くるぶしさんの映画レビュー・感想・評価

くるぶし

くるぶし

映画(950)
ドラマ(8)

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

2.8

久しぶりに読み返したところ、2018年に書いたレビューがあまりにも感情的で恥ずかしくなったので追記し反省する。

2年経っても変わらず文学的な言の葉を羅列したポエムが作中に登場することは苦手だ。
どう
>>続きを読む

武士の一分(いちぶん)(2006年製作の映画)

3.5

つけわすれ。おそらく十数年前にみた

キムタクってなんだかんだいって一番かっこいいよな

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

3.6

正直ハイローは舐められているだろう。特に映画好きからは「エグザイル系」というだけで敬遠している人もいるかもしれない。僕もそうだった。完全にナーメテーターでした

TBSラジオ 先のアト6のハイロー特集
>>続きを読む

ROAD TO HiGH&LOW(2016年製作の映画)

3.2

ドラマおもろかったんやけどなあ映画に編集されると明かに情報過多

ドラマで1話1話追うことを推奨。
僕は村山さん推しになりました。
みんなもハイロー沼にハマろう!!

理由なき反抗(1955年製作の映画)

3.7

ララランド元ネタ巡礼で来ました

ジェームズディーンは当時のアイコンやったんやろな。アイドル映画に近い。
しかし今作の映画然とした佇まいにピッタリマッチしてるし「名優」を体で表した感じは絶品

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.6

ヒロアカおもろい好き
ただこの映画はご都合主義が目立った気がするけどジャンプ映画ってこんなもんだったなあってなんか懐かしくなった。

アツい演出やら神作画が光っててグー
1Aメンツも適材適所の活躍であ
>>続きを読む

イースター・パレード(1948年製作の映画)

3.7

戦時中に作られたものとは思えないほどある種あっけらかんとしていて元気出る
ストーリーは古き良きミュージカルって感じ。しかしそこにジャンルものとしての様式美がある

ショーのためのストーリー。
70年前
>>続きを読む

フレンチ・カンカン(1954年製作の映画)

3.7

これ300の元ネタではないか???と思ってしまうようなシーンあり

ストーリーもあま〜いラブストーリーかと思いきやThis isスパルタ的な感じで裏をかかれた

ストーリーは最後の圧巻のダンスシーンで
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.9

相変わらず素晴らしい脚本に自然かつ現代的なキャラクターの再構築。ピクサー恐るべし。

映像技術の進歩によりおもちゃの質感、汚れ具合と凄まじいほど細かに作られている。特に照明演出が今回は光っていた。すん
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

久しぶりのレビュー再開一本目。4月くらいには観てた。

ラブアンドピースな映画。大平和。

昨今のハリウッド全体の潮流としてアフリカ系、LGBTQ等への配慮があるように見える。
そういった配慮を意識し
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.8

いつものMCUだ
エンドゲームの熱が冷めやらぬ中どうゆうトーンか忘れかけてたとこに王道ドストライクをバシッと決めてくれた感じ

あの大傑作の直後というだいぶハードルが上がり且つキャップとアイアンマン不
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

エンドロールが終わり、劇場が明るくなると同時に拍手が沸き起こった
拍手の音に混じって涙をすする音も。僕も袖が絞れるほど流した。

全てのカット、全ての動き、全ての台詞に10年21本分の重みが込められて
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.1

ふぁーー
エンドゲーム前にあたり最も重要な作品といえる。観といてよかった

トニーの言い分もわかるけどやっぱりキャップの方につきたい
はー、テンション上がる

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.0

ホークアイに惚れる
エンドゲームで彼がキーマンになること間違いなし

結局マッチポンプやんてきなとこあるけど魅力的なキャラとストーリーテリング

キャップは報われるんだろか、、、

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.9

キャップかっこいいよ!!!

CG頼りでないクールなアクション
まっすぐな精神
まじリスペクト

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.9

はぁはぁあと1時間後にエンドゲーム観れる、、、

直前に観てよかった伏線なりなんなりあるんだろな

あー緊張する〜〜〜

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.7

復習②

僕の推しメンはキャップ!

キャプマ、ソーなどパワーインフレが激しい中、ハートの正しさでみんなを引っ張るキャップが超好きまじリスペクト
アクションも肉体を駆使した泥臭いものが多く熱くなる。コ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.7

今週金曜日に向けて復習祭り
時間ないからアイアンマン1、アベンジャーズ1、2、3、キャップ3部作に絞り改めて鑑賞

やー、いいね。初めて見たのはもう10年前か。当時は数多あるヒーロー実写化としか思って
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

ホームカミングでおじさんとの死別が描かれなかった理由わかったかも!
エンドゲームで父親のように慕っていたトニー=アイアンマンが退場するからじゃ、、

サノス倒してピーター復活代償としてトニーの死、そこ
>>続きを読む

ロックンロール・ハイスクール(1979年製作の映画)

3.9

なんかツボに入って笑っちゃった
ギャグはくっそしょうもないし、話もつまらないはずなんだけどなんか面白かった

カットのつながり明らかにおかしいし意味不明な展開、演出(特に爆破)のオンパレードだけど力技
>>続きを読む

オンネリとアンネリのふゆ(2015年製作の映画)

3.5

藤沢のシネコヤにて

子ども向けファンタジー映画
悪者もいないし大平和。かわいー

あまりに平和すぎてお話の緩急がないからすんげえ眠くなった

フィンランド平和だからね。アメリカで子どもだけで家買って
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.9

いや〜長かった
本作がじゃなくて前作のアントマン&ワスプからが長かった。まさに待望のでした

MCUロゴからだいぶ胸にくる。でも会場では笑いも起きてた
スタンは笑かしに来るだろうから笑った方がいいんだ
>>続きを読む

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

3.5

わかってるけど泣いてしまった
アニーホールやララランドを彷彿とさせる演出はくる
ミッチーのとこもやばい

ただ泣ける映画が良い映画であるとは限らないということは口を酸っぱくして言っておきたい

本作は
>>続きを読む

コーマン帝国(2011年製作の映画)

3.6

ハリウッドの必要悪??といったところだろうか
B級映画の帝王ロジャーコーマンについて身近な人物から描くドキュメンタリー

ロジャーコーマンの名前は知っていたけどまさかこんな外見とは。まーー優しそうなお
>>続きを読む

ギャロッピン・ガウチョ(1928年製作の映画)

3.6

ミッキーがカウボーイ(?)になってピートを懲らしめる勧善懲悪感強めの作品

酒タバコ女を愛でるミッキーが見られるよ

ブランドが確立する前だと色々やってて面白い

プレーン・クレイジー/飛行機狂(1928年製作の映画)

3.4

ミッキー初期作

動物虐待、ミニーへのドセクハラなど時代を感じられて香ばしい

アリスズ・ワイルド・ウエスタン・ショー(1924年製作の映画)

3.5

アリスちゃんシリーズ

悪ガキを成敗するよってゆう

子どもたちいっぱい登場して全体的に可愛い

アリス・ゲット・イン・ダッチ(1924年製作の映画)

3.6

相変わらずアリスちゃんかわいいなー

夢を可視化した演出がとってもいい
居眠りかわいい

アリス・イン・ザ・ジャングル(1925年製作の映画)

3.3

アリスちゃんがアニメの中に入っちゃうシリーズ

実写とアニメの融合みたいのにアニメメインで残念
アイデアとか見せ方面白かった

アリスの不思議の国(1923年製作の映画)

3.6

ウォルトディズニー本人監督作の最初期の短編無声映画

当時から彼の「ディズニーらしさ」は健在で奇抜なアイデアが満載。
特筆すべきはアニメーションと実写の融合をこの時から非常に高いレベルで展開していたと
>>続きを読む

私を野球につれてって(1949年製作の映画)

3.5

アメリカの野球場で流れがちなあの曲がミュージカルになったよ

シナトラとジーンケリー大絶好調
2人ともキレキレでショーのシーンだけでも一見の価値あり

戦後間も無くと言うこともあってか「アメリカ凄いぜ
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.8

就活前に見なきゃよかった。
うわーまじではあーーーー

就活をするにあたり今めちゃくちゃ悩んでるからクソ刺さる
ライフワークバランスが叫ばれる中目指している業界がブラック体質ということに若干怖気付きは
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

4.9

他の人のレビューみた上で補足点追記。オリジナル版メリーポピンズは結局誰を救う話であったか。ウォルトディズニーの約束の原題は「Saving Mr. Banks」です。
メリーポピンズのスマートなと
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.0

やっとみた!!!
スーパーヒーロー、コミックを愛する者たちに優しく、愛のあるメッセージが込められたラスト。
シャマランお馴染みのこれは見てもらわないとなんとも言えないってやつだけど、凄く響く

今の時
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.6

ミスターガラス予習!

とにかくまあ、プロフェッサーXことジェームズマカヴォイが凄まじい
なにすごいって語らずともあの目で全てを分からせる感じ。一瞬で
あ、今この人格になった。
ってわかる

彼の目線
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.9

フォローしてる方々のミスターガラス評が軒並みいいので遅ればせながら追い始めました

めちゃくちゃ面白いじゃん!!何3.4て!

シックスセンスからの流れで期待してみるとこんな話?って思う人いてもおかし
>>続きを読む

>|