shino0616

shino0616

大学生 22

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.3

アルパチーノがかっこよすぎる。
いい男はタンゴ踊りがちってことに気がついた。
毎日これ見てたらすごくモテそう

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

4.8

黒人は赤が似合ってたし、赤の他人をあそこまで愛せることに感動。

グーニーズ(1985年製作の映画)

5.0

全員登場人物が少しずつムカつくキャラをしてたがものすごくワクワクする内容だった。小さい頃してた探検を思い出せる映画。

何者(2016年製作の映画)

4.8

よかった。
最後の演劇に置き換える見せ方と最後の面接が特に
就活終わりたてでみてよかった

メッセージ(2016年製作の映画)

4.3

面白かった。
まさにメッセージ。
受け取る人により考えることは変わりそうな映画だった。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.6

おもろい
後半ターミネーター観てるみたいに錯覚する瞬間がある

メットガラ ドレスをまとった美術館(2016年製作の映画)

4.5

後半が特に面白かった。
ジャンポールゴルチエ、ジョンガリアーノの人柄個人的にツボだった。
特にゴルチエの服好きさは見てて笑ってしまう。おじさんのくせに子供っぽさのある人だった。

PK(2014年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます。

すごい宗教感。
彼氏がイスラム教というのいうのがいい。
宗教は服装とかの外見で多く判断されてる。
そもそも宗教の派閥を作ったのは人間。いうならば人工物。
それに対し創造主の神は常に一つ。それを崇めるべ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.9

オダギリジョーの空気感がよかった。
母の愛情のすごさに目がいきがちだが父の存在も大きかった。

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.0

女優が可愛すぎる。なにしても可愛い。もはや内容が入ってこない。僕もパソコンの両手打ち出来るようにしたいと思った。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.0

おもしろい。ストーリーも音楽もいい。けど前作の方がパッションが凄かった。今回は落ち着いてる。前作とは違う良さがあって良かった。 外人はハゲてなおかっこよし。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

見終わってから考えさせられた。
成り上がりのhiphop精神、黒人の強さと弱さを見せられた気がした。 説明がほとんどないから考えるな感じろって感じで見た。個人的にララランドと対局の映画という先入観で観
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

4.0

少し強引な気がしたがなんとなくスッキリ終わったから気持ち的にはいい感じだった。エンディングの曲が良き。ヒロインの女の人も良き。

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.4

街並みと服がおしゃれ。
とにかくめっちゃ話すのでリアルさがすごく伝ってくる。
男の方は今作では老けたなーという印象だった。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.8

最高!
初めの1分で掴まれた。
カメラワークのセンスとファッション、カラーがとても良かった。
少し寂しい終わりも良い

イル・ポスティーノ(1994年製作の映画)

3.7

言葉の力は偉大だと思った ストーリーもいい感じなのだが最後だけいただけない。

パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

4.0

今までになかった。世界終わり系の映画。
とても悲しいことなのだけれどどこかロマンチックで最後の場面は感動せざる得なかった。

マッチポイント(2005年製作の映画)

4.0

ヒロインの女の人が激烈セクシー。
追い詰められてその答えにありつくのは面白かった。必ずしも悪人が成敗される世の中ではないことを考えさせられた。

>|