RYOさんの映画レビュー・感想・評価

RYO

RYO

花様年華 4Kレストア版(2000年製作の映画)

5.0

自分の生まれた日に自分の生まれた年の映画見れてよかった。

花様年華(2000年製作の映画)

5.0

切なすぎる。
互いがやけくそになるんじゃなくてかつての相手の良いところではなく、その人の良いところに惹かれ合っていくのが物凄いよかった。トニーレオン、マギーチャンの2人が大人の色気が凄すぎてそれなのに
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.7

誰にも打ち明けられない秘密があり、それをしてしまった自分を誰にも言えない自分を共に責めたくなる。

タイトルの意味がわかった時はオスカーの辛さがわかった。

父の最後のメッセージというかそういったもの
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.5

見たのだいぶ前だけど、映画好きになったきっかけの作品。

最後ほんと泣いてしまう。

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.3

はじまりは終わりのはじまり

2人のはじまりからすれ違い方から終わりから全て細かく描かれていたなって、いい映画を見たなと。
人には色がないと魅力がなくなってつまらなくなる。

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

4.2

旅立ちの日にが懐かしくてほんの少しだけど親の気持ちになれた気がする。親の子の成長を見て泣く気持ちも。


親がこんな変わったら言い方悪いけどハズレは絶対いると思う。

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

5.0

かんっぜんに虜になっちゃいました。

前半散りばめていた伏線の回収の仕方にスッキリしました。


スコセッシ監督のタクシードライバーの時もそうですが、ちょっとホラーじみた感じも、そういう雰囲気を出す音
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.0

銃の出し方がいちいちかっこいいんよ、
ブルースリーがヌンチャク回してるみたいだった

1970年代のアメリカの情勢がわかったような、とりまファッションがカッケェ
デニムにブーツ。






自分の人
>>続きを読む

勝手にしやがれ 4Kレストア版(1960年製作の映画)

-

もう一回見たい。
最初の15分見れなかったからもう一回見たい

普通に面白かった。

台詞の良さやところどころ散りばめられた伏線の回収の仕方とかよかっなと。

裏切るのは女だとか、男は女、女は金とか
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

3.4

青春。

色々なものを忘れてしまうくらい熱くなったり何かを追いかけたりひたすら楽しかったり。

こずみんには感情移入できんかった。

空白(2021年製作の映画)

3.8

大衆が見ていない部分を空白と呼んでその空白の部分を見たんだなと言う感じ。

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

3.8

"SNS時代の新感覚ホラー"


------------------------------



内容は微妙なところ多かったけど、
ムロさんと岸井さんの演技力が圧巻だった。
優しすぎるがゆえに人間
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.8


母も子供たちも素晴らしい。と私は思う。



最後ぐだった感否めないけど

さがす(2022年製作の映画)

3.6

佐藤二郎の表情の凄さ

最近の映画だとPLAN75と結びつけて考えちゃったな。。

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.7


途中までは前回同様めちゃくちゃ面白かった

最後の方は腑に落ちないところが多かった。

鈴木亮平さん、松坂桃李さん、滝藤賢一さん渋くてすっきゃわあ!
演技うますぎて当時の広島の人たちにしか見えんかっ
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.7

ヤクザは切っても切れない関係。
家族のようなもの。
そして、不器用な人から去っていき、嫌な奴ほど長生きする。

こんなに堕ちて弱っていくヤクザを見るのは初めてだった。

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.3

世代を超えた友情


ドリスみたいに男らしく、兄弟想いのいい兄貴になりたいなと。
弟とお母さん迎えにいくところと最後のデートセッティングなんか、感動した

カモン カモン(2021年製作の映画)

4.1

生きていく上での教訓を教えてもらったような気がします。

そして、人間のあらゆる面や考え方についても知れたドキュメンタリー感もあったなあと。

子供は大人が思うよりも考えて日々生きている。

"起きる
>>続きを読む

ベルファスト(2021年製作の映画)

3.9

自分が信じてるものが少し違うだけ、少し個性があるだけで人々は自分と同じではなきゃおかしいと力でねじ伏せようとする。形は変われど昔も今も変わらないなと感じた


子供であるバディの気持ちがすごくわかる。
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

3.8

発想がすごく面白い。 ザ・人間vs機械
まだ謎が多く残ってる状態でモヤモヤする部分もあるけど面白かった。
今現在、人間と機械は共存?できてるのかなと思うけど、機械の反乱はもしかしたらあるかもしれない。
>>続きを読む

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

4.2

"和製スタンドバイミー"

前半展開少なかったけど、後半展開があって面白かったし感動した。
個人的にはスタンドバイミーに似てるなと感じた。
目的にたどり着くまでの道中での出来事や会話が楽しすぎて結果が
>>続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

3.9

アンブリッジがとても憎かったですねえ。そのくらい演技が上手でした。
シリウスの死があっけなすぎてだいぶショック。だけどそこがリアリティあっていい。
どんどん崩れていく感じがいい。
早く続きが見たくなる
>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.3

今までで1番崩れた回でした。ハリーがロンとの喧嘩、共闘していた仲間の死を経験し、ヴォルデモートの復活と波乱の連続でしたが、1番面白かったし、どんどん次が気になる。

この面白さが増幅していく感じが好き
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.2

3作見た中で1番面白かった!
ハーマイオニーが優秀すぎる
スネイプはすごい無愛想だけどなんだかんだハリーたちを助けてくれるいい教師。なのかな
ペティグリューの小物感すごくてそこだけやだった。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

お母ちゃんは強い
本当に大切なものはなんなのか。
今すべきことはなんなのか。
時間は皆平等だというけれど人生の長さによって左右する。
腐ったようにただ時を過ごすのだけはしたくない。

ピラミッドのシー
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

吉沢亮さんの動じない演技というか堂々としているさまはかっこよかったし、山田孝之さんはじめ、小柄な俳優さんで売れる人は動じないし背丈以上のオーラがあるから売れるんだろうなと感じました。
主演の山崎賢人さ
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

3.7

映画館で見たかった。ってくらい迫力満点
ナイスアクション!!


シックスとロイドのタイマンは痺れたけど、決着のつき方よ。。




途中ワイスピ感あって躍動感が凄かった。

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.0

ギルバート自身が幸せになれて本当に良かった。
誰のことも責められないけど、障害を持った方と暮らしていくには、本人だけでなく、家族やその周りの方々もどう支えていかなければいけないのかとても問われる作品で
>>続きを読む

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

5.0

最高。圧巻。
悲しき歌姫とadoさんがマッチしすぎていた。

>|