くるぶしさんの映画レビュー・感想・評価

くるぶし

くるぶし

大学生3年生 フォロバ100%
メリーポピンズとアメコミヒーロー系
三木聡、テリーギリアムなど

映画(886)
ドラマ(8)

ピノキオ(1940年製作の映画)

3.8

とにかく、まあ、絵がとても綺麗。作画が神の領域
ツイッターでこのアニメの作画が半端ないみたいなタグを見たが、
ピノキオに勝る作品は後にも先にも現れることはないのではないか

当時はまだ一枚一枚手書きだ
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ面白かった
人が死んでこんなに笑ったの初めてかもしれん

脚本が相当すごい
フリが超綺麗
後半若干だれるけど上手くまとまってて尺も最小限だし最高のパーティームービーでした

ダンボ(1941年製作の映画)

3.8

酒でハイになる感覚はこれで学んだ
不安を煽るシーンの演出が素晴らしい
影がの使い方とかそれこそ酒のシーンとか。
監督の前作のピノキオでも感じたホラー感が光ってた

伏線回収が教科書のようで綺麗

カラ
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.2

1番好きなディズニープリンセス作品
久しぶりにみてなんか泣いた

曲もさることながらストーリーも良い。運命の出会いで一目惚れ否定派なので恋愛プロセスがしっかり描かれているというだけで◎

その恋愛プロ
>>続きを読む

ピンポン THE ANIMATION(2014年製作の映画)

4.0

湯浅監督の良さが全開
躍動感のある演出はマインドゲームでお墨付きだったけどより磨きがかかってる

原作未読なのが痛い
見ねば

ハウリング(2013年製作の映画)

3.9

これワンカットなんまじすごい
発想の勝利感がやばい

ストーリーはありきたりっちゃありきたり?というか落語っぽいような王道だけど映像の見せ方が神がかってる
オチも決まったーーって感じだし見ていてとても
>>続きを読む

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005年製作の映画)

3.6

260
クレイアニメって見ていて気持ちいいけど中でも1番気持ちいいのはウォレスとグルミットだと思う
子どもの頃めっちゃみてた

ひさびさに見たけどやっぱり好きだった
ストーリー実はキングコングであり狼
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.9

おんもしろい
B級モンスターパニック界に燦然と輝く金字塔。A級かもしんない
人間とモンスターが知恵を絞りあった戦い最高
行動動機がしっかりしてるからスッと入ってくる
そこらのB級との格の違いを見せつけ
>>続きを読む

鷹の爪8 吉田くんのXファイル(2016年製作の映画)

3.5

この映画予算ゲージないのかよーって思ったけど予算ゲージって改めて考えるとすげーや
余計な広告がなかったので引くほど尺が綺麗に収まってる

無駄に声優豪華なのに予算大丈夫かなあと心配してしまいました

鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~(2013年製作の映画)

3.6

めずらしく感動系
敵キャラも味方キャラも立ってて面白かった

だらだら見るにはちょうどいいけど1時間半くらいにおさめてほしい

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

面白いけどホラーかバイオレンスかどっちかに振り切って欲しかった

爺さんの殺すシーン見ものなのに爺さんが活躍するシーン少なすぎる!もっと見たい
もっと人数増やしてばかばか殺してほしかった
人数少ないな
>>続きを読む

ドランク・モンキー/酔拳(1978年製作の映画)

3.7

やっっっっっっとみれた
ネトフリありがとう
Unextでジャッキー初期映画ほとんど観たんだけど代名詞とも言えるこの作品だけ2しかなくて悶々としてた

アクションぱねージャッキーキレキレ
敵役もぱねー
>>続きを読む

ねこぢる草(2000年製作の映画)

3.9

アートの域でした
アンダルシアの犬っぽさもある。蟻出てきたし。
空想と現実の見境がどんどん曖昧になっていって終始夢をみているよう

原作があのガロ連載と知ってなるほどってなった

キックハート(2012年製作の映画)

3.7

クラウドファンディングで作ったアニメ映画
湯浅監督好きなら圧倒的にハマる

カクカクヌルヌルチカチカみたいな
アクションすげーや

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル(2000年製作の映画)

4.0

久しぶりに見た
おんもしれえ

アドベンチャー映画だけでなくヒーロー映画としても素晴らしい

子供のころ超見てたけど今でも新鮮に面白い
252

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.7

視覚的にとても楽しい
マインドゲームのカクカクして実写とアニメとCGの不調和に見える調和(?)とは打って変わって
本作は全体的に丸をベースとしたシンプルかつポップでおしゃれな画面は気持ちがいい

スト
>>続きを読む

リトル・マーメイド/人魚姫(1989年製作の映画)

3.7

母親がめっちゃ好きでビデオとDVD持ってる
けどUnextで鑑賞

アランメンケンの曲の力技といっても過言ではないくらい曲がいい
まじほぼボヘミアンラプソディー

アランメンケンのこの辺の作曲神がかっ
>>続きを読む

眠れる森の美女(1959年製作の映画)

3.8

曲がめちゃくちゃ好き
サントラも持ってる

ストーリーはシンデレラ等初期に比べると恋愛プロセスが描かれるようになってきてんなーって改めて感じた

前半はプリンセス映画だけど後半は桐島みたいな虚の中心を
>>続きを読む

呪怨(2002年製作の映画)

3.3

リングシリーズ全部見て次は呪怨だーと思ってUNEXTで待ち続け早8ヶ月
UNEXTに上がることはなかったが新規契約したネトフリでようやく見つけた

結果期待しすぎた

なんとなく説明過多な部分と説明不
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.8

久々に見た。面白い
ただ焼肉を食べるってゆうしょーもないことなのに話の推進力が半端ない

ファミリー映画だけじゃなくゾンビもの、アクションものとしての要素も面白い

しんちゃんの身体能力がありえないほ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡(1997年製作の映画)

3.5

おなじみ原監督
なんかこれも印象に残らない

たまゆら三兄弟はめっちゃ記憶にあるけどなーんかねーなーんかって感じ

構造はしっかりしてるけどやっぱり美術なり設定なりで突飛な部分ないとほかのしんちゃん映
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998年製作の映画)

3.6

1映画としてめちゃくちゃ作りがしっかりしてる
原監督がこの数年後作る大人帝国への胎動が感じられる

ギャグもしょうもな面白くて全体的に平均点は高いけどあまり印象に残らない
尖った部分がないのでなんとも
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

3.7

野原家の家族愛に弱い。すぐ泣いちゃう
みさえとひろしがとにかくカッコいい
こんな親になりたい。こりゃ泣くぜ

ファンタジックなパッケージだけど内容は親と子っていう普遍的なテーマ
がっつり感動するので子
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

3.8

b級モンスターパニック映画として一級品
ベタベタの展開だけどセオリーを押さえつつしんちゃんらしさが十二分に発揮されてたのでとても良い

湯浅監督もクレジットされてるのでもろにぽいなーって感じのとこあっ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年製作の映画)

3.5

10年ぶりくらいにみた
時代を感じるなあと思うとこもあったりなんか色々香ばしかった
ひまわりがまだいない頃のしんちゃんが観られる貴重な一本

ギャグの感じは今とほぼ変わんない
しょうもなさの度合いは半
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.5

バカ映画バカ映画とは言われてるけど構成はしっかりしてて意外にも楽しめた
バカ映画だったけど

設定が突飛な分ストーリーラインはしっかりしてたので飲み散らかしながらでも楽しめる。

下品すぎて引くとこも
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

3.5

設定は面白いのになあ〜ってゆう

宇宙人ポール的な話かなとは思ったけどなんかそこまでだった
なんか予想の範疇を超えない

演出面はホラー的な演出が光ってた

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

3.7

懐かしさを感じる
大人帝国やジャングルを彷彿とさせるような作品

映画そのものもB級だけどそこが良い
しんちゃんはやっぱそうじゃないと

アクションシーンの作画が半端ない
逃げるシーンの疾走感とか映画
>>続きを読む

シンデレラ(1950年製作の映画)

3.8

ひっさびさにみた
68年前って改めてやばい

とにかく絵が綺麗まじ絵画
ストーリーもまだ覚えてた
シンデレラストーリーってゆう言葉があるくらいだしねすげーや

ストーリーは結局顔かーいって感じだけど良
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.6

大好き湯浅監督の世界観と向井佑介さんの絵が意外とマッチしてた
でもヘンダーランドとかマインドゲームみたいな絵のタッチでこそ変な感じというかそれこそ風邪ひいたときにみる夢みたいな世界観が活きるなあと改め
>>続きを読む

白雪姫(1937年製作の映画)

3.5

まだまだディズニー初期短編アニメ感が強い
森で逃げ惑うシーンなんかは「ミッキーとお化け屋敷」ってゆうデヴィッドハンド監督の初期短編のブラッシュアップ版っぽい

ストーリーとかの進め方は遅いし無駄な要素
>>続きを読む

若草の頃(1944年製作の映画)

3.8

なんというかめっちゃかわいい

全体的に愛らしい作品

ディズニープリンセス庶民&田舎版みたいな感じ?

ララランドの元ネタあったりと今見てもおもろい
特に路面電車のワクワク感はぱねえ

年1くらいで
>>続きを読む

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

3.5

236
これはまじめに評価しようがない
土俵が違う。とりあえず自分の中でちょうど真ん中の3.5はつけとく

けど1928年でこの撮影技法とか編集技法はすげー。これ以降の作品でももっと酷いのある。

>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.8

父親がRPGのパーティ名全員Queenのメンバー名にするほどとにかくQueen大好きで、その影響で小さい頃から慣れ親しんで来た。
来日公演に行った話も散々聞かされたし車のBGMは必ずQueen。ライブ
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6

完全につけ忘れてた

前作とあまりにも作風が違いすぎて戸惑う
まあでもこれはこれで

ただ正直前作のあの感じでシリーズ続けて欲しかったなあという

前作との差別化でテンポ感の外しというものがあると思う
>>続きを読む

二人でお茶を(1950年製作の映画)

3.4

昔のコメディって感じであんまはまんなかった

ミュージカルパートは良くララランドの元ネタじゃね?と思うシーンもあったり。

みんな知ってる曲の元ネタがあるんで飽きないです

>|