雨瀬史也25歳さんの映画レビュー・感想・評価

雨瀬史也25歳

雨瀬史也25歳

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全然緊張感が無い。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

もっと露悪的な映画だと思ってた。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ふたりはトモダチ マックスハート

マトリックス(1999年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

大人しく飼われていた方がいいだろ。

グリーンマイル(1999年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ハートがウォーミング。長ぇバカかよ。

南極料理人(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

生瀬勝久扮する人が悪い。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

EDが1番面白いけどそれまでが長過ぎる。何が「ソイヤッ!」だよ。

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

自分でチケット取った芸人の単独ライブを行かずにすっぽかすことから2人の人間性が表れている。単独ライブに空席があるだけで芸人は気分が落ちる。そこに無頓着で『たべるのがおそい』で今村夏子『あひる』を読んで>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

敵怪獣をゲロ袋扱いしてた。

新聞記者(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

私自身リベラルだ。言いたいことは分かるが映画としてのクオリティは微妙だった。リアルタイムで日本文学で政権批判しているものがちゃんとあるだけに。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハラハラドキドキ。実在の殺人事件をエンタメとして昇華している『ワールド極限ミステリー』はクソ食らえ。

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こーんなおっきなタイヤのバイク。でっかいタイヤのバイクでーす。

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

バットモービルが炙りハチミツ車Bでした。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

洋画の自宅パーティー描写、親何処行ってんだよと新鮮に思う。
ルッキズムに依る評価が散見される。高校の頃こんなビジュアルではないマジでダサい人間のコミュニティとかバカにしてただろ。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

童貞だと思ってたのに...!のくだり面白悲しさ抜群でそのままコントに流用出来そう。

全然関係ないけど、新しい女芸人像をガンギマりの目で提唱しながら、M-1準々決勝では相方をフリに童貞マウンティングし
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

男性が女性用トイレに誤って入ってキャー‼︎ってスピルバーグ、大喜利弱過ぎるだろ。

カランコエの花(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

もっと観られていい映画。

お早よう(1959年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

クソ中年女性の喋り方、そのままコントに流用出来そう。

GO(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

差別発言を全く謝罪しない女。

アルゴ(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

イランは悪い子!お尻ペンペン!

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

意味不明!何やってんだよ!長ぇよ!バカ!

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ソン・ガンホの髪型はセニングせずにバリカンだけで刈ったのだろうか。

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「進研ゼミじゃん!」みたいな手垢まみれのボケ、恥ずかしくて絶対に出来ないし、そこを評価するのは余りにも笑いを見ている量が少な過ぎる。そんなことはどうでも良く、私の場合はそもそも応援に行っていない可能性>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「考えさせられた」という感想は馬鹿っぽくて嫌いだが、今作は何かを考える上での起点にはなるので観て欲しい。私自身、血縁への拘りは無い。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

よく筋トレ頑張った。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

雨の中、下着姿で外に閉め出される女を見て笑えるか。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

終盤、舞台上で家族で踊る一連の下りがオードリーの「ちゃーんとツッコんで」を彷彿とさせる。

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

他者を傷付ける笑いが好きな人にオススメ

ゆれる(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

香川照之の背中の不穏さたるや。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

喋る犬だワン!人間に勝手にアテレコされてるワン!坂上どうぶつ王国に入国したいワン!

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

発達障害を排除しないのは笑いの世界だけ。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全員が避難し終えるのに24分かかりました!

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

結婚だけが女性の幸せじゃない!そりゃそうだろ感。

>|