takuyaさんの映画レビュー・感想・評価

takuya

takuya

映画(14)
ドラマ(0)
  • 14Marks
  • 38Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.7

宣伝で気になっており、動画配信サービスで見つけ、見てみました。
期待通り見応えのある作品でした。
実話に基づくお話ということですが、まるで作り話のような物語で、今までにあまりないタイプの映画だったと思
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.2

家族愛に心温まるお話。
ティムバートン監督の作品らしく、ファンタジーの中に奇妙でダークな雰囲気も感じました。
お父さんのお話の中で、何が本当でどこからが尾ひれなのか、映画を見ている最中は気になり、考え
>>続きを読む

毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレート(2006年製作の映画)

4.2

一般的には裕福で幸せな家庭を築きながら、密かな欲望を謎の隣人に徐々に解放されていく…。
期待していた以上に良作でした。
旦那さんが可哀想ではありますが、実在した写真家ダイアン・アーバスへのオマージュ作
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.6

煌びやかな衣装と絢爛な舞台、ニコールキッドマンとユアンマクレガーの歌の上手さに圧倒されます。
ミュージカル映画は歌と映像に力を入れて、話がお粗末になることが多いですが、単純ではあるもののお話も良かった
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.0

休暇中の出会いから熱烈な恋に発展していく典型的なラブロマンス。
ノアの語る物語と現在の時間軸の行ったり来たりの見せ方が上手くて、発展が気になりストーリーにのめり込んでいきました。
アリーが一時的に記憶
>>続きを読む

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.7

アパルトヘイト政策によって収監され、30年近くの刑務所暮らしを強いられたにも関わらず、人を許す精神を教え、自身もその信念を貫くマンデラ氏の器に感動します。
国が多くの問題を抱える中、ラグビーワールドカ
>>続きを読む

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

2.7

家族愛を感じる作品でした。
意見は分かれると思いますが、最後のファンタジー要素も個人的に好きでした。
ただ、サスペンス要素はここまでいらないと思いました。ラブストーリーに集中したかったです。
小さい矛
>>続きを読む

コーチ・カーター(2005年製作の映画)

4.2

アメリカ版スラムダンク。
ただし犯罪が横行するような街が舞台なので、過激な部分もありますね。
スポーツを通じて生徒たちの成長やカーターに対する気持ちの変化が上手く描かれている印象でした。
事実を元に描
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.1

ロードムービーの中で好きな作品の1つです。
上手くいかないことも多く、とても完璧とは言えない主人公のカールですが、料理と息子に対する大きな愛情が感じられ、ハートフルな気分にさせられました。
まず作中の
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.7

テューイ家族全員がとても素敵で、なんと言ってもお母さんのリー・アンがかっこよすぎます。
周りの目を気にせず、迷いながらも信念を持って行動する彼女。
最後にハグをするシーンでは、それまでの日々が頭の中で
>>続きを読む

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

4.0

何度も何度も見てしまう作品。幼少期の頃からずっとファンです。
ティムバートンならではのダークファンタジーな世界ですが、一つ一つのキャラクターに愛情を感じます。
各ホリデーの世界という発想にまず引き込ま
>>続きを読む

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

4.3

有色人種の差別が蔓延している中、黒人初のメジャーリーガーとして活躍したジャッキー・ロビンソンの伝記。
妻やリッキーの支えによって戦う彼の雄姿を讃え、チームメイト達が徐々に彼の味方になっていく描写には熱
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

4.2

個人的に物凄く好きな作品です。
マジシャンの世界にスポットを当てた作品は珍しいと思いますが、そんな作品らしい綿密な作りで何度見ても、伏線の回収を楽しめます。
最後のどんでん返しは、それまでの話がトリッ
>>続きを読む

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.5

誘拐犯と人質の関係ながら田舎道を車で走っていく描写はとても楽しそうで、ロードムービーの中でも好きな作品です。
ブッチがただの心優しい犯罪者というわけではなく、時には手段も厭わない犯罪者であるのがリアル
>>続きを読む