KOUSOUさんの映画レビュー・感想・評価

KOUSOU

KOUSOU

洋画大好き!ジャンル問わず
➖映画採点基準➖
【脚本】(あらすじ、構成、設定)20点
【人物】(各キャラクターの印象、魅力等)10点
【音楽】(劇中で流れる音楽)10点
【映像】(CG、鮮やかさ、カメラワーク、等)10点
最後に映画の感想を一言。
ネタバレはしません!
➖あくまでも個人評価です➖

映画(648)
ドラマ(6)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

【脚本】20点中16
【人物】10点中9
【音楽】10点中8
【映像】10点中7
エマストーンとスティーヴカレルの演技と主人公の女性に対する熱い気持ちに圧倒されました。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

【脚本】20点中15
【人物】10点中8
【音楽】10点中10
【映像】10点中8
凄く前向きで、勇気を与えてくれる素敵な作品でした。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

【脚本】20点中15
【人物】10点中8
【音楽】10点中9
【映像】10点中8
映画好きとゲーム好きには堪らない作品です。
1回だけじゃ楽しみきれない、もう一度見たくなる。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.9

【脚本】20点中14
【人物】10点中7
【音楽】10点中9
【映像】10点中9
メッセージが込められた、温かな気持ちになるロードムービー

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.1

【脚本】20点中11
【人物】10点中6
【音楽】10点中7
【映像】10点中7
最後はスカッとするけど、またモヤっとする。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

【脚本】20点中13
【人物】10点中7
【音楽】10点中9
【映像】10点中8
見応えあるアクションと良く出来た脚本だった。ちょっと難解な映画だった。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

【脚本】20点中12
【人物】10点中7
【音楽】10点中6
【映像】10点中5
安定のリーアムニーソン強かった!

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

【脚本】20点中16
【人物】10点中8
【音楽】10点中6
【映像】10点中7
ジェニファーローレンスの体を張った演技に圧倒、そしてエロ過ぎる!

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.1

【物語】10点中7
【構成】10点中6
【設定】10点中6
【音楽】10点中6
【映像】10点中6
良くも、悪くもないある意味バランスの良い?映画だった

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.6

【脚本】20点中15
【人物】10点中8
【音楽】10点中6
【映像】10点中7
コメディ要素たっぷり、よく出来た設定、ストーリーも申し分なし!

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

【脚本】20点中15
【人物】10点中8
【音楽】10点中8
【映像】10点中8
明暗がはっきりと表現出来た素晴らしい作品でした。

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.5

【物語】10点中6
【構成】10点中8
【設定】10点中7
【音楽】10点中6
【映像】10点中8
後半までは特定の場所へ行く話しで、次々に衝撃的な展開が起こって面白いし、理解出来る話しだった。
後半
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.5

なんだこの映画は!どういう感情で観たら良いか分からない、凄く不思議な映画だった。斬新過ぎる。
とにかく死体を演じるダニエルラドクリフが素晴らしかった。絶対演じるの大変だと思う。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

やはりイーストウッド監督は映画のストーリー構成が素晴らしい。観客の心を上手く惹きつける。
トラブルが起きても冷静に対処する操縦士と副操縦士、冷静ではあるものの凄く緊張感が伝わってくる見事に演じきった役
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.8

【脚本】20点中17
【人物】10点中8
【音楽】10点中6
【映像】10点中7
あまりに衝撃過ぎて、レビュー出来ない!
非常に不快だった!
しかし、この映画について調べると本作のテーマが「◯◯◯◯問
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.3

【脚本】20点中12
【人物】10点中8
【音楽】10点中6
【映像】10点中7
まずは3人の勇敢な行動に拍手を送りたい!
そして素晴らしい映画をありがとうクリントイーストウッド監督

実際の人物を主
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

【脚本】20点中12
【人物】10点中8
【音楽】10点中9
【映像】10点中6
ヴィブラニウムの凄さが分かる映画だった

ベアリー・リーサル(2014年製作の映画)

3.5

思っていた内容、展開とは多少違っていたが、嫌いじゃない!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

【脚本】20点中14
【人物】10点中8
【音楽】10点中10
【映像】10点中9
心にまで響くキャストの美声、心も踊る素晴らしい音楽、心に染みるメッセージ
素晴らしいグレイテストなショーをありがとう
>>続きを読む

フッテージ(2012年製作の映画)

2.8

最初と最後を見れば理解出来る。中盤は中だるみが凄い。

スプリット(2017年製作の映画)

3.9

かなり緊張感あって面白かったが、多重人格物なのでたくさん名前が出てきて最初は混乱しました。まぁよく出来た映画だなと思います。後半の展開として賛否両論あると思いますが私は良いと思います。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

【脚本】20点中16
【人物】10点中9
【音楽】10点中7
【映像】10点中8
また素晴らしい映画に出逢うことが出来た!
予想してた展開、結末を良い意味で裏切られる、予測不能で斬新なストーリーだった
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.3

【脚本】20点中18
【人物】10点中9
【音楽】10点中9
【映像】10点中7
死体探しに冒険へ出る少年4人の話はシンプルで斬新

風景は美しく、少年達の冒険は楽しく明るく、最後は切なく、約90分と
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.0

予想以上に???の連続だった!
あれは一体なんだったんだ?
疑問しか残らず、なんだかスッキリしないこの映画、しかしそれがクローバーフィールドなんだと改めて感じさせてくれたような気がします。
1作目に続
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.7

【脚本】20点中16
【人物】10点中8
【音楽】10点中6
【映像】10点中7
これは傑作です。
50年前のデトロイトで黒人差別に対する暴動が発生。それを実話で描いた今作は、予想以上に重たい内容で、
>>続きを読む

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.5

まぁまた大変なことになっちゃったなぁママたち
最後は何故かウルっときちゃうこの映画、ここに響くような気がする(親でもないのに)。

エイリアン4(1997年製作の映画)

2.9

グロさやCG技術は格段に上がった!

ただ設定や展開が今ひとつで残念。

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

2.4

【脚本】20点中9
【人物】10点中4
【音楽】10点中5
【映像】10点中6
前半の作戦だけかなぁ良かったのは
潜水シーンがどの映画よりも長い、さすがシールズ!

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

【脚本】20点中15
【人物】10点中7
【音楽】10点中8
【映像】10点中6
なんだこの映画最高過ぎやしないか?うん最高過ぎる!
突っ込んだ展開で思わず笑い、先が読めない展開で衝撃の連続!それがキ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

スカッと爽快アクション
観てて爽快な気分になる映画はなかなかないと思う。最後なんかハンドガン一丁で戦いの場へと足を踏み入れるジョンがカッコいい。次々とやってくる敵を倒しては敵の銃を取ってまた倒す。最高
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

4.0

見ててハッピーな気分になる映画だった。
かなり音楽に気を遣っているなと思う、音質がいいからか歌声がスッと耳に心地よく入ってくる気がする。
haileeが新たに参加してくれてより一層この映画が好きになり
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

2.5

タイトルにもなってるヨガ要素はほとんど無かった。
内容はとてもシンプルだが、展開が進むのが早すぎて、ごちゃごちゃしていている。

最後はインド映画だなぁと思わせる演出がある。

>|