くつしたさんの映画レビュー・感想・評価

くつした

くつした

  • 40Marks
  • 7Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

15年後のラブソング(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

映画や小説の良いところの一つは、
痛々しい登場人物を見て、
自分はこうならないように気をつけようと思えること

コドモなオトナの人生レッスン(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。
ありがちな話だけど、コミカルにテンポよく進むのですっと見れた。

辛い思いや大変な思いをするときに成長

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

お金をかけた壮大なコメディ

あまり好んでみるジャンルではないが、
気まぐれにみるには良いかも

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初の曲が一番好き
20代、どう過ごすか、
これから選ぶ選択肢に自信を持てた

曲を聴き込んで、
スコア変更、じわじわ面白かったと言う気持ちが増して行く
3.9→4.0

ラブ・ハード(2021年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

いつばれるのか、ばらされるのか、
意外とドキドキしながら
見続けることができた。

家族愛を裏切る心の痛さは計り知れない

善きサムからの贈り物(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

よくある実はこの人でしたパターンではあったが、なりすましていた人の理由が少し予想外だったので★アップ

ニューヨークに行きたくなった

01:20あたりで、
『一人は車椅子を買って』
と日本語字幕が出
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


もしRADWIMPSがこの世に存在しなくて、自分だけが曲を覚えてたらヒットするかなと言う学生の頃の妄想が映像に、、

愛する女に愛を伝え
嘘をつかずにいきることだ

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

全体を通して一人の男の人生を追っている感じがありとても良かった。

最期に息子が初めて父のために作り話をしたこと、
さらにその描写の中に過去の父の話の登場人物を登場させた事で、
父を楽しませようとして
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

タイムスリップ系にあるような、
地球の危機や大事件は無いが、
ずっと見てられる

体にチャージする方式なのに、
なぜ未チャージのまま落としてしまったのかは疑問

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

良い歳の取り方をした年配の人は
今の若者が歳をとっただけでは出せない品の良さや芯が通っている印象がある

愛しい人から最後の手紙(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

会いたい人がいるのなら、
ためらわずに連絡するべき

服装も街並みもオシャレ

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

TENET同様かなり引き込まれた。

最後は監督からのコメントを検索してみることを是非お薦めする

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

母親の恋愛要素は入れないでほしかった。

ストーリーも伏線というよりは、
大転換に頼っている印象

期待高く見てしまった分、残念


ペイフォードは、良い方向だけではなく、
自分にとって悪い方向に転ぶ
>>続きを読む

リトル・ラブ・オブ・マイン(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ザ・ラブコメ

裏切りなく、心穏やかに見たい時には相応しい。
コロナでリゾートに行けないので綺麗な風景もプラス


早く結末まで行けよと途中で2回思う

女性向けTommy Hilfigerのお洒落さ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アクションあまり好きではなかったが、
ストーリーに引き込まれて楽しめた。

逆再生とタイムリープの計算が難しい。

主人公の名前結局でてきたっけ、、?

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全体的に面白い雰囲気をまとっているが、
昔のアメリカの差別に驚かされる。

周りの差別的な雰囲気に流されない人も少数いるが、その人達が悪者にされる雰囲気は、今も通ずるものがあるので、
気をつけないとい
>>続きを読む

おと・な・り(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

想像を超えた。

何故おとなりさんが歌っている歌を知っているのかがまさかの鍵となっていた

孤独でも大丈夫だと強がっていてもどこか弱みになってしまう。

サムワン・グレート ~輝く人に~(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

別れたての時は、
どこに行っても、何をみても、
勝手に自分の中できっかけを作って楽しかった時間を思い出してしまう。

コネチカットにさよならを(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

中年男性独特の人をイライラさせる描写は世界共通かもしれない。

親は子供の心配事を常に探しているから、何かしらの問題を見つけてしまう。
子育てでも恋愛でも仕事でも、
粗探しをしたら何か見つかるので、
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

何か物を無くした時、
あり得ないけど実は友達が隠したんじゃないかと疑ってしまった学生時代を思い出した。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

点数をつけられない映画の1つ

とても良いポイントがたくさん
・心臓が欠けている理由
・息子との交流
・義父との交流
・妻の秘事
・カレンとの最後は描かれない

この場所からもう一度(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

人生にお酒は必須。

細かい描写は省かれてしまっている気もするがテンポが小気味良かった。

余命宣告を受けた母が明るく振る舞うことで、重くなりすぎずに話は進むが
それでも厨二病の孫のセリフにはうるっと
>>続きを読む

イルマーレ(2006年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最初の事故のシーンで、彼が死んでしまうのではないかという緊張感が生まれ、最後まで集中して見入ってしまった。

その緊張感の中で父親が亡くなるので、とても悲しみが響いた。


この手の話はちょっと悪いと
>>続きを読む

エマの秘密に恋したら(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

他人から見たらどうでもいい(笑える)秘密でも、知られたらその場にいられなくなる気持ちはよくわかる。

タイトルに秘密とつけているが、全ての秘密は大したものではないが、そこがリアルなのかもしれない。

ザ・シークレット:デア・トゥー・ドリーム/ザ・シークレット 希望を信じて(2020年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

言わなきゃ行けない何かが少しずつ明かされていくので緊張感がずっとある

特許料が貰えるというすぐに言えるニュースも、自分だけ助かったので言いにくい後ろめたさがあることで緊張感のある物語になったのかと思
>>続きを読む

詩季織々(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

あるあるだが、素直になろうねって思わされる作品

ビーフンが美味しそう
錦糸町で食べられたみたいだったので行けず残念

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

全部良い。

母は強しとよく言われるし、
一見この映画でもそう感じるが、
双葉以外の母は全員弱かったし、
現実もその通りかもしれない。

自分の母が実は強い部類だったことを感じるとともにここまで育てて
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

少し古い部分もあるが、
20年前から変わらないことが多いと感じた。
独身でも友達がいればそれはそれで楽しそうだ。

サンキュークレイジーガール!

ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

スコアをどうつけたらよいか分からないくらい観ていてしんどい場面が多かった。

苦難から抜け出すにはやはり勉強するしかないのかと感した。

子供には厳しくともしっかり躾けてくれる人が重要だ。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

悲しいことが起きる未来が分かってもなおその未来を選ぶのは親の愛なのか。

未来がわからないからこそ人は生きていける、未来に楽しいことがあると信じることで秩序を保って生きていける。

ペンギンが教えてくれたこと(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この手の映画を見た時に毎回思うが、
自分が病気や怪我で満足に動けなくなった時にどれだけ早く前向きに気持ちを切り替えられるだろうか。

まだ25年ほどしか生きていないが、
予想外の事態は少しずつ発生して
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

最後の現実の写真と映像がずるい。

サルーがイケメンになってること以外は、
脚色なしなんだろうなと思った。

人攫いだったり、言葉が通じなくて帰れなかったり。

ラストツアー​(2019年製作の映画)

3.1

Netflixオリジナルにしてはあまり面白くなかったし、ありきたりだった。

歳をとってもやりたい事やろうねって言う話。
曲は良い。

夜が明けるまで(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


歳をとって、伴侶と別れて塞ぎ込んだまま人生を終わるのではなく、一本踏み込んだ事で毎日が生き生きとしていいなと思った。

終わり方は、現代らしいというかNetflixらしいというか、『そういう終わり方
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

観終わった後に一言で表すと、
よくある、ひねくれものの老人と子供の交流だが、観てる間はあるあるを一切感じず、夢中で観れた。

奥さんが認知症になる前はどのような生活をしていたのか気になった。
亭主関白
>>続きを読む

>|