Rさんの映画レビュー・感想・評価

R

R

映画(157)
ドラマ(24)

もののけ姫(1997年製作の映画)

3.4

映画館でやってたので、こういう機会じゃないといつまでも鑑賞しないと思ったので思い切って観てみた。とにかく長い(笑)
基本的にジブリはあんまり得意じゃないが、この作品も同様。
問題提起などの切り口は壮大
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.5

本当に理解したければ『宇宙戦艦ヤマト』、『ガンダム』、ジブリ作品あたりの庵野監督が影響を受けた作品を視聴して、聖書を読む必要があるのでは?という感想。エヴァンゲリオンは社会科学的考察をするには面白い作>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.4

普通に面白かったな、と思う。後で考察サイトを見なくては笑

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.0

とてもとても感動した。やばい。恋愛系あんまり好きではないのに、「ノッティングヒルの恋人」と連続でお気に入りの映画に出会ってしまった。
いろいろ設定には突っ込みたいけど、それを考慮しても素晴らしかった。
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.9

何の気なしに観始めたが、とても感動した。「カサブランカ」を除いて、あまりラブロマンス系の映画は好きでなかった。今日をもって、その例外にこの作品が加わった。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに名作だなと思う作品を動画配信サービスで観た。最初の期待値があまり高くなかったから面白く感じた可能性とあると言えばある。
後半が非常に構造的に考えさせられる作品だった。籠の中で囚われた安定した
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.6

とても面白いと思った。個人的にはクイズのくだりや、主人公とヒロインの恋愛事情よりも、インドの社会についてスポットを当てた映画として評価した。インド、行ってみたくなった!!お腹弱いけど!!

メッセージ(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。良いストーリー構成だし、配置とかも上手かったと思う。
恥ずかしながら今まであまりSFを観ていなかったので、この映画を観て初めてSF映画の共通認識として「時空は流れるものではなく、過去現在未
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

うーん、なんか消化不良な映画だった。
ホロコーストについて、法とは何か、愛とは、みたいに題材が多すぎて1つ1つを深めきれなかった感じ。もったいない。
観る前は期待値が高かったせいか、残念感も大きい。特
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

面白かった、面白かったけどなんかモヤモヤが残る作品。最後の終わり方も良い感じにスッキリしてるようでしていない。色々と深く考えさせられた。これはNetflixじゃなくて映画館で観てたらまた印象も変わって>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

なんだろ、不朽の名作のはずなんだが、あまり刺さらず。多分テンポ一定で展開があまり激しくない優しい感じのストーリーだからか。
「友達は出来て、離れていく」の部分は共感した。小学生のときは友達も多かったが
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.3

個人的にあまり刺さる映画ではなかったのは、自分の未熟のせいか。または、自分自身の幼少期が家族に恵まれていたからか。そして、まだ親になって子を持っていないからか。正直、前半が胸糞悪くて仕方なくもう観たく>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

コメディの要素あり、重い雰囲気もあり、伏線の張り方と回収、物語の展開と見事だった。何より現代社会について深く考えさせられる映画だった。観終わった後はぜひ考察サイトを見るべし。
それにしても、整形顔だっ
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

途中までとても良かったが、終わり方がちょっとなぁ。あれだけ愛と夢の実現に揺れ動いてて、結局両方獲ったのか。。
これは決して片方だけを追い求めろとかそう意味ではなく、ね。
あと設定ももう少し厳密にしてく
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ただでさえ難解な映画なのに、コマ切れで観たら完全にストーリーを見失った。笑
シャッターアイランドに似てる。
とりあえず考察サイトで一通り理解。
いつかまた観る必要があるなこれは。

観ててストレスしか
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

タイトルとあらすじ紹介でなんとなく結末が見えてる映画。個人的に結末が見える作品はあまり好みでない。しかし、前半は爽快感もあって非常に面白く感じた。中盤では、もしかしたらこのドラマは思っているのと違う結>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.6

伏線の張り方、結末、どれもこれも好み。
惜しむのは映画館で観れなかったことか。

リーマン・ブラザーズ 最後の4日間(2009年製作の映画)

3.7

よく出来てるし、コンパクトに纏まっててとても面白かった。評判も良いのかな〜と思ってFilmarksの評価見たら低くてビックリ。
冷静に思い返すと、自分は経済学部卒で金融にも非常に興味があるという人間で
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.2

原作を読んで微妙だったので映画も劇場まで観に行かなかった。今回、テレビで再放送してたので北川景子観たさに視聴。原作に比べたら全然映画のが良かったと思う。次回作は観に行くか少し悩む。

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

3.0

まあ作品の雰囲気や感想は他の方々が書いてくださっているので、個人的には別のメモを。

冒頭から何度も出てきた「預金封鎖」。これは戦後すぐの1946年に日本でも起きた事実で、わりと身近な話であることはあ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

劇場で公開されたとき、石川恋氏が出てるから観たかったが、原作を読んでいたためネタバレ作品を見るのが嫌で自分はわざわざ劇場に足を運ぼうとは思わなかった。
今回テレビで放送していたので改めて観たが、まあこ
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.3

前提知識無いとちょっとつまらんかも。

斜陽、人間失格、ヴィヨンの妻など諸作品を読んでると一層面白い。

そして、試写会で見た沢尻エリカが
綺麗すぎてえぐかった。

このキャストで「人間失格」そのもの
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.8

邦画でここまで面白い作品あんま見たことない。

数学の素晴らしさが伝わってくる映画!
これ中学のとき見たかったなぁ、
もっと数学きちんと勉強すればよかった笑
でも今からでも間に合う、ちゃんと今から大学
>>続きを読む

RBG 最強の85才(2018年製作の映画)

3.5

バリキャリ志向の女性が見ると、女性差別と闘ったルースの姿から得るもの多いかも。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

3.6

面白かった。
でももう少し一歩踏み込めたらもっと良い映画だった気が。うまく言語化できないけど。

西部戦線異状なし(1930年製作の映画)

3.4

ラストだけは見る価値あった。
全体を通して伝えたいものはわかるんだけど、いかんせん100年前の映画。

ただ当時の生活環境とかも伝わってきたし、タイトルとラストの関係から考えることもある。
ただ見るだ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.5

なんだろう、個人的に勧善懲悪っぽいのにシラけてしまうのでそこそこ。

ジャスミン役が綺麗すぎたのでそこは評価高い。

A whole new world ♪
は良きだった。