roさんの映画レビュー・感想・評価

ro

ro

映画(741)
ドラマ(36)

おとうと(2009年製作の映画)

-

なかなかのトンデモ映画だと思う。小日向文世写真撮ってんじゃないよ!

ビッグ(1988年製作の映画)

3.3

ボーイフレンドが実は13歳とか言いだしたら発狂すると思う

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.8

胃がキリキリしそうになる雰囲気だけど話はすごく面白かった。

ロルナの祈り(2008年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ロルナの優しさ、愛情。DVDジャケットになってるこの笑顔も観終わった後見返すとせつない。

夏の庭 The Friends(1994年製作の映画)

5.0

雑草や虫がはびこる生命力溢れた夏の庭とその中にぽつんとただ存在する三國連太郎が対照的で印象に残った。序盤のメガネが橋の上を歩くシーン。淡島千景のおかえりなさいませ。夏に観たらよかった。

カノン(1998年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ネガティブな感情や言葉とのコントラストで娘への気持ちがやけに美しく見える。キモいけどここまで突き抜けてると映画として面白いなと思った。

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.8

ジム・ジャームッシュは三本くらい観てあんまりはまらないなと思ってたけどこの映画はなんとなく良さがしみ入った。かっけ〜〜。レイト・スプリングとトーキョー・ストーリー。

わたしたち(2016年製作の映画)

3.9

小学生のいじめ描写をすごくリアルに感じた。ドッジボールって残酷な遊びだ。

カランコエの花(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

こういうことが起こっちゃいけないのは前提としても今のところはこれが現実に近いのかもしれない。高校生が観たらどう思うんだろう。エンドロールの演出が素晴らしかった。

ムード・インディゴ うたかたの日々(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーで楽しいオープニングにふわふわした能天気な映画を予想してたから、ふわふわしつつもどんどん暗くなっていって、最後に寂しさとむなしさが残ったのは新鮮な感覚だった。原作の小説どんな雰囲気なんだろ。あ>>続きを読む

抱擁のかけら(2009年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

メロドラマ。正直ストーリーは巨匠と呼ばれてる人の作品としてはちゃっちく思えてしまったけど、色使いがすごく綺麗でパソコンで観たのをもったいなく感じた。アルモドバル観るの2作目なんだけど、母親に対する執着>>続きを読む

笑う故郷(2016年製作の映画)

4.7

主人公の生い立ちムービーがしっかりあの田舎をあらわしてた

早春(1970年製作の映画)

3.4

ピュアすぎておかしくなっちゃってるみたいな感じ。カルトだろうけど少年漫画的なポップさもあった。

四月の永い夢(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

抱えてしまった喪失感を整理して少しずつ前を向いていく過程が丁寧に優しく描かれていた。一見悲しいあらすじなのにすごく爽やかな映画。

いくつかある、主人公が一人で歩くシーンに彼女の孤独を感じたけど、不思
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ファティ・アキンにこのラストをしてほしくなかったな…という思いでエンドロールを迎えようとしていたところにテロップが出てきて、こういう悲しみとか苦しさが実在することを突きつけられた。それを踏まえると、監>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.1

半分ホラーな男女の駆け引きをここまでエレガントに仕上げるのはさすがの手腕である〜〜

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.7

前作よりますます意地悪になった感じ、、、イヤ〜な映画。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

2.7

欲望と焦燥の中で生きる、衝撃の青春ストーリー!‼️‼️‼️

イノセント15(2015年製作の映画)

3.8

間の取り方が好きだった。主役の2人も素敵ですね

>|