ちゃなきちさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃなきち

ちゃなきち

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.7

ヨルシカの花に亡霊にハマった時から
ずっと観たいと思っていてやっと鑑賞。

夢がある可愛いストーリー。
好きな人に猫として可愛がられるの、良すぎっ。
とても癒されました。

そしてヨルシカの曲も最高だ
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.2

A24はやっぱり洒落てる。イイ。
90年代のファッションと雰囲気。イイ。
少年たちの成長。イイ。

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

複雑だけれど家族愛。
たくさんの家族愛が詰まってた。

ピアノが大きな伏線握ってた。

石原さとみと田中圭の涙につられ、
わたしも涙ちょちょぎれました。
バトン、渡されていました。

あの夏のルカ(2021年製作の映画)

3.5

ルカかわいいっ。
イタリア舞台の夏を感じる作品。
夏の季節にぴったり。

好奇心の塊。リトルマーメイド思い出した。
ルカの声はジェイコブくんなので今度は字幕で観る!

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

3.5

カラフルで歌が楽しい。
心あたたまる家族愛の話!

誰もが人のために使える力を秘めてる。
きっとミラベルに共感する人多いだろうな。

毎回思うが最近のディズニーの邦題なんとかならぬのだろうか?シンプル
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.3

101匹わんちゃんのヴィラン。
最高にお洒落で最高にかっこいい!
エマストーンかわいいっ!似合う!

おもしろかった!すき!

ファイブ・フィート・アパート(2019年製作の映画)

4.1

すごく綺麗な作品でした。
温かい気持ちになった。
1.8m、近くにいるのに遠い距離。

愛する友人、家族、恋人に触れる。抱きしめる。
本当に大切なことを大切にしたい。

キャラクター(2021年製作の映画)

3.7

クオリティ良かった!
Fukaseさん役にハマりすぎ。拍手。

ただオチが残念すぎた〜
もやもやして終わりました。

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

4.4

最高に癒された〜〜〜
大好きなミニオン。
嫌なことあったらミニオン観て癒されよう。

ボブの可愛さは宇宙一。
顔が緩む緩む。

月泥棒の前のお話!面白かった〜

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ好きな映画。

ジミーチュウのピンヒールを履いた日から
どんどん垢抜けてお洒落になって
仕事もバリバリできてかっこよくなっていく姿に
目を奪われる。憧れの女性の姿!!

この映画を観た日か
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.4

コツコツ観始めてMCU6作目!

かっこいいヒーローたち大集合!
ワックワクが止まらない!痺れた!!

とうとうムキムキイケイケ俳優、
ジェレミーレナー登場、
かっこよすぎたあああ

エンドロール後の
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.5

ソーお茶目でかわいい。
だけどムキムキでかっこよすぎ!

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.8

ただちょっと、デートの約束が……😭
キャプテンアメリカすき!
わたしもあの激つよ盾欲しい!

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.3

お酒って時には凄い薬になるけど
度を超えると恐ろしい展開を呼んでしまう。

人生をより謳歌するためのお酒は適量が1番!

酒も滴る良いマッツ。

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

3.6

全く知らなかったGUCCIの事実。
感動やコメディ要素は特になく、
実話をそのまま映像にしてる感じ。
世にGUCCIの衝撃的歴史を伝えている作品。

レディーガガの演技力凄い。
立ち居振る舞いがまさに
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

4.1

ワム!のラストクリスマスにインスパイアされた映画。
この映画を観てワム!のラストクリスマスが
良い曲だと思えたし、大好きになった。

キュンとして、心が温まる。
予想外で衝撃的な展開だったけれど、
>>続きを読む

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

4.5

これまたおもしろい。
前作よりケビンのいたずらはレベチ。
むしろ悪質ってくらい痛々しい。笑
泥棒はよく生きてるなって思う。笑

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

4.8

クリスマスの定番名作映画!
ケビンのいたずらはベタすぎておもしろい。
たくさん笑えるし、サイコー!

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.5

ブラック企業。パワハラ。胸が痛む。
社会的意義のある話だと思う。

仕事や人生に行き詰まったら
立ち止まってこの作品を観たい。
最後にはスッキリして、
自分の中で何か答えが見つかるかもしれない。

真実の行方(1996年製作の映画)

3.9

エドワードノートン、圧巻の演技力。
ラストのどんでん返し!

わたしは予想もつけられず、
ちゃんとどんでん返しされました。

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

2.9

安易に観てしまい、後悔…

目を逸らしてしまうシーンが何度かあって
ぐろくて、しんどかった。

ミュージアム(2016年製作の映画)

4.0

鑑賞後はしばらくハンバーガー食べられなかった。
更にレイトショーで鑑賞してしまい…
帰り道暗い上に雨が降ってて恐怖すぎた。
というトラウマレベルの思い出。笑

セブン(1995年製作の映画)

4.3

ストーリー、クオリティともに重すぎる。
絶望。見終わった後の喪失感。

音楽と映像などの演出が
常に不気味な雰囲気出してて凄く良かった。
すごい映画に出会えた。面白かった。

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

4.5

人間の頭の中がこうなってたら
面白いなっていう、斬新な発想のストーリー。
このストーリー考えた人天才!

数ある感情の中で、
プラスになる感情はもちろん大事だけれど、
マイナスな感情も無くてはならない
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.0

ぶっ飛び過ぎる設定すぎて逆に面白い。
終始意味わからないし最後まで衝撃的だった。
死体が喋るのはリアルだったのか、
主人公の妄想だったのか?笑

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.7

自分がもし余命2ヶ月と宣告されたら
死ぬまでにしたい10のこと、何を選ぶのだろう?

人によるかも知れないけれど、
やりたいことがあるのとないのとでは
2ヶ月間の充実度や彩りは異なると思う。

まだま
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.0

斬新すぎるストーリー。
これは、、複雑。
デートの待ち合わせで気づけないことも寂しいし、
好きな人の顔を思い出せないのも寂しい。

容姿や外見より、中身が大事。ということかしら。

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.6

何かに立ち向かうことは素晴らしいこと!
健常者であれば何ともないことでも、
彼女にとっては大冒険、大きな挑戦。

道中に出会う人々は、
必ずしも全員が良い人というわけではない。
彼女はいろいろな人と出
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

今まで観た映画の中で1番好きな映画。
DVDも購入し、これまでで何十回と観るくらい好き。
何度観ても涙腺崩壊。

「正しいこと。親切なこと。選ぶなら親切なことを。」
「人を労われ。みんなも闘っている。
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.2

ゆったり時間が流れる癒し映画。

ごはんが美味しそう。
おにぎりが食べたくなる。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.8

すごくいい映画だった〜。

自分が観た映画のように人生は上手くいかない。
むしろ人生はもっと困難なもの。

映写技師アルフレードのトトへの愛が
セリフから、ラストまで、沢山詰まってる。
映画好きなら観
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.7

あーー切ない、、

心情の描き方がリアル。
前半は青春と若さを思い出してしみじみ。
後半は大人の悩み、葛藤、もどかしさに共感が溢れた。
君の名は。とはまた違って、
大人向けの青春ストーリーだなと感じた
>>続きを読む

映画 ひみつのアッコちゃん(2012年製作の映画)

3.0

オチが素敵❤︎
夢って良いものだなあ。
岡田将生かっこいい!!

面白くて楽しんで見れる。
大杉漣に変身したアッコちゃん1番好き。

テクマクマヤコン テクマクマヤコン
綾瀬はるかみたいに美人なわたし
>>続きを読む

あらしのよるに(2005年製作の映画)

4.0

小学生の頃に感動して泣きました。
大好きで作文にもあらしのよるにの話を書いたし、
グッズの下敷きやトランプを大事にしてました。
大人になって観ても凄く良い作品だと思います。

aikoのスターは鑑賞し
>>続きを読む

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.9

本当にありそうで怖い。笑

矢口監督の映画大好き。
飛行機1機飛ばすだけで様々な職種の方が
関わっていることを知れたし、
最後まで面白いストーリー。

>|