こずさんの映画レビュー・感想・評価

こず

こず

映画(318)
ドラマ(13)

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.5

ティモシーが小綺麗で中毒者の汚いところとかがあまりうまくでてない

でもなんか気持ちが分かる気がした。生きてる方が本人も家族も辛そう

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

サイコーだった 


ミッドサマーのホルガはカルトだしもちろん狂ってるけど、どんなおかしいことでもそれはしきたりだからって信仰を持ってる人特有の生きやすさはあるなと思った それがおかしいとか嫌だとか考
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.7

ストレンジャーシングス韓国版ってかんじだけどこっちのがすき
笑わそうとしてくるとこで死ぬから笑えない

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.8

思ってたより壮絶な話だった スペイン映画ってなかなか秀逸なものがおおいな

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

解剖シーンが普通に怖かった
ラザロ・エフェクトに似てるけどこっちのが全然怖い

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

4.1

子供がどうやってできるかの話の時のウェンズデーが最高
普通こういうの2になると1より下がるけど、2で面白さ上がってる

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

4.0

昔ウェンズデーに似てるって言われて落ち込んだけど今考えると全然ありやな
ダンスシーンすき

ゲド戦記(2006年製作の映画)

3.0

原作がすごく好きだったので、駿でみたかった

>|