gunnerさんの映画レビュー・感想・評価

gunner

gunner

映画(222)
ドラマ(16)

僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46(2020年製作の映画)

4.0


人生の多感な時期をアイドルという職業に費やした彼女達のドキュメンタリーはやはり興味深かったです。

欅坂46を語る上で外せない平手友梨奈を中心に物語が進行していきます。
平手友梨奈の表現力は素晴らし
>>続きを読む

ビキニ・カー・ウォッシュ(2015年製作の映画)

2.5

タイトル通りのビキニ洗車やる映画。
最初は鼻の下伸ばして観てたけどビキニ洗車のシーンがすごーく長く感じてくる。

もっと下品に振っても良かったのかなと思います。
でも、それなりに魅入ってしまったことは
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.1

コロナウイルスの影響で再上映となっているため観に行きました。

やっぱり名作はすごいですね。
仕事入りたての理不尽な感じとかすごく心に共感するところがあって感動してしまいます。
その中でもヒゲ爺やハク
>>続きを読む

テラスハウス クロージング・ドア(2015年製作の映画)

2.0


てっちゃんセクハラ訴訟へ発展したとされる今作。

映画という媒体にすることによって作品自体の脚色感を感じさせ、編集者を入れることにより過去の人々も出演させようという裏の思惑がチラつくため思いっきり楽
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.4


2回目にしてさらなる可愛さがアップデートしたハーレイクインでした!

スーサイドスクワッドで少ししか見られなかったハーレイクインの日常感やバトルシーン堪能できたのは嬉しかった!

特に警察へ乗り込む
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.5


ひたすらリアリティーを貫く巨匠クリントイーストウッド監督の最新作!見なければいけないと思い鑑賞。

ハドソン川の奇跡には及ばずともとても楽しめる作品であると思います。

人は自分たちの視点でみたもの
>>続きを読む

劇場版 SHIROBAKO(2020年製作の映画)

3.7

全体的にふわっと纏まっていて水島監督相変わらずすごいなという作品でした。

正直TV版のように毎話の終わりに問題が起きて解決しての流れがSHIROBAKOの醍醐味でもあると思っていたのでちょっと残念。
>>続きを読む

ゲット スマート(2008年製作の映画)

4.2


スティーヴカレル
アンハサウェイ
ドウェインジョンソン
個人的大好物三銃士が出演していて観ない理由がありませんでした!

いやーおもしろい。
ラヴアゲインで好きになったけどダサい男感がありながらもち
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.0


新年一発目の映画鑑賞はCGルパン!

トイストーリー的なCGアニメーションが日本でも作れるのだろうかという疑問があったため楽しみにしてました!

CGに関していえばよくできてると思いました。ただ、そ
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.7


この映画は観る側の「欲しいもの」がどこにあるかで評価が変わってくるかなと感じました。

題名からあるように翌日になったら記憶を忘れる彼女という設定から感動系を観たかった人は物足りなかったのではないで
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.8


「少しも寒くないわ」

物語のスピードが淡々と進むのでストーリーがスッと入ってくるのが良かったと思います。

また、歌の一つ一つにインパクトがありミュージカル感が観てるだけで楽しくなってきます。
>>続きを読む

潔く柔く(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


幼い時に忘れられない出来事があってずっと引きずった大人達の物語。
設定は良くある死を題材の中でもひねられていると思います。

ネタバレになりますが徐々に面白くなってきてた中で亡くなった子の姉が転げ落
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.6


ジョーカーに刺激されようやく重い腰を上げダークナイト三部作観て行こうと思います。

序盤の忍者との修行シーンが世界観からかけ離れすぎて?マークで正直面白くなかったです…

しかしながら
バットマンへ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.6


低予算でも面白いと映画業界で話題になっていた作品ようやく観ました!!

シンプルによくできています。
多くは語らないほうが面白いと思うので短めに。

・「こうなるだろうな」と予想しながら観る人にハマ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8


ホアキンフェニックスさんの役者魂。すごいと思います。

さらに、ジョーカーの気持ちすごいわかる。
社会って健常者であることが当たり前の空気感が漂っていると思います。
特に、悪さをする人や相手を罵倒し
>>続きを読む

ロボコン(2003年製作の映画)

3.0


この長澤まさみは凄くいい!
こういう長澤まさみが観たいんだよっていうのを詰め込んだ映画。

俳優陣は今も一線で活躍する小栗旬など登場し、キャラも際立っていて面白い。

しかしながらポンコツなストーリ
>>続きを読む

ミク、僕だけの妹(2018年製作の映画)

2.0


なんかわろた。

伊東ちなみちゃんがむちゃくちゃ可愛いそれ以上でも以下でもない作品。

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「君の名は」の次の作品という事でどうしてもハードルが高くなる中での鑑賞!
川村元気さんが作品に加わっているのを知ってちょっとびっくり!

映像:タイアップの商品がよく映ったりして商業感を感じてちょっと
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.5


FBIだったホブスと悪役のショウがタッグを組んだワイルドスピードのスピンオフ的な位置付けな作品。

しかしながら、スピンオフということをうまく生かした作品に仕上がってます!
なので、車と車のぶつかり
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

完璧にして感動の最終回と思われたトイストーリー3から9年。
公開前から続編が必要なのかと賛否両論あった今作をようやく観ることができました。

結論から言うとショックが強かったです。
それと同時に自分の
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

第三次世界大戦後に復興した2019年のネオ東京を舞台とした作品であるAKIRA。

冒頭で無音からの大爆発が描写され「AKIRA」のタイトルドーン!からのセンセーショナルなBGM。
もうこれで心を鷲掴
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.8


アベンジャーズエンドゲームの感動冷めやらぬまま鑑賞!!

MCUスパイダーマンとしての2作目ですが着々と面白くなっています。

今回はトムホランドのやんちゃな少年の爽やかな恋がしっかり出てて良かった
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(2019年製作の映画)

3.8


上映時間の短さが気になりながらもやはり待ちきれず鑑賞!!笑

今作もしっかりガルパンの良さが詰め込まれた映画になっていると感じました。

各チームごとのお国柄を踏まえた特色や国をモチーフとした曲が大
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

3.5

観に行きたかったけど行けなかったガルパンの続編がアマプラに登場ということで鑑賞しました!

川嶋桃の留年阻止で大会出場というやややっつけ感があるものの、新キャラの世界観や戦車にスタッフのガルパン愛がひ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

5.0

気になることがありましたので再掲します。

トニーの生命装置をポッツが外すシーンがあったと思います。

その時にポッツ薬指に指輪があったのですが、この時点では既婚者なのでしょうか?

知っている方がい
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

3.8

トイストーリー4に向けて復習第二弾!

前作と比べて
・スターウォーズのパロディ
・エンドロールのNG集
・グロのシーンが少なくなっている所
が、良かったと思いました!

今回は1作目と逆パターンのウ
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.0

トイストーリー4がもうすぐ公開ということで小さい頃に観て以来久しぶりに鑑賞しました。

24年前に制作されていてこのCGのクオリティというのがまず驚きでした。

冒頭のおもちゃが定例会議しているという
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

制作総指揮-川村元気
総監督 - 新房昭之
脚本 - 大根仁
音楽 - 神前暁
音響監督 - 鶴岡陽太
アニメーション制作-シャフト
ここまで豪華なスタッフを集めてさらに声優陣もしっかり固めている分期
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

アイアンマンから始まったMCU作品の終着点となった今作のエンドゲーム。

ソーとアイアンマンを観たときに演者たちの役所に対しての思いがヒシヒシと伝わってきました!

おそらく映画史上最強のコラボであり
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

遅まきながらようやく鑑賞することができました!
最近のアメコミ映画ラッシュについていけなくなりそうになりながらもアベンジャーズまでに間に合って良かった…

この映画を観ているときにチラついたのが「強い
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

4.0

この手のSF物は先が進むにつれてこんな流れ期待してなかったのになーと裏切られる時がありますが、「A.I」はいい意味で裏切られました。

序盤ではA.Iであるデビッドが機械的なところからホラーのような不
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.0

クリントイーストウッド×実話シリーズはハズレはないなと思い鑑賞。

ちょっと期待値が高すぎたかなというのが正直な感想。

意固地なおじさん×家族愛
これならばグラン・トリノが一枚上手なんですよね…。
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

監督さんが変わったせいかなんかなぁ…という感想になってしまいます。


日本の怪獣文化をリスペクトしていたような風潮が感じられずアメリカがヒーローもの作ったらという映画作りになっているように思いました
>>続きを読む

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

2.5

みなさんのレビューにある「公式の二次創作」という言葉がこの作品の集約となっていると思います。

TV版ではしっかりしていた設定も続編を作るために拡大解釈しているような感じで終始モヤモヤしてしまいました
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.2

まず、会議室という映画映えしない日常をこうも非日常のような空間でありながら現実的に映画映えするように撮れるのかと感動しました!

さらに、ノルマ至上主義で社員を締め付ける日本の会社の良くもあり悪くもあ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.2

①レディプレーヤー1でワンシーンが登場する。
②原作のスティーブンキングと監督のキューブリックがストーリーの違いで揉めてた。
③ジャックニコルソンの怪演。
などで知られるこの作品。あまり観ないホラー作
>>続きを読む

>|