しんさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

しん

しん

映画(229)
ドラマ(15)
  • 229Marks
  • 180Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ザ・ボート(2018年製作の映画)

2.5

基本的には王道のストーリー。ただほぼ閉じ込められてる絵で早々に飽きる…結局、何がしたかったのだろう、あのボードは。

ドール・メーカー(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

殺人犯の逮捕後、出所してからをメインにした話。
最終的に双子でしたってオチであればこれまでの犯人の苦悩が茶番劇でしかなかったということで…。最後、バットエンドだから、まぁ…ね…

Knock Knock ノック・ノック(2007年製作の映画)

3.0

ホラーかと思いきやちゃんとミステリーだった。主人公?に対する殺害方法が緩すぎる…

エンド・オブ・デイズ(1999年製作の映画)

3.7

神を恨んでいる者が神の名の下に戦う話。主人公の親友の裏切り方が中途半端だけど全体的に好み。

ダークハウス(2015年製作の映画)

3.2

好霊術を施したら悪魔が召喚されましたって話。単純に閉じ込められてという話ではなくて事件と並行して起きてて緊迫感はあったけどちょっとずつ飽きてしまっていた。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.4

店主が実は神か何かかな?そうでなければ、可哀想すぎる泣
何回死んでしまうんやろ…

バタフライ ルーム(2012年製作の映画)

3.8

ラストは想像しやすかったけど感情の機微がよく演じられていたと思う。

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.3

ドッキリを仕掛けたらドッキリ(リアル)を仕返されるというストーリー。そりゃ、怒るわ😤

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.4

サメの作り物感満載はあったけど、わりと気に入っている作品。

ミッシング・タワー(2017年製作の映画)

3.3

前半ちょっと長く感じたけど後半のあのオチであればまぁ、しょうがないかなと。ただ邪魔しかしてなかったなあの女。

ホームカミングマーダー(2014年製作の映画)

3.1

わりと早い段階から犯人がわかって最後にちょっとドンデン返しがあるけど、ミステリーでもホラーでもない中途半端な感じだった…

ペイシェント・セブン(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

タイトルにセブンってあって6人しかいなくねぇって思ってたら、こういうオチやったんや。ただ6人の話長くねぇ⁉︎

デッド・クリフ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

遭難して遺体発見した後に出会った男が実はその遺体だったというストーリーを無駄に長くしたホラー映画。クマはついで程度だったな。

フローズン・ブレイク(2019年製作の映画)

3.3

可もなく不可もなく…おばちゃんはなんでゴンドラが戻ってなかったのか調べなかったんだろう?

ラバーボーイ(2014年製作の映画)

3.2

ホラーかと思ったら違った。タイトルは原題でよかったのではないかな…

ハロウィン(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ばぁちゃん強っ⁉︎かぁちゃん強か…娘の包丁を握ってるとこをアップにしたのは、まさかの継承?

ドント・リサーチ 恐るべき素顔(2017年製作の映画)

3.1

可もなく不可もなく。最後だけホラーぽいけど、映画のテーマにかかってない。

デッドクリフ(2009年製作の映画)

3.4

ただ登山して不運に見舞われました系ではなかった。ただ主人公の彼氏よくあれで戻ってきたな。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと微妙かな。てか、続くんか。

シャイニング(1980年製作の映画)

3.4

ドクタースリープがあるから見たけど怖くはないんやな