korinさんの映画レビュー・感想・評価

korin

korin

生きてるうち、いくつ映画を見るかしら?

映画(461)
ドラマ(12)
  • List view
  • Grid view

わたし出すわ(2009年製作の映画)

4.0

予想外とはこのこと。いやはやビックリだわ。予想外だわ笑 ゆったりまったり何の気なしに観られるの想定の範囲内だけども、なんか、展開がウケた笑 みんな図々しくてウザかったけど、色々繋がって面白かった。11>>続きを読む

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所(2014年製作の映画)

4.0

見終わった後の第一声、すっごい映画。終わり方よかった。こういうスッと終わるの好き。

素晴らしく愛に溢れた言葉が多くて、メモを撮り損なったことが悔やまれた。もう一度観るときには絶対に書き留めよう。
>>続きを読む

ブロンド・ライフ(2002年製作の映画)

2.0

何を伝えたかったか分かりづらいけどゆるく流しとくぶんにはよき

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

2.0

前の女に未練のある男と、捨てきれない夢を持つ男は観るとよし。

武士の献立(2013年製作の映画)

4.0

予想以上にいい映画だった。ただお料理作るだけとかでなく、最終的には女性の御都合主義というか笑 女の子が観たらキュンんとするだろうなぁー!

エンドロールのCharaの曲は個人的に大大大好きだが、残念な
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

2.0

窪塚はいつ見ても窪塚。それが好き。結局、卓球と大会ってことしか分からなかった←

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.0

星新一のショートショートみたいな?意味わかんないのを楽しむ映画!!!!!意味わかんねーな、謎解けんのかな?!?!ってずーっと見続けるやつ!!wwwww

殺人とオカルトとSEXが好きな人は楽しいと思う
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

1.0

バタバタしたけど実行した作戦が地味だった。途中で飽きちゃった。

出てるのが有名役者ばっかりなのに、統一感がなくてなんか居心地悪かった←

でもエヴァ好きにはたまらんなぁ。音楽とかガチエヴァ。

これ
>>続きを読む

アンダルシア 女神の報復(2011年製作の映画)

2.0

途中のドンパチに釘付けになってくそ面白れぇってなったけど、最後の最後が難しくてよくわかんなかった。

青天の霹靂(2013年製作の映画)

2.0

中高生とかが観たらめっちゃ感動するんじゃないかなー。大きくなった私にはちと簡単過ぎて物足りなかった。

でも場面展開の仕方は好きだった。違和感なくスムーズだけど工夫してて。

それでもボクはやってない(2007年製作の映画)

2.0

ラストが衝撃だった。マジか。ビビった。裁判ものだから劇的ドッカンとかないから飽きちゃうけど、締め方が好きだった。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

5.0

予想外、予想外過ぎた。なんかヤクザがわーって出てきてってのは想像出来たけど、こんなヤバい警官の話だったなんて。エンドロールのスカパラ音楽は気にくわないけど、星5つだよ、まさかの。

綾野剛の演技が素晴
>>続きを読む

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

1.0

ゆったり系の作品だから、案の定、後半こっくり眠ってしまったのだけれども、深津絵里は、何処へ行っても深津絵里で、いい演技をする方だなぁとしみじみ。声の出し方がいいよなぁ。

数学のお話が沢山出てくるから
>>続きを読む

曲がれ!スプーン(2009年製作の映画)

2.0

ほっこり。あったかい。純粋にエスパーを信じる女の子と、エスパーのおっさん達。まるで白雪姫と7人の小人。

エンドロールのYUKIの音楽さいこう。

冬に心温まる系映画。

ミックス。(2017年製作の映画)

2.0

ガッキーも瀬戸くんも芽郁ちゃんも蒼井優も、みーんな、かあいすぎた…っっっ!!!

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

5.0

ステキだよなぁ。ステキな作品。小説も素晴らしかったけれど、映画化してもすごく良かった。演者がまず、いいよね。佐藤健、宮崎あおい、濱田岳くん…。いい人たち集めたよね。ありがとう。

やる気スイッチ押され
>>続きを読む

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

5.0

そうそうそうそうそうそう、これよ、こういう映画よ、求めていたのは。純愛。永遠に青春。後半がやばい、一度終わってからの始まりがやばい。竹内結子がずっとキレイ。ずっとステキ。ずっとかわいい。こんな奥さん堪>>続きを読む

小さいおうち(2013年製作の映画)

2.0

戦争の時代の映画。おばあちゃん、現代のシーンで、時を超えて。

エンドロールの曲が、とてもピッタリ、浸れる。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.0

終わり方よ…!嫌いじゃ無いけど、いやー謎だった。

謝罪の王様(2013年製作の映画)

1.0

ものすごーくくだらない映画。だけど終盤ハートフルびびった。

県庁の星(2006年製作の映画)

2.0

華やかさは決してない。地味。経営ギリギリのスーパーに、県庁のエリートが研修に来る。

前半は割とつまんないなーって進むけど、最終的にハッピーになれて気分いい。

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

4.0

ラストがハートフルで一気に株上がるやつ。役者がまじ豪華。有名役者たち出過ぎやろwww

深津絵里がずっとかわいい。永遠に少女の心を持った人やなぁー。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

やー、これはマジで映画館で観るやつだったなー!惜しかったわぁー…!!後半まで星4つにしようと思ってたけど、カメラワーク、撮り方、ダンスの上手さ、総合的によく出来ていてスタンディングオベーションものだっ>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

4.0

試写会。

CMだったものを映画化したって最初に聞いてたからこの点つけられた。子供がゲラゲラ笑ってたって、トークショー出てた知らん監督が言ってたが、ほんとそうね。子供がゲラゲラ観れるやつ。んで、パッパ
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

2.0

有村架純がずっとかわいい。後半はあざとい。くそう←

案の定、映画館で観なくてもおうちで充分たのしめる系映画。

小説も原作だから、病気とか死とかそうゆうものでお涙頂戴が多いのが好かんかった←

松重
>>続きを読む

恋のしずく(2018年製作の映画)

2.0

試写会。

展開が突然で、恋愛に至るまでの理由が分からなくて、恋模様は中途半端で、最後のシーンはドン引いた← 終わり方は好きなパターンだったけど、この映画でやらなくてもよくね!?今まで全然だったのに、
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.0

試写会。

久々に胸くそ悪い映画を観た笑 自業自得感がハンパねぇ。前半からくそガキどもの安易な行動にイライラした← わかんね、私が短気なだけかもしれんが。

フラグがすげぇ。助かる助からないが分かりや
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.0

いやー!もったりと重かった笑 家で観てたら絶対寝るな笑 淡々とシリアス続いていきなりドッカーンくるからビビる笑 そして吉高由里子に嫉妬するってゆーね(^ω^)

すげー長かったから、え、このあとどうす
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

5.0

映画好きな父さんの好きな映画。やー、すげー面白かった。ドキドキも愛も笑いも全部詰まってた。1つの映画でこれだけ色んなこと楽しめるなんてなんか贅沢。

ブラッドピッドは若すぎてもはや誰か分からん。かっこ
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

2.0

面白かったけど意外と簡単に終わって拍子抜け。命の危機的な切羽詰まった感じは表現できなかったかなー、割りかし安全やなおい。

キューバート可愛すぎて悶絶。時々クスりと笑えるとこあって面白かった。まるっと
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

4.0

映像の美しさに感動した。すんげーキレイ。しかもお話いいかんじ。傑作。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

何かある何かあるとは聞いていたが、何かあったよねやっぱり笑 なんとか伏線見つけてやろうと目ぇ凝らしてたけど全く分かんなかった!笑

最初もうもろゾンビ映画で、普段まっっったくホラーを観ないから、何か裏
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

これこれこれ、こーゆーの!映画館で観たいのはこーゆーのよ!!

冒頭のシーンから格好良すぎて泣きそうになった。ドーンッ!バーンッ!ダイナミック!!初めてのインクレディブルファミリーシリーズだったけど、
>>続きを読む

>|