実なのか違うのか分からなくなってくる。
某海外ドラマ〇ーストに似てる感じ

フォービドゥン/呪縛館(2016年製作の映画)

-

ケイトベッキンセイルがめちゃめちゃ美しくて、ルーカスティルがめちゃめちゃイケメンな映画

よく分からんかったけど、多分あー。こうなる気がするが起こった映画。

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

-

地味にこれすごい好き
これを始めてみた時本当に博物館の者達は動くと思っていたし
月一くらいで動いていてほしい。

博物館は恐竜の骨を見るのが好きです。

心のカルテ(2017年製作の映画)

-

人を良くすると書いて「食」と読む
それを拒むのはとても悲しい

こんなに踏み込んで摂食障害のことを描いた作品を見たことがない
凄いリアルだった
食べ物を見ただけでカロリーがわかったりストレスな事がある
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

-

ずっとずっと見たくてやっと観た映画。泣くだろうなって思っていたから覚悟してたけどやっぱり泣いた。

人間のエゴで作られたロボット達は使う人が居なくなってしまったらただのガラクタになってしまうのだなぁ。
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

-

圧倒的マカヴォイ演技力映画

本当に本当にすごい。
一人一人の癖、話し方、目付き、仕草が全員違う
そりゃもちろん違う人格だから当たり前なんだけどマジでこの人危ない人だなって思えてきたレベル

次に何起
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

5.0

英国紳士 スーツ メガネ 機関銃
何だこの性癖映画は。エロすぎる。
痛快なアクションとコミカルでポップな死に方。2時間あっという間に終わってしまった。
さすがキック・アスやX-Menシリーズを手がけ
>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

-

普通にゾンビ映画
ゾンビ映画に必要な嫌な奴だけど死に方めちゃめちゃかっこいい人がいて
心優しい女がいて
目立たないけど中盤まで生きていて地味に死ぬ奴がいて裏切り者がいる

でもこの映画で重要なのが「救
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

-

すっごく面白かった。
実況好きな人は多分好きだと思う。ゲームみたいに展開が早い。
武器も思いっきり使ってくれるし気持ちいい
映画の内容も好きだけどそれ以上にめちゃめちゃ楽しめる
スクリーンとか3D出み
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

-

アクション系は物語云々ただただ見れる
CG技術とか普通にすげぇなって思う

普通に好き面白いもん

神様メール(2015年製作の映画)

-

斬新で新鮮な映画だった!
発想が素敵だったな

「死ぬこと」を先送りにしたり出来ないのがまた面白い

私なんの曲が流れてるかなぁ。
もし寿命がわかったらどうするかな?
とか考えるだけでも楽しかった!

ディス/コネクト(2012年製作の映画)

-

これがリアルだと思う
この映画が5年前のものってところも重要でSNSが主流になってきてる今本当に怒りそうだし実際似たようなことは起きてると思う。

SNS社会だからこそネットの中の作り上げられた自分で
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

-

赤い暗い美しい

でも誰が悪いとか何が悪かったのかとかじゃないんだろうな。
お互い少しづつお互いの心のしこりが大きくなっていくんだな。
どうすればこうならなかった?とか今では遅い事なんですよ。

でも
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

-

キャプテンアメリカが本物のヒーローになるまでの話
時代背景古いのには理由があったのかと納得。
だからファーストアベンジャーズなのか!みたいな。

キャプテンアメリカ誰もが認めるヒーローだと思う
心が優
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

-

他人の家におじゃましてる気分
こっちまでなんか気まずくなる

家族の事は分かっているようで分かってない
私も親とは仲はいいけどどんな人かと聞かれれば容易に答えることは出来ないと思う
でもやっぱり家族は
>>続きを読む

ヘラクレス(1997年製作の映画)

-

TSUTAYAに行ったら数少ないレンタルが全部借りられててショックでしたがやっと借りれました。

メグ可愛いです。凄く好きです。悪女っていいよね。ジト目で口が少し悪い感じたまらんです。
ヘラクレスが歌
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

-

アベンジャーズメンバーの中でマイティ・ソーが一番好きなんですよ
何故かって?
「神」という最強の存在ってめちゃめちゃかっこいいからです
神ですよ?何もしなくても神と言うだけで格が違いますよね。
強いと
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

-

アベンジャーズを楽しむために見たけど
キャストがアベンジャーズと違ったのね

アイアンマン(2008年製作の映画)

-

さて。アベンジャーズシリーズでも見るか!
ならやっぱりアイアンマンから見ないとねまって。アベンジャーズシリーズ多くない?ってなりました。

自分や自分の親が残していったものが国の為であると同時に関係の
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

-

前回の作品で過去改変があったその後の話
人類初の最強のミュータント復活劇。

初代X-Menの若い頃が見れるしキャラの生い立ちを見れる場面があるので良きジーンが初めて覚醒?したのはこれがきっかけなのか
>>続きを読む

リトル・マーメイド/人魚姫(1989年製作の映画)

-

女の子が一度は憧れた人魚姫
こんなの憧れちゃうよなぁ
好きは人をひたむきに追いかけて結婚までしてしまうなんて。
アリエルがこの先誰かほかの人に目移りしませんように。

歌も代表的で耳に残るから「また観
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

-

私の中でX-Menシリーズ一番面白いかも
クイックシルバーが大好きだからもっと出て欲しかったなぁ

たくさんの個性が見れて面白かったし
球場持ち上げるシーンクソかっこよかった
おもいっきりパワーを使う
>>続きを読む

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

-

ミュータント達個性が輝いていた
壁すり抜けるって何気に最強だよね。
あれ地味に欲しい

フェニックスの力は凄すぎてなんも言えなかった
最強の力っていいよね

トレジャー・プラネット(2002年製作の映画)

-

ゴリゴリのSF男の子が好きそうな映画
恋愛要素はほとんどなくてどちらかと言うと友情がメイン
STARWARSにキャラクターが似ている
人間とそのほかの生き物が共存し助け合う世界

シルバーのメタルな体
>>続きを読む

ガーディアンズ 伝説の勇者たち(2012年製作の映画)

-

誰もが一度は信じたサンタクロースやイースターバニーや妖精
存在を否定されたら見えるものも見えなくなってしまう
何気ない事が誰かの手で創り出されてるって美しいと感じた
私たちが子供にサンタクロースとか妖
>>続きを読む

X-MEN2(2003年製作の映画)

-

難しい。ってずっと言ってた
でも面白かったナイトクローラー出てきてテンション上がったしね

プロフェッサーXはまじでヴィラン側に行かなくてよかったよね

ポカホンタス(1995年製作の映画)

-

昔のイギリスの話
分かり合えそうで分かり合えない
最後離れ離れになるプリンセスの物語珍しいよね

>|