mortarmixerさんの映画レビュー・感想・評価

mortarmixer

mortarmixer

映画雑食

  • List view
  • Grid view

レインツリーの国(2015年製作の映画)

3.3

恋愛をすることで自分がポジティブになったり、成長できたり、そういう部分は真摯に描けている。

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.9

青春しすぎてて、ある意味ヒヤヒヤする。当時コピーした曲がかかったりしてニンマリしてしまった。

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.5

説明が多過ぎと思ったが、哲学的なSFアニメと見方を変えたら楽しめた。これはこれでいいんだろう。

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.5

定型的なストーリーにいかにオリジナリティを加えるのがこういうミステリーのポイントだが、カエル男という謎が鑑賞者の興味を引いて成功している。

夜のピクニック(2006年製作の映画)

3.6

原作は読了。比較しながら、やや映像化すると陳腐になってしまうところを上手に描いて欲しかった。

>|