KotaUchuさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

KotaUchu

KotaUchu

君の名は。(2016年製作の映画)

3.9

今更ながら鑑賞させていただきました。

RADWIMPSの楽曲が作品に合わせて上手に使われてるなーっていうのが第一印象。
内容に関しては、思春期の頃だったら身悶えしてたんだろうなぁと思ってしまうのが歳
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.1

実はバットマンって子供の頃に親がレンタルビデオを借りてきたのを観て以来観てませんでしたが地上波だったので録画で。

所謂アメコミっぽさより重厚なストーリー、人間模様が前面に出ているイメージ。
セリフも
>>続きを読む

クローズZERO II(2009年製作の映画)

4.3

こちらも劇場で観たし、限定版DVDを購入しました(笑)

鈴蘭内も完全には統制されず、モヤモヤ葛藤する滝谷源氏…そんな中で宿敵鳳仙学園との激突から最終的には!
っていう王道とも言える流れはテンション上
>>続きを読む

クローズZERO(2007年製作の映画)

4.4

実写否定派かつ大好きなコミックスが原作ですが最高の仕上がり!
ちゃんと映画用のキャラ設定とストーリーだし、俳優陣が本当にかっこいい!
拳で語り合うアウトローしか出てこないし、殴り合うことで認め合う姿が
>>続きを読む

ロミオ・マスト・ダイ(2000年製作の映画)

2.9

久々にカンフーアクション(って呼んでいいのか?)を観ましたが、悪くない出来。
でもやっぱりジャッキー・チェン作品の方がいいなぁと思ってしまうのは世代のせいなのか?

とりあえず午後ロードの録画だったの
>>続きを読む

黒執事(2013年製作の映画)

2.2

色々な人が出演してるんですねぇ。今でも活躍している人から、あまり見なくなった人まで。

原作も知らないし、もはや内容よりそういう感想でいいですか?

水嶋ヒロの綺麗な顔とアクション、山本美月のドジっ娘
>>続きを読む

ディア・ドクター(2009年製作の映画)

3.3

全体的にふわふわした印象がする作品でした。無駄なセリフや音楽が削ぎ落とされてるというか。
はいっ、それっぽいこと言おうとしたら語彙力がない自分に落胆しました…。

テーマとしては映画にかかわらず、医療
>>続きを読む

ジャッジ!(2013年製作の映画)

3.7

久々に配役とストーリーとに納得感を感じた作品。
最近仕事で疲れたなーとか、やる気が出ないなーって時に観たくなる。
さて、明日から仕事頑張ろう!

ルパン三世(2014年製作の映画)

3.0

原作好きとしては何とも言えない感じ。キャストも豪華なんだけど、原作の印象が強過ぎると難しいですよねー。

でも別物として観るぶんには十分に楽しめました☆

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE(2013年製作の映画)

3.4

それぞれのキャラクターが総登場するっていう意味では面白い気もするけど、内容的にはそんなでもないかなー。
まあなんやかんやで悪くなかったかなと。

とりあえず、ルパンのキャラたちがいつも通り仕事をしてた
>>続きを読む

許されざる者(2013年製作の映画)

3.4

ハリウッドのリメイク版とのことで、そこには及ばないって声が多いんですが、観たことない身として良い作品かと。

重厚なストーリーというかシリアスな作品って苦手な方なんですけど、豪華俳優陣が起用されてるこ
>>続きを読む

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

2.0

こういうの、若い女性はキュンキュンくるってヤツなんですかねー。
何とも言えませんが、コメディ要素の強さと脇を固める俳優さんで楽しめた部分はありましたかね。

まあ金曜ロードショーでやってたんで鑑賞記録
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.3

そういや子供の頃にギャングって格好いいなーなんて思ってことを思い出しました。
でも歳を重ねて、(デフォルメされてるとはいえ)こういう裏社会がリアルにあるなら夜遊びも気をつけないといけないと思わされる次
>>続きを読む

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像(2014年製作の映画)

3.0

観たような記憶があったんだけど、地上波でやってたので。

ドラマシリーズ好きだったなぁ。原作を読んでたのに楽しめる感じの数少ないドラマ。
この作品自体は可もなく不可もなくというのが正直なところ。役者陣
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.6

山田孝之ハマリ役だなー。身長以外は完全にウシジマくん(笑)
脇役で光ったのは柳楽優弥かな。とにかく怖い…
他の作品もそうだけど、こういう世界観でのやべきょうすけさんは鉄板!
漫画原作は穿った目で観がち
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.6

劇場で観た作品だったけど、新作に向けた地上波放送があるということで。

とりあえず、こういう作品は頭空っぽで観られて楽しい。
マジックとか見るときもタネがどうとか考えずシンプルに騙されるタイプなので(
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

3.1

ドラゴンボール世代にはたまらないって作品なのかな?とりあえず映像がキレイ。
ただフリーザを復活させたってのはいいね。やっぱりドラゴンボールの敵役と言ったらこの方でしょう!
ストーリーとかは…ハイ(笑)
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.1

プロフェッサーXとマグニートーの若かりし頃の話。
人間がミュータントを認識することで、恐怖を覚え攻撃する場面を見ると、現代社会でも周りと違う部分があると疎外されることなんかにリンクたりして…まあ、ある
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

3.3

核になるキャストのキャラクターがキツめかなと。
まあ原作を読んでいないので、上手く表現されていたらごめんなさい。

子供達がメインだけど、脇を固める大人達がしっかりしてるから出来上がってるような気もし
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

-

とりあえず鑑賞記録。

回想シーンの描き方とかよいなぁと感じました。

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.4

作品自体は観やすかったし、幅広い層が楽しめるかなーと思うんだけど、後半のストーリーは個人的に今ひとつな印象。

サマーウォーズが良すぎて比べてしまうってのもあるかも。
しかし声優が役者さんだとちょいち
>>続きを読む

ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース フィルム ストロングワールド(2009年製作の映画)

3.3

劇場版だけどワンピースらしい作品って感じ。

乗り込む時のスーツ姿はシンプルにカッコよかった。

でもって、シキは竹中直人さんの声が強烈過ぎてビジュアルの印象が薄すぎる(笑)

秘密 THE TOP SECRET(2016年製作の映画)

3.0

とにかく疲れましたコレ…。

映像と上映時間による暴力というか、結構なグロさもあるし最後になっても背景が微妙な気がしてしまう部分もありまして。まあ、ある側面から見れば見応え十分といえなくもないのか。
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.4

飲みに出るのを我慢するために地上波放送を鑑賞。

ジブリ作品は馴染みのある俳優さんが声優してるから聞きやすい部分が多いけど、ちょっと違うかなーと思う配役もあったのが本音ですな。

でも基本的にはジブリ
>>続きを読む

ホットロード(2014年製作の映画)

3.0

最近あまりテレビで見られない能年玲奈を見てみようと思い、金曜ロードショーを録画して観賞。

もちろん原作は読んだことないので何とも言えませんが、ヤンキー寄りの空気感は嫌いじゃないからか比較的すんなり見
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.9

地上波で放送してたので録画して鑑賞。
部屋を暗くして静かな環境を作った程度でも息苦しさが感じられました。
自分だったらこんなトラブルに巻き込まれ、さらに孤独でしかない状況になってしまったら発狂する自信
>>続きを読む

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE(2013年製作の映画)

3.2

男4人でテレビを囲んで、皆んなでワイワイ見るヤツかこれ!とか言いながら最後まで見てしまった(笑)

TV版に比べると笑いとエロのシーンが少なめでシリアスなシーンが長めだったのが残念だったかな。

ただ
>>続きを読む

第9地区(2009年製作の映画)

2.9

こういう映画は避けてきたんですが、友人宅でBGM替わりに流してたのでそのまま鑑賞しました。
とりあえずグロ系は苦手なので、ちょいちょいシンドかったけど好きな人も多いんだろうな〜って印象。

ただエイリ
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.1

地上波で放送するってことで、原作は知らないけど話題作を鑑賞。
大どんでん返しとか、伏線に次ぐ伏線が…みたいなことはないけど、時間の流れが緩やかだなと感じた作品。
でも間延びすることなく楽しめたし、観終
>>続きを読む

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

3.6

何年か前に原作を知り合いに紹介してもらって読んでいたのですが、読み終わった頃に書店でも話題になってたくらい良い作品でした。
そんな原作の映画化なので期待薄だったのですが、悪くない出来だったかなと。配役
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.7

伏線が散りばめられてて、一つ一つの点と点が線になっていく。…っていう陳腐な言い回しでしか表現できない自分が恨めしいですが、そういう作品かなと思います。
ドタバタがメインだけど、ちゃんと感動できてスッキ
>>続きを読む

振り子(2014年製作の映画)

2.0

元になってるパラパラ漫画を見たときに不覚にも涙してしまったので、どんな感じになってるのかな〜という興味で観ましたが…
映画にするとサラッと終わって、少しチープな感じが否めなかったかな。
でもベースがパ
>>続きを読む

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI(2014年製作の映画)

3.0

コミックスで読んでる作品なので、どこまで再現できてるかな〜?と思ってましたが、思いのほか配役は悪くなかったし、演出もドタバタかつ笑いが多くて楽しめました。
でも漫画とは別物で観るのがいいですかね。

天地明察(2012年製作の映画)

4.0

歴史上の人物を現代に理解できるように描かれていたな〜という印象。
一つのことを成し遂げるまでの困難を感じられました。

個人的にこんな嫁が欲しいとも思いました(笑)

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)

3.8

こういう系統の映画は普段あまり観ないんですが、普通に楽しめました。
いい大人がドタバタする姿とこれでもかってくらい絡み合う人間関係を面白いと思えるのは自分も大人になったからなのかもしれないな〜なんて思
>>続きを読む