そっと覗き見さんの映画レビュー・感想・評価

そっと覗き見

そっと覗き見

素敵な映画に出会うと、スクリーンに頬をスリスリしたくなるタイプ

映画(488)
ドラマ(0)

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.3

犬ぅぅうううう♡
可愛すぎた!!なんなのあの可愛さは!!!!
私もピートを連れて旅に出たい!!
そして警官グッジョブ!!!!!
私はあんなパパが欲しい!!

そんなわけで、私の中で犬と警察官が激アツな
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.0

愛!愛!愛!愛!血!血!血!血!怒!怒!怒!怒!怒!SEX!SEX!SEX!SEX!!
って感じの、負のオーラ200%の作品。
暗い世界がスクリーンの向こうからこんにちはってしてくる。
邦画もやるじゃ
>>続きを読む

輝ける人生(2017年製作の映画)

3.5

ラストカットの爽快感が半端ない!!!
だっっいすき!!!
それまでは可もなく不可もなくって感じでのんびりまったり観てたのに、最後のショットでやられてしまったよおおおおおお
もうね、ラストカットに限って
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

想像どおりのお話で特に驚きも新たな発見もない。
でもいいの。
教科書どおりの脚本でも、プーの声が好きすぎだったから何でもオッケー!
なんなのよあの声は!!思わずのど飴を差し出したくなるようなかすれた儚
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

途中から、サメ応援隊になってしまったので個人的にはバッドエンド。

だってさ、穏やかに人に邪魔されずに過ごしてきたのに突然よくわからない場所に迷子になったサメが可哀想で!!!

おめーらが勝手にサメの
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

スリービルボードのオレンジジュースが、この作品はガソリンだったのね(咽び泣き)

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

-

普段は「鑑賞中の会話は絶対許さないウーマン」の私。

この日はレディースデーということもあり、SUNNYメンバーと同世代と思われる女性がたくさん。
劇中、あちらこちらから「懐かしい…」「やばい!」とい
>>続きを読む

つかのまの愛人(2017年製作の映画)

4.5

こりゃたまらん…。
鑑賞中、なんだか居心地良すぎてメロメロにされてしまった…。
『現代の監督が撮るモノクロ映画は良作が多すぎる説』、私の中でさらに確信的なものになった。

ラブホ街のド真ん中にある映画
>>続きを読む

若い女(2017年製作の映画)

3.4

「憧れのパリ生活」ならぬ、「憧れないパリ生活」がそこにあった。

彼氏に振られ職もなくどん底真っ最中の痛い女の日々を、観客の私たちは見守る。
惨めな彼女だなぁと思ったり、なんだか彼女を心強く思ったりこ
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

-

むじゅかしかったよぉぉ…。。
ひぃぃーーーー。。

ポスターとタイトルだけで、かなりのドタバタハチャメチャコメディだと思い、意気揚々と観に行った私、撃沈。
意外と静かなドラマだった。
当時の政治を軽く
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.8

鑑賞後の女性なら思ったであろう気持ちを私も抱きました…。

「ケイト・ブランシェット様に抱かれたい!!!!!!」

多分、彼女は神様が全力を注いで完成した急遽の人間なんだろう!
本気をかけて神様が作っ
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

前作のマンマミーアは個人的に超ーーー思い入れのある作品だったから今作は制作発表された時からほんっっっとに楽しみにしてた!!
前作は、母親と2人で色々な映画館で鑑賞してたので今回ももちろん公開翌日に母親
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

シャーリーズ・セロンのぶくぶく太った体、ヘドバン、カラオケ
これはなんだか見れて嬉しかった!
お宝を見られた気分!

そして、子育ての大変さがスクリーンから伝わりまくり、全国の母親を尊敬。
子育てって
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

4.3

もう何から何までオゾン監督的要素が濃縮×100にギュッと詰まってて感無量。
待ってた!こういうの待ってた!!
"まぼろし"、"スイミングプール"でオゾン監督にハマった自分としては「おかえりなさい!オゾ
>>続きを読む

ローライフ(2017年製作の映画)

4.1

右手にタコス、左手にビールを持ちながら観たい犯罪ムービー!!!
こりゃあ面白い!!!
グロさのごった煮!!
とにかく熱気がすごい!

冒頭の、殺した女から臓器を抜き取るシーンでグロさを覚悟して観たけれ
>>続きを読む

ラ・チャナ(2016年製作の映画)

4.5

ぎゃーーーーん!!!!
スゴすぎるぅうう💃🌹✨👠🥁🎸🎶🎵🎶🎵
圧倒的なエネルギーに私の心はビリビリさー!!!!!
ラチャナ姐さん、超絶スーパーかっこいい!!!!!
エネルギー消耗しすぎて踊りながら死ぬ
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

暴力 in ロマンティック!!

映画館でポップコーンをぶちまけての出会いなんて最高すぎる…。それが嘘であっても、そんな出会いしちゃったら私も恋に落ちちゃうね!!

最初は男が女を救うお話かと思ってた
>>続きを読む

グレイ・ガーデンズ ふたりのイディ(2006年製作の映画)

-

前作と続けて観たから途中であきてしまった。
相変わらずお家の中は喧嘩と音楽と踊りでわちゃわちゃしている。
うん、素敵!
でもこれは続編作らなくても良かった気がするぞ!
ボヤ騒ぎ事件は面白かったけれどね
>>続きを読む

グレイ・ガーデンズ(1975年製作の映画)

4.0

イカれた親子の映画と思ったけれど、それ以上にイカした親子だった!
これは監督おふたりも撮るのが楽しかっただろうなぁ。

お金持ちだったけれど、夫との問題で貧乏になり、金持ちの親戚からは存在すらなかった
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.3

外暑いし、ポスターがファーゴっぽいし気になるから観に行こっ!
って気軽に観たら見事にメンタルやられた…。

殺人事件の真相が、あまりにも辛くて苦しい。
隣の席にいたお姉さんは大号泣してて、私も哀しみが
>>続きを読む

クレアのカメラ(2017年製作の映画)

4.5

イザベル・ユペールが可愛いすぎて…可愛すぎて…そりゃもう可愛すぎて…ふふふー!!って感じで幸せタイムだった!

わたし、イザベル・ユペールが少し苦手だったのさ。
変な役が多すぎて、そのせいなのか苦手意
>>続きを読む

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

-

あらすじとタイトルで勝手に「みんなでIt's殺し合い♪♪(☝ ˘ω˘)☝ふぅー!!」って感じの、タランティーノ的なノリの超絶B級作品かと期待してしまっていた。。
全然違った…。OMG…。
でもこれは勝
>>続きを読む

悲しみに、こんにちは(2017年製作の映画)

4.7

暑い夏に観るのにピッタリの、瑞々しくて切なさ増し増しの作品。
1人の女の子のひと夏の成長を見守ることが出来て嬉しかった。
でも、見守ってるはずが自分も勇気づけられてしまった。
素晴らしかった。

自伝
>>続きを読む

野いちご(1957年製作の映画)

3.5

爺ちゃんの人生の縮図をそっと覗き見。

幻想的に描かれた大人の浪漫と哀愁だった。
ベルイマン、やはり良き◎

フェティッシュ(1996年製作の映画)

3.7

中二病女子が好きそうな作品!
元・中二病女子な私も好き!!
観ながら「うわー!これ、1〇年前の私に観せたかったやーーーつ!!!」って時の流れを呪った。
中学生の頃のいきがった私は、きっと目をキラキラさ
>>続きを読む

ビームマシンで連れ戻せ テレポーテーション大作戦(2013年製作の映画)

3.5

ベルリンの壁が崩壊したのは、実は子供たちの手柄なんだぜ!
っていうSFファンタジー。
歴史的な大きな事件をファンタジーにしちゃう感じが止まらん!すきー♡

時代は89年の東ドイツ。
叔父さん大好きな少
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.8

ゾッとして、ギャッ!として、ひーっ!!ってなってウゲーってなっちまったよ。
なんというサバイバル…!!
森の中で壮絶な困難と戦ってるラドクリフくんがあまりにも痛々しくて「クーラーの効いた快適な部屋で、
>>続きを読む

素敵な人生のはじめ方(2006年製作の映画)

4.5

良き!良きっ!!良きぃーーー!!!
こりゃもう心が温まるとかの簡単な感情じゃなくて、色々な感情が出てしまったよ!!
ほろ苦いけど温かいお話で、雰囲気も好き!
終わりかたとか完璧すぎませんか?!
余韻に
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

1.5

うわーーーーー全然ダメだったぁ!!!
殆どのキャラにイライラしてしまい、とてもしんどかった。
フランスコメディって自分の中で好き嫌いハッキリ分かれるんだけど、これは嫌いの部類に入るヤツ。
みんなプロ意
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

-

最後のテニスシーンあたりで飽きてしまった。
スポコン映画としてもLGBT映画としても中途半端だし凄く長く感じてしまった。
なのでハマらず。

スティーヴ・カレルの演技はとても好き!
きっとこの作品はス
>>続きを読む

バンド・エイド(2017年製作の映画)

4.2

コリン・ファースとヒュー・グランドの、真面目なトーンでお互いをディスり合うインタビューが大好きなんだけど、この作品の2人もコリンやヒュー様みたいに真顔で面白いことをポンポンと言い合うからめちゃくちゃ楽>>続きを読む

ベティの小さな秘密(2006年製作の映画)

4.0

ベティちゃん、あなたの目は宝石かい?
なんでそんなにキラキラして澄んでるの?
幼いのに美人すぎてクラクラしてしまった。

そんなベティの元に突然現れた精神病患者の青年。
子供の小さな世界に突然やってき
>>続きを読む

ボヴァリー夫人とパン屋(2014年製作の映画)

4.0

美しい風景
淡く繊細な映像
美味しそうなパン
美しいマダム
マダムに恋する主人公

これは芸術性が高いな…美しくて官能的な物語が始まるのね…
なんて思ってたけど、観終わったらまさかのブラックコメディ!
>>続きを読む

ガザの美容室(2015年製作の映画)

3.5

美容師もそこへ来てる客もずーっと機嫌が悪く強気。
口喧嘩や嫌味が耐えなく店内はピリピリしてるので、観ているこっちはずっと居心地が悪くてソワソワする。
でも、最後まで観て納得。
身近に戦争があり、女性と
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

1.0

蓋を開けたら『侍映画』ではなくて『猿映画』だった。

映画鑑賞後、一緒に観た友人との会話
私「クソつまんねえ…!!」
友人「これはつまんないね…」

邦画嫌いにまた拍車がかかった。
とにかく寒い。
>>続きを読む

正しい日 間違えた日(2015年製作の映画)

4.3

絶対に私好みの監督だと友人に言われたので鑑賞。
なるほど、、こりゃあ確かに私好みだ…。
ほとんどセリフなんだけれど、全く飽きないしずっと聞いてられる。
初ホン・サンスなのに「なんだか居心地が良いなぁ」
>>続きを読む

>|