琴乃さんの映画レビュー・感想・評価

琴乃

琴乃

ハマったらすぐ★5。涙もろい。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

4.4

2018年トラウマスペシャリスト、おめでとうございます。笑

私たちはあくまでも傍観者。
着いてきてという印象は皆無よ、言われなくても必死に追ってしまうだけ。
なんで?カニバリズムに興味なんてない。観
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

5.0

さてレビュー書こうと思ったら一滴涙はいりまーす。w
感情移入ほどほどにさせてよ、となるレベルに入り込んでしもたわ笑 やんなっちゃうわよもう笑

やっぱり監督が女性だからか、描いてほしい心理描写ぜんぶい
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.2

足りないわ高橋一生。長澤まさみのいろんな表情みれてよかった彼女のことは安定して好きだ、だからもっと高橋一生よろしくお願いしますよまじで。
私は2人を愛でるために映画館行ったんですよ?それ以外に何も期待
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

くだらねー奴はくたばってろ?こちとらカッコよさに命かけてんだよ!!とでも言わんばかりのイケイケバカ騒ぎ。笑
キングスマンは、もう、これで、良いんです!!!エンターテインメント、よろしくお願いします!!
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

5.0

余韻からしばらく抜け出せなかった。
思春期を懐かしむ暇もない。観ている間ずっと自分が思春期そのものになる。

クリスティアンの苦しみに、「大したことじゃないよ。人生これからなんだから」というとってつけ
>>続きを読む

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男(2016年製作の映画)

5.0

序盤で出てくるショーのフィナーレで鳥肌立ってちょっと涙でたし…まじ…。

"僕はファッションが嫌いだよ。もっとタイムレスな言葉で表現したい"みたいなことを言っていて、うおぉおおおぉおぉおぉお第一線で服
>>続きを読む

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

4.0

ほんとにとっ散らかってた!笑
自分に正直にしか生きられない主人公の、感情のジェットコースター…大好きっ。女らしくって愛おしい。

そしてまぁなんともインテリアが素敵すぎて涙 結婚してからの家、え〜なに
>>続きを読む

ストーンウォール(2015年製作の映画)

3.8

自分の環境とかけ離れすぎていて、歴史を変えてくれた人々に本当に感謝しかない。
1970年は、ゲイにとって革命的な年なんだな…。差別に屈さず人々が声を上げたことで今があるの、ほんとにかんし…とにかく感謝
>>続きを読む

ワイルド わたしの中の獣(2016年製作の映画)

3.7

いやいやいやいや、ドイツからやばいのん来たでwwww

主演俳優さん体当たり演技すぎる

めちゃくちゃ陰気な感じからのラストの陽の光の美しさよ

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.2

17歳の頃の自分が観てたらどんな感想抱いてたかな。
えっこれは私の為の映画?と思ったかもしれないし、主人公めっちゃうざいやん!で終わってたかもしれない。

17歳って、自分が1番可哀想なんだけど1番最
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.2

この作品、いつの時代の話なのかしら。
あれ…現代?あ、現代だ。って。
なんの罪もなく家が破壊されて異国の地で暮らすこと。不幸そうに見せないことが生き延びる術であること。

現状を変えようと映画を創る監
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

観終わって、誰の目も気にせず思いっきり伸びをした。
なんか思わずね。だってめっちゃめっっつっつつっっっちゃ清々しかったんだもの。

この映画の切なさに感情移入できてもできなくても、自分を肯定できる魅力
>>続きを読む

獣は月夜に夢を見る(2014年製作の映画)

3.5

2018年1作目はこちら。北欧作品。
なんか北欧って町の空気感が感じられる作品多い気がするなぁ。息を吸うと、その土地のにおいがしそうな。なんやろ、ちょっと霧がかってるのに生々しいイメージ。

終始静か
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

5.0

観てすぐに感想書けなかった。だって思い返せば思い返すほど、感動が広がるねんもん。

この先の人生で、アートって何?と立ち止まったら、必ずこの作品を思い出すと思う。
目に映る全てに命が吹き込まれていた。
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

5.0

また大好きな映画に出会えた。
何回も観たい。
全てを静かに受け入れたい今、1番観るべき映画だった。
心にスーッと馴染む。ひとときも見逃すまいと集中して観ることができた。
映画に集中することが、今私が1
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

驚かされるの慣れてないから何回かビクンって見事にはねたったわw

黒人が成功する現代でも差別は根強い。

最後は恋人と逃げてみたいなことを信じてた私は本当に人間として甘い。だからすぐ人に騙されんねん腹
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

5.0

初日に仕事終わりで鑑賞。劇場で買えるトートバックはヒョウ柄をチョイス、パンフを先に買って準備万端、ワクワクな気持ちでシアターへ。
もう私をこんな気持ちにさせてくれるだけでこの映画に満点お星様でっせ。T
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.5

や、共感度0%はうそ、共感したらダメ100%。これから観る人には、独りで観て全てを飲み込むのがオススメです。

蒼井優ほんま好きやわ…日本の誇りですねありがとうございます…最高の褒め言葉で、蒼井優は最
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

K............レプリカント切なすぎやてほんま…何もう…すぐ理解超えてくるからほんますごすぎやから…

現代のSF最高峰って感じっ
ほんで音よ。これ確実にIMAXで観るべきやね。人間の臓器を
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.5

映画としてのかっこよさに拍手しちゃう!!し、シャーリーズ・セロン様の演技にノックアウトされちゃうわよ!!

「ッオーイ!」「ッシャー!」と叫びたくなるキメッキメのシーンしかなかったかも。決まってるぅ〜
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.8

発想の勝利!!!途中からはもうフゥー!おもしれー!!ってなってた。笑
アトラクション乗ってる気分。普段乗られへんからありがとうって感じ。

てか主人公かしこっ笑
蟻を初めて愛しく思った。まさかの。
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.0

ちょま、想像超えてきすぎです!!圧倒されすぎましたよ?!

私のミーハーセンサーが働き、ブレードランナー2049を観てみたいな〜と思って、予習としてこれをDVDで観ようかと思ったらなんとパークスでやっ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

かっこよさに泣いたーーーーー!!!!ありがとーーーーーーーーー!!!!
だからもう、無駄のないストーリーで私たちに勇気と元気を与えてくれてがっしり感動して泣ける映画が好きだって言ってるじゃないの!もう
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

5.0

これぞ現代の邦画。是枝監督から現代に対する怒りを感じた。私が怒っているからかな?現代への問いなのかな。
けれど諦めではないと思いたい。諦めまいとこの作品を創ってくれたと信じたい。

真実が欲しいと思う
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

マークするの忘れてた。今日からレンタル開始らしい。

終始おお。すげー。おっ!ほぉ。あらっ!ってなってて最後うおお〜〜?!やった。
つまり全然ついていけてない。笑 言葉としての感想がないやん。笑 言語
>>続きを読む

ライフ・アクアティック(2005年製作の映画)

4.2

あー、好きやなー!感性の栄養補給。
これは結構クスクス笑っちゃったけど、笑って大丈夫?と思うぐらい全員が大真面目なところがほんとに好き。笑

ラストめっちゃ好きやわ!

お、好きしか言ってないやん。笑

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

この作品を"何も起こらない系"だなんて、一体誰が言えるっていうの?
毎日パターソンは、パターソンにて、自分の人生を作ってる。愛する妻と共に。

同じ瞬間が全くない。誰の日々もそうだ。街が自然光によって
>>続きを読む

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(2007年製作の映画)

3.4

だいっぶ気持ち悪い。笑
こういう人、いるよなぁってキャラをそれぞれ3倍ぐらい濃くして登場させてみました〜!!みたいな。
サトエリ似合いすぎて良かったけどなんか気の毒やったわ…。

20歳頃にタイトルが
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

ありがとーーー!どう考えても映画館で観るべきファッキンクールな映画を作ってくれて!!!

はー、楽しかったしドキドキした。ピュアなラブの甘さパない。デボラ〜ゼブラ〜♪
ヒロイン可愛かったらそれだけで上
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

5.0

まずトムホランドさんが生まれてきてくれたことに感謝したい。ありがとな、ほんま!!!!!!何のためらいもなく惚れました。
人生初、IMAX3Dで鑑賞。最高。

今回のスパイダーマンは、学園色が強くて若さ
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.9

日本人が思いつきそうにない笑いのセンスぶっ込んでくるけど絶対的な親子愛にちょい泣ける。ところどころ、ふいにグッと来る感じやめてほしいわもう笑
娘もお父さんがいると、心の奥底では安心しちゃうのかなって。
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

5.0

お涙頂戴なんて言葉があるけど、この映画には私のお涙受け取ってほしい…。

もちろん俗に言う"お涙頂戴映画"ではない。愛を心で感じることができ、そうなると人は自然に涙が出るということを教えてくれる作品。
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.0

今年のキングスオブサマーだっ!愛おしいわ〜〜〜!!!!!!なんっやねんもう好きやんこんなん。笑

兵庫のふたば学舎という超なじみのない場所で知らない人たち何十人かとお泊まり会(スリープオーバー)にて鑑
>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

5.0

彼が踊るTake me to churchは何度観ても感動する。泣いてまう…。親友による振り付けが完璧すぎる。
エモーショナルの頂点…。

バレエ団を退団してから、今は普通の人生が欲しい的なことを言う
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

4.2

良い…。蒼井優とオダギリジョーめっちゃお似合いやんけ…。

蒼井優のいろーんな顔が見れて嬉しい。蒼井優がさらに好きになる。

ラストがめっちゃ良い。湿っぽい邦画のカラっとしたラスト。鳥とソフトボールと
>>続きを読む

>|