Kuboさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Kuboさんの鑑賞したドラマ
Kubo

Kubo

ブレイキング・バッド SEASON 3(年製作のドラマ)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

たった一つの波紋が消えゆくことなく
絶え間なく続いていくように嘘が重なり
物語の起伏が次第に大きくなっていってく。

グスタヴォやトゥコの従兄弟が出現してきてからは、ノーカントリーのハビエルを彷彿とさ
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

4.7

これでは死ぬに死ねない--

  あーーやるせない。。。

     気骨ありまくり作品。


S1冒頭からそうだったが
エピローグの使い方に実直でありながら
終着点へと向かう様相に引き込まれて仕方な
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 1(年製作のドラマ)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ブラックはブラックでも、より洗練された漆黒。
なんてシリアスで重厚なブラックコメディなのか

設定・物語・台詞
そのどれもに深みにハマってしまったら
抜け出せない皮肉が込められている。

1. 肺ガン
>>続きを読む

0

ラチェッド(2020年製作のドラマ)

3.7

サイコな上質

キャラの立たせ方が見事で
物語の構成としてではなく、
その「キャラ」に合った動きをしてくれている分
結果の良し悪しはどうであれ、想像できない部分が多い。


精神病院を舞台に、神父殺し
>>続きを読む

0

ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2020年製作のドラマ)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

エンドゲーム後の世界を描いたMCU第2弾!!

キャップの居なくなった盾(思想)を巡る世界観
再定住評議会と称される新たな政府とその動向

MCUの中でもキャプテンアメリカシリーズは
特に飛びっきりの
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.9

-絶妙な境界線の上を闊歩するジャンルの群衆-

SF 冒険 青春 ドラマ パニック ホラー 謎解き

多ジャンルにも負けない、(個人的見解だが)
ここ数年の中でも一線を画す作品だと言いふらせるし
>>続きを読む

0

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

あーあぁ〜〜まぁね
まぁまぁ韓国といえば犠牲者が出て
こうなっていくんだろうなぁーとは思いつつも
そうなってほしくないように演出するから憎いんだよなぁ(無茶苦茶面白いんだもん、ずるいわ笑


他者のた
>>続きを読む

0

ワンダヴィジョン(2021年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

一気見したいがために
我慢に我慢を重ねて、ようやく封切り!!!

予告は閲覧していたが、まさかここまでとは。
ハードルとか期待値とかって言葉知らないのか?
と思う陳腐な不安を掻き消すほど
アイディアが
>>続きを読む

0

レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

あいも変わらず救われない物語が続いていく。
「観ない方がいい」なんて主題歌が逆に癖になって、物語の動向が気になりだす。

気になるアイテムや情報も少しずつ紐解かれ
嬉しさと恨めしい影を残しつつ、否が応
>>続きを読む

0

レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.0

ジム・キャリー主演 映画版観賞後の同作。

初見はやっぱりジムでないとアカん、、、
二番煎じ感否めんなぁ〜〜、、、
とかそんなのもう束の間の出来事でした。笑


タイトルバックで聞こえ出すお馴染みの
>>続きを読む

0

あなたのそばで明日が笑う(2021年製作のドラマ)

-

生まれ育った土地
一緒に成長した人々
包み込んでくれていた街並み

言葉を交わしあった時
想いを汲み取ってきた日々

"当たり前"が一変してしまったあの日。

デリケートなテーマを慎重に扱い
当事者の
>>続きを読む

0

YOU -君がすべて- シーズン1(2018年製作のドラマ)

4.1

スタイリッシュで刺激的
エキゾチックに堪能できて
スマートに嗅ぎつけたくなる。

#7〜8へのカレンとの恋は少し物語をスローにさせるものの
ピリつく緊張感を保ったままS2へ導いてくれる

法に触れ、殺
>>続きを読む

0

今際の国のアリス(2020年製作のドラマ)

4.3

#1
いやぁ原作なのか、作り手なのか
それにしてもよくできたGAMEだ。
パズルにしろ
ソリッドシチュエーションスリラーにしろ
そそられる手の込んだものが多いのは事実
大事なのはその真意とネタバラシ。
>>続きを読む

0

Sweet Home -俺と世界の絶望-(2020年製作のドラマ)

4.3

そんな神々しくヒロイン取られちゃ惚れちまうぜ
憎たらしいけど。笑
どうせこのあと最高のディストピア見てくれるっていうのに。。。

まるで喰種の金木くんのように良くできた主人公のイケメン・ヒョンス
似て
>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

#1 国歌

これはもう世論が腐っているという風刺そのもの。
これでスザンナが死んでいたら、元も子もない。
その上、世間が1人の男を精神的に死に追いやっている事になっている構成。

また、その犯罪
>>続きを読む

0

3% シーズン3(2019年製作のドラマ)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

島・大陸・シェル、と三つ巴の展開へ

シェル立ち上げから
内部分裂による友情や絆の崩壊
そして、なんともまさかのフェルナンドの死--

1番気になるとこあっさり片付け過ぎでは?
この物語の立て役者であ
>>続きを読む

0

3% シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この二分化された世界が余程に完全性を欠いているのは、善い意味でそれぞれに属する人間たちの思想であり、思惑・信念に、葛藤・感情といった背景が乗っかっているからだろう--
(しかも、それは始祖と呼ばれる存
>>続きを読む

0

3% シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

能力による千差万別
辿り着く割合は< 3% >、とタイトルの付け方は至ってシンプルに。
個人の価値は個人で生み出すしかない、と鼓舞し
世襲制を切り捨てた島への権限を
富裕と貧困をシンプルに隔て
試練と
>>続きを読む

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

4.7

なんだろう、上手く言えない
好き、だけど、その"好き"の部分を上手く言葉にできない--

解放感と閉塞感に挟まれて
瞬きしてる間に、頭の中を颯爽と駆け抜けていく感覚

それくらいテンポも良く、コマ割り
>>続きを読む

0

Marvel ザ・ディフェンダーズ(2017年製作のドラマ)

3.7

遂に、変な義務感から観終えた
ドラマ版アベンジャーズ
またの名をザ・ディフェンダーズ

NETFLIXにてリミテッドシリーズと銘打ち
配信された今作
8話と簡潔に纏められているのも観やすくて良かった
>>続きを読む

0

Marvel アイアン・フィスト シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.4

15年の時を経てアイアン・フィストの力を手に入れ現代に生還したダニー・ランド。

ミーチャム一家との確執
NYに蔓延るヤミノテの刺客たち
繋がっていく他作品との関連

少しばかり、子供の癇癪じみたハプ
>>続きを読む

0

Marvel ルーク・ケイジ シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.9

黒人が生ける街 ハーレム。

ジャズの重低音響かせる音色が何処となく起きるハプニングにここぞとばかりにマッチしていく。

ブラックパンサーが映画版なら
ルーク・ケイジはより社会風刺を直接的に描いたドラ
>>続きを読む

0

デアデビル シーズン2(2016年製作のドラマ)

4.6

善と悪。
デアデビルとパニッシャー。
マシューとフランク。
マシュー、カレン、フォギー。
etc...
色んな側面、背景が垣間見れる。
正にコインの表と裏。

パニッシャー、ブラックスカイが加わる事で
>>続きを読む

0

マーベル/ジェシカ・ジョーンズ シーズン1(2015年製作のドラマ)

4.7

陰湿、鬱、暗雲。
彩るカラーは全てダーキー。

ポップさが際立つ映画とは真逆に
序盤はサスペンスフルな展開に
中盤からはミステリアスに仕上げてくる。

MARVEL発 初めての探偵が此処に誕生したと感
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2(2017年製作のドラマ)

5.0

気付いたら今作を再生している。
時間という感覚を忘れ、素のままに身体を動かしていた青い春を思い出す。

表の現実と裏の異世界。
人物や事象のその時馳せた気持ちを丁寧に削ぎ落とし、1つ1つ積み重ねていく
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.7

まさにハリポタとギレルモ流お伽話の良いとこ取りをした様な作品。

似たような設定は何処にでもあるが
特に未知の存在の想像をここまで喜怒哀楽に富んだ魅せ方が素晴らしい。
”それ=Things”と出会い実
>>続きを読む

0

マインドハンター シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.7

コンコンと降り積もる不穏の中に
ジワジワと浮かび上がる真実

極悪、凶悪、劣悪といった、ただ単に悪としたカテゴリーに属さず、じっくりと刑務所内の犯人と対話をし、密なデータを学術的論点で推察する事で新し
>>続きを読む

0

このサイテーな世界の終わり シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.8

ほんとこの "ぎこちなさ" が癖になる。
良いトコ締まらないような感じがまたイイ。

あの経験を経たからこそ
あの経験を得たからこその二人。
何度でも味が出るように
色が 音になって 音が 人と歩いて
>>続きを読む

0

アナザー・ライフ(2019年製作のドラマ)

4.5

時折、安っぽく見えてしまう音楽を使ったシーンがあったり、宇宙飛行士として未熟な存在のものがいたりと甚だ腹立たしいと思える部分はあったものの
"ナイトフライヤー"観賞後だったのか
シンプルで判りやすく
>>続きを読む

0

NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー(2018年製作のドラマ)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

コロナウィルスにやられてた事もあり
現実逃避をしたすぎて宇宙船ものの
SFドラマを拝借、拝借。

ありがとうNetflix。

ゲームオブスローンズは未見だけど
原作同じ人なんですね。

ヴォルクリン
>>続きを読む

0

ノット・オーケー(2020年製作のドラマ)

4.7

一つ、また一つ。
積み重ねた"間違い"を正そうと
気にせずに、妄想だと自分に言い聞かせ
日常、つまり普通を取り戻そうとするシドニーの姿がティーンエイジそのもの。

ただ、他の人と少し違っただけ。異なっ
>>続きを読む

0

オルタード・カーボン シーズン2(2019年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

登場する人物に一切の無駄と余念がなく
物語に於ける人と人との骨密度が凄まじく高い。

S1で手掛けた基本の設定をそのままに
S2で続きと共に前日譚までも楽しめるような
故郷での政治謀反とこれまでの集約
>>続きを読む

0

オルタード・カーボン シーズン1(2018年製作のドラマ)

5.0

5話までキタ!らもう逃げられない。
4話でのヴァーチャル尋問からの脱出も見事だったが、5話からの加速度が半端ない。


近未来、記憶装置が発明され
スリーブ(空の体)が買えれば幾度となく生き返れる、死
>>続きを読む

0

ロック&キー(2020年製作のドラマ)

4.3

父の死により、家族が越してきたのは
雪原に聳え立つ中世を思い出させるような古城

その名もロック家が持つ < キーハウス >

ストレートなネーミングセンスが
これから起こる事象を考えさせてくれててい
>>続きを読む

0

デイブレイク ~世界が終わったその先で~(2019年製作のドラマ)

4.5

生物兵器に於けるグーリーや変異動物が蔓延る
イかれた終末世界で生き残った青年以下の子供たちが組織化。

そんな中、たった1人最愛のサムを探すべく
素直なジョシュが冒頭から気の利かせた
見事なカメラ目線
>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン2(年製作のドラマ)

4.8

灰色の煙に包まれた街並みで黒服が闊歩する。

1920年代 初頭 舞台は英国 バーミンガム。
その名も <ピーキー・ブラインダーズ >

重厚 奥ゆかしく 血が歩き 危険が息をしている。
一つ一つの
>>続きを読む

0
>|