kassyさんの映画レビュー・感想・評価

kassy

kassy

気ままに映画館で観るのが好きです。
最近は試写会によく行ってます。
以下、採点基準
5 人生の中でつけることがあるかわからないもの。
4.5〜4.9 人生に残る映画
4.0〜4.4 面白い!自分が好きな映画
3.6〜3.9 面白い映画
3.5 平均点
3.0〜3.4 面白いけどグッとこなかった映画
2.0〜2.9 う〜ん
1.0〜1.9 悪い意味で驚く

映画(216)
ドラマ(4)

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

3.3

試写会にて。

フィンランド発、
児童文学を映画化した大の仲良しの小さな女の子2人の物語。

アンネリとオンネリの2人がめちゃめちゃキュート。天使かな?
でも妙に大人っぽかったり、しっかりしてるのに、
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

北イタリアのひと夏の恋。
大学教授の息子エリオは、夏の間訪れる別荘に招かれた博士課程の大学生オリヴァーと出会う。最初はいけ好かないやつだと思っていたが…。

とにかく主役のエリオを演じたティモシー・シ
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.9

試写会にて。

工場で働き始めた元ジャーナリストの益田は、同僚の鈴木と親交を深めて行く。
しかし、彼が過去に殺人事件を犯した少年Aかもしれないと気づき…?

加害者や加害者遺族の心理をメインに非常に重
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.2

試写会にて。

実際に起きた世界一の金持ちのジャン・ポール・ゲティの孫の誘拐事件を基にした映画。

面白かったところもあるけれど、全体的には、、と考えてしまう。

事前に事の顛末を調べていたので、結末
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.0

試写会にて。

怪獣が沢山出てくるのかと思いきや三匹だけだったり、思ったより大きくない(特にゴリラ)のが想像と違った(^_^;)

シン・ゴジラみたいにゴジラ対人間じゃなくてゴジラ対キングコングみたい
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.7

試写会にて。

ウェス・アンダーソンの新作。流石の世界観です。
少し不気味だけど可愛くてシュールな独特な監督の持ち味が、ストップモーション・アニメによって更に純度が増している気がします。

犬インフル
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.3

試写会にて。

ボストンマラソンテロ事件の発生から逮捕までの顛末を描いた「パトリオット・デイ」を表としたら、テロ事件の被害者でありながら英雄にまつりあげられた「ボストン・ストロング」は裏に当たるだろう
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.4

一足先に飛行機にて。

アメリカのモーグルスキー選手だったモリー・ブルームは、選手としてのキャリアを終え、第2の人生を模索する中で、ポーカー・ゲームと出会う。それは華やかで破滅的な世界だった…

実話
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.6

一足先に飛行機にて。

自称"レディ・バード"のクリスティーンは、地元サクラメントで鬱屈した日々を過ごしていた。何かを変えたくて、彼女は恋をしたり、東海岸への進学を夢見る。映画では17歳〜18歳の多感
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

吹き替え版鑑賞。

これはもう絶対泣くやつ…
親から子供への愛に弱いのです…

色んな方に勧められましたが、
メキシコの死生観が日本の死生観と似ているので、設定がすごく受け入れやすいですね。
死者の国
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.4

一足先に飛行機にて。

1950年代、英国。
ドレスの仕立て屋のレイノルズはある日ウェイトレスのアルマを見初めて、自分のドレスのモデルにし、愛を育んで行く。

とても優美で、美しい世界。
そこにはらむ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.8

一足先に飛行機で。

ベストセラーの児童書の映画化。

遺伝的障害により顔に度重なる手術を行ったオギー。その顔ゆえ化物と見られてしまい、自宅学習を行なっていたが、5年生になるのを境にプリスクールに通い
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

飛行機で一足先に鑑賞。

インタビュー形式を織り交ぜつつ、シニカルにクールにポップに、テンポ良くアメリカフィギュアスケート界の稀代のスキャンダルの顛末を描いている。ヘビメタ、ポップス、ロックなど様々な
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

2.6

試写会にて。

何度も何度も原作を読み込み、アニメの為に早起きしてた世代です。

2時間という尺に収めるに当たり、原作のどのエッセンスを残すかは非常に難しい選択だと思います。

前半青春物語、後半は光
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.4

同名の小説を舞台化、そして映画化された本作。

主人公のリョウは、ある日ボーイズクラブにスカウトされ、そこで働く事になる。
最初は女性なんて、SEXなんてつまらない、と言い放つリョウだったが、
娼夫の
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.0

試写会にて。

9.11直後、アメリカ軍による最初の突破口としてタリバンからマザーリシャリーフの奪還、制圧を描いた実話を基にした物語。

当時軍事機密だったアメリカの知られざる英雄的な話なのだが、正直
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.3

試写会にて。

--

仕事も出来ず、家族からも疎んじられていて、更に余命宣告もされてしまった冴えないサラリーマン、犬屋敷はある夜不思議な光に包まれて、謎の身体になってしまう…!?

--

最新のV
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

2.9

試写会にて。

ロンドン郊外の高級住宅地ハムステッドに住む未亡人の女性と、ホームレス(自給自足)の男性の物語。

未亡人の女性は、夫が遺した借金問題など様々な問題を抱える中で、自給自足で生活するホーム
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.2

女性にこそ見てほしい!インド発スポ根レスリング映画!!

--

元レスリング選手であったマハヴィルは、事情により現役選手を諦めざるを得なかった。その為息子に金メダルを取らせる事を新たな夢として掲げる
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

お誘いいただきIMAX3D試写会にて。

いや〜〜これはすごい!!!
ザ・アトラクションエンタメムービー。
IMAX3Dのメガネをかけたらオアシスの世界に没入してるような気分になってワクワクし、物語の
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.3

完成披露試写会にて。

元となった舞台は数々の演劇賞を受賞され、再演を経て今回の映画化となった。

韓国出身の在日韓国人家族が経営する焼肉ドラゴンを舞台に、日本で奮闘する家族の姿が描かれる。

日韓の
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

2.8

ジャニーズから退所した元SMAPの3人、現新しい地図所属のメンバーによる、短篇4篇からなるオムニバス映画。2週間限定公開。

冒頭から新しい地図のティザームービーが流れる。
新しい地図の会費が制作費に
>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.4

大江戸プレミアにて。

歌舞伎さながらの掛け声などが飛ぶ中、阿部寛さん1人での口上から始まった舞台挨拶。男性は紋付袴、女性は素敵なお着物で豪華キャストが登場。楽しませていただきました^_^

さてさて
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.7

試写会にて。

昭和63年。広島の架空都市、呉原を舞台にヤクザの抗争が激しくなる中、マル暴の大上は彼らを止めるためどんな手段も厭わずに事を収めようと立ち向かっていく。

昭和のレトロな雰囲気の中、ヤク
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.9

7年監禁され、その間に産まれた息子ジャックと暮らすジョイは、ある日彼が5歳になった時に意を決して彼を脱出させようと試みる。

この映画の面白いところは、ちょうど映画の折り返しのタイミングで脱出すること
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.8

結婚した時はあんなに幸せだったのに。
現在はどこか破綻し冷めきった結婚生活で。
お互いを傷つけ合う事しか出来ない2人に訪れる結末とは。

噂には聞いていましたが、
これはとんでもなく苦い映画。
ラブラ
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.5

ソフィア・ブテラ演じる呪われた王女アマネットは頑張ってたし、モンスターとしては魅力的ではあったが、
自業自得な主人公は終始空回りし続けているし、サブキャラが意味わからん役割だったりでストーリーが今ひと
>>続きを読む

ベルリン・シンドローム(2017年製作の映画)

2.8

試写会にて。

オーストラリア人のクレアは、ベルリンに一人旅をしている最中、アンディという男性と意気投合して彼の家に行き一夜を過ごす。しかしそこは扉が開かない密室であり、彼女は監禁されてしまう…

>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.8

上の句、下の句と来て、本作結び。

上の句の素晴らしかった点をきちんと結びが踏襲しており、見ながら思わず
「ちはやふるが帰ってきた」
と感動した。

上の句で自分が素晴らしいと思ったのは、きちんとかる
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

実兄が死んだ事により、故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに帰ってきたリー。
甥っ子の面倒を見ることになるが、彼にはある過去があった…

悲しくも美しい映画だ。
人の痛みに寄り添うように、優しくも悲し
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

アメリカ・パターソンに住むバス運転手、パターソンの一週間を描く。
朝は妻へのキスで始まり、仕事に行き、少しずつ詩を書き貯め、犬の散歩がてらバーに行ってお酒を飲むのが日課だ。

最初は淡々と描かれるスト
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

自身のトラウマの為、爆音で音楽を聴きながら逃し屋のドライバーとして仕事をする"ベイビー"を描いた物語。

全編イカした音楽が流れ、その音楽と映像の融合が気持ち良い。計算された格好良さ。

特にオープニ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

IMAX 3D試写会にて。

1995年に公開されたジュマンジの続編。
前作はボードゲームをベースにジャングル界の生き物達が現実世界にやってくるアドベンチャー映画だったが、今作はTVゲームとなりゲーム
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.3

試写会にて。

人気を博したトゥームレイダーのリブート作品。
2013年に発売されたトゥームレイダーのゲームがベースになっており、まだトレジャーハンターとして一人前になる前の、最初の冒険について描かれ
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

冷戦下におけるベルリンで巻き起こるスパイムービー。

なんといってもシャーリーズ・セロン演じる女スパイ、ロレーンがカッコよすぎ!美しすぎ!
ブロンドが血に染まりまくります。綺麗です。

冷たい温度感の
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.3

ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル鑑賞前の予習。初見。

ある日少年アランは工事現場でジュマンジというボードゲームを見つける。
それは出たメッセージが現実となる摩訶不思議なボードゲームだった…!?
>>続きを読む

>|