大野さんの映画レビュー・感想・評価

大野

大野

映画(675)
ドラマ(0)

男の叫び(1953年製作の映画)

3.5

みんなで助けに行くぞ!の下りが最高すぎる。

鳳鳴 フォン・ミン 中国の記憶(2007年製作の映画)

4.5

広い部屋の中を自由に動き回る(?)カメラワークをどう考えるかが、結局この作品と死霊魂との差だろう。この作品では映らない監督本人が死霊魂では映るのだし。

飢ゆるアメリカ(1933年製作の映画)

4.5

ロバート・バラット演じる元アカの発明家が登場する度に戦慄が走る。

アドベンチャーランドへようこそ(2009年製作の映画)

4.0

ファースト・シーンから冴え渡る演出。
クリステン・スチュワートがまじで可愛い。

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

4.5

いつも通りの西谷弘だったし、ストーリー展開も中途半端(原作が微妙)だったが、好き。

鶴八鶴次郎(1938年製作の映画)

4.5

この監督が『乱れる』を撮るんだから二重に感動する。

秋立ちぬ(1960年製作の映画)

4.0

野球シーンの演出が巧み。
撮影:安本淳
玉井正夫でなくても東宝スコープとは完全に折りが合わないってのが伝わってくる。

クリシャ(原題)(2015年製作の映画)

3.5

好みではないけど、なんとかドランより全然良い。
2カット目がピーク。

>|