stneさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

stne

stne

石の上にも駄文、散文
映画を見た人に向けたレビュー

映画(39)
ドラマ(0)

娼年(2018年製作の映画)

2.6


女性も性への関心はあるということは当然なのだろうけど、それをしっかりと描いたことは、男性中心主義的な世界からの脱却を図っている昨今の状況を鑑みたとき、非常に良いテーマだと思う。

もちろん、海外の作
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.6

「男には守らなくてはならないものがある」なんていい方をしたら時代錯誤かもしれないけれど、様々な葛藤の末に主人公が最後に取った行動が、彼ができなかったことを未来のある少年•タオに託したのだと知ったとき、>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5


シェイプオブウォーターとは「水の形」という意味だ。

この映画で言う水とは何だろうかと疑問に思ったとき、一つの答えにたどり着く
ことができる。


「男女の愛やロマンチックな愛、友情、仕事や科学に対
>>続きを読む

|<