マイカウリスマキさんの映画レビュー・感想・評価

マイカウリスマキ

マイカウリスマキ

素敵な映画に出会うと、スクリーンに頬をスリスリしたくなるタイプ

映画(555)
ドラマ(0)

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

5.0

おったまげーーーーーーーっっ!!!!!!!
大大大傑作のカルト映画!!!!!
あまりにも面白すぎてひたすら鳥肌が立ってたし、なんなら瞳孔開いちゃったよね!!

見終わったあとは、「興奮」と「虚しさ」と
>>続きを読む

ゴッド・ブレス・アメリカ(2011年製作の映画)

4.2

映画館でマナー悪い観客に遭遇し、イライラしたりメソメソしたことのある皆さん!!
さぁ!!私たちの鬱憤を晴らせる時が来ましたよ!!!ふぅーっっ!!!!
この作品で、殺人鬼コンビがそんなマナー悪い客を撃ち
>>続きを読む

彼が愛したケーキ職人(2017年製作の映画)

4.7

日曜昼間、おやつの時間帯に恵比寿ガーデンシネマにてマフィンを購入して鑑賞。
お菓子テロできっとお腹が空くと思って甘いものを購入したが、あまりにも切なすぎて苦しくてフォークよりもタオルの出番が多かった。
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

1.0

ポカーン 時々、 ゲラゲラ笑い

こうしてる間に終わってしまった。

私は普段全くホラーを観ないんだけど、今回この作品に挑戦してわかったのは「あ、やっぱり自分はホラー映画は好きじゃないや」ってこと。
>>続きを読む

バルバラ ~セーヌの黒いバラ~(2017年製作の映画)

1.3

あまりにも上品で熟成された映画過ぎて、なんかよくわからなかった...。
難解映画すぎたぁぁぁ、、
きっとこの映画の魅力に気づくのは30年後だろう...って、未来の自分に期待しておく。
あ、エンドロール
>>続きを読む

マダムのおかしな晩餐会(2016年製作の映画)

4.5

ほろ苦ロマンティック!!

苦さと甘さの割合がちょうど良い◎!!
クスクス笑える場面がたくさんあったりでスパイスも効いており、なんだかウディ・アレンの作風に似ていた。
こういう大人のコメディって大好き
>>続きを読む

彼女はパートタイムトラベラー(2012年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞前の私 「よし、めずらしくSF作品でも観たろ!」

前半鑑賞中の私 「あれ?これってもしやSF要素が一切ない人間ドラマ?」

中盤鑑賞中の私 「あれまー!ただの人間ドラマやん。でも面白いか
>>続きを読む

ダークレイン(2015年製作の映画)

3.5

パクチー、チョコミント、リコリス、セロリ、納豆、くさや、臭豆腐、ダークレイン

さて、これらに通用するのは何か.....!!
正解は、
「癖が強すぎぃ!!」
「好き嫌いが人によって極端すぎぃ!」
でご
>>続きを読む

ジョニーは行方不明/台北暮色(2017年製作の映画)

1.5

台湾映画の主演女優=透明感が半端ない
ってイメージだったから、今回の主人公は渋谷・新宿に居そうな美貌だったのでビックリ。

ストーリーにハマれなかったので「インコ可愛い」という感想しか出てこない。
>>続きを読む

白夜(1971年製作の映画)

1.5

芸術点高すぎだし、監督の世界観がここぞとばかり炸裂していたけど合わなかったー......。
自分がフォローしてる皆さんの評価がとても高いから、これは私の芸術性の無さなのかもしれないと咽び泣き。
でも何
>>続きを読む

オンネリとアンネリのふゆ(2015年製作の映画)

3.7

前回よりもよりファンタジーメルヘンな今作、日曜昼間の上映なこともあり場内は子供たちが多かった。
小さい頃にこんなにも可愛い作品を観られていいなぁ☺️羨ましいなぁ☺️☺️
なんて微笑ましく感じていたけれ
>>続きを読む

おかえり、ブルゴーニュへ(2017年製作の映画)

4.0

日曜昼間に、右手に赤ワイン左手に白ワインで鑑賞するという贅沢!
買う時ちょっと恥ずかしかったけれど(恵比寿ガーデンシネマの癒し系店員さんも少し引いてたよ☆)、やっぱりこの作品はワインを飲みながら観たか
>>続きを読む

チェコ・スワン(2015年製作の映画)

4.7

良き!良き!良き良き良き良きぃぃーーーーー!!!
チャーミングすぎるポジディブ作品だった♡♡♡♡
ご年配の方々が歌やダンスに挑戦するドキュメンタリーはいくつか観てきてるけど、これは時間も52分と短いこ
>>続きを読む

メモリーズ・オブ・サマー(2016年製作の映画)

-

タイトルとジャケットの瑞々しさに惹かれて観に行ったけど、こんなにも苦しくてやりきれない気持ちにさせられるなんて聞いてなかったぜ...。
シュワシュワ甘々な気分になりたくて、クリームソーダ頼んだらセンブ
>>続きを読む

ビッグムービー(1999年製作の映画)

5.0

なんだこれ!!!!!めちゃんこ面白すぎて声出して笑った!!!
最高最高最高最高。
だ!い!す!き!だ!!!!!

とてつもない映画愛と笑いに満ちて、観ている私のテンションもブチアゲ!
鑑賞後は映画友達
>>続きを読む

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲(2001年製作の映画)

4.6

映画好きな人ほどこの映画を愛さずにはいられないだろう!!!!!!
色々な映画作品のパロディ祭りで、ゲストも豪華。
それでいて下ネタやアホな行動で笑わせてくるから、そりゃお酒も進むわ!あー、酒がうまいっ
>>続きを読む

クリスマスの夜に(2017年製作の映画)

-

こんなクリスマスは絶対に絶対に嫌だよぉぉぉおおおおおお、、、、
地獄だよおおおおおお
暗い暗い惨め惨め惨め。
そんなわけで、居心地悪いったらありゃしないクリスマス映画だった。
ひぃぃいいいいい....
>>続きを読む

Grass(英題)(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

あんな姉ちゃん嫌だよおぉぉぉぉ。。
弟の彼女、もし嫁いだらきっと前途多難だが頑張れ!

ずっと人の話を盗み聞きする主人公だったけど、第三者の立場だったはずが最後はその輪の中に加わる描写が個人的にツボ

川沿いのホテル(2018年製作の映画)

4.6

ホン・サンスの作品ってなんでこんなに居心地が良いのだろうか。
ダラダラ話してるだけなのにずっと見ていられるし、心地良いからニヤニヤしてしまう。
そしてやっぱりホン・サンス作品に出てくる酔っ払いと女好き
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

5.0

大好きすぎる......。ちょっとこれは好きすぎて参った、、、。

苦しくて苦しくてあまりにも切なくて寂しくて、息が出来なかった。
涙ボロボロ鼻水ダラダラで泣き腫らした。
映画館で上映後に立てなくなる
>>続きを読む

ライ麦畑で出会ったら(2015年製作の映画)

4.5

この映画のヒロインこそ「舞い降りた天使」って言うんだろうな。
優しくて素敵な女の子すぎて、私も恋に落ちてしまった。
綿毛のシーンなんて甘酸っぱくて甘酸っぱくて甘酸っぱーーーーーくてじたばたのたうち回り
>>続きを読む

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~(2017年製作の映画)

1.0

なんなのこの薄っぺらペラペラペラペラなお話。。
下半期のワースト1作品かもしれない。

バンギャル時代に色々なクソバンドマンと恋愛をしてきた自分だけど、そんな自分でもこの主人公にはイライラしてしまって
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

4.2

みんなーー!!!逃げろーーー!!!!
ベタベタなボケの嵐がこっちに向かってきたぞーーーー!!!!!

って感じで、ボケ倒しがすごい!!!しかもハズレ無しなのがすごい...!!
しっかり笑わさせて頂きま
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

-

父親が一番好きな映画作品。
「本当に良いから観てほしい!」って言われてたけど、戦争映画は気が滅入ってしまうので鑑賞を避けていた。
しかし、ポーランド映画祭で上映されるとのことで「この機会で観なかったら
>>続きを読む

ムーンライティング(1982年製作の映画)

4.5

めっっっちゃめーーーーーっっっちゃ良い...。
あぁ、スコリモフスキ好きです...。。
監督の手腕に心底痺れた......

不法就労でロンドンへやってきたポーランド人達。
4人中1人しか英語が話せな
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.5

NBAの知識ゼロ
スポーツ無関心
そんな私だけど、ゲットアウトのアイツが出てるってだけで鑑賞!
なので、セリフの中に「ゲットアウト」って出てきてテンション上がった!
そのシーンでクスクス笑ってる人が自
>>続きを読む

Heavy Trip(英題)(2018年製作の映画)

4.5

激!!!!胸熱!!!!!
笑いすぎて涙ボロボロ流れたし、むせて水がぶ飲みしてしもーたよ!!!
面白いし!楽しい!!!!

スウェーデンの田舎町に住む、ヘビメタバントメンバーの4人組。
いつもギタリスト
>>続きを読む

ワンダーランド(2017年製作の映画)

1.5

銀座シネスイッチで上映してそーーー!!!
見える......!マダム達が劇場に足を運ぶ姿がわたしには見えるぞ...!!!

そんな感じでポスターの可愛いビジュアルとは程遠く、かなり大人の恋愛映画だった
>>続きを読む

ターニングポイント(2018年製作の映画)

3.6

闇が広がるフィンランドの町で繰り広げられるヒリヒリしたサスペンス。

夜行列車で3人の男が出会う。
スウェーデンを目指す、アフリカ出身の難民。
DVが原因で元カノから絶縁され、息子に会いたくても会えな
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

途中までは凄く良かった!!
あの女警官が捕まったところで終わってくれたらなぁ。
ラストの、娘は生きていたぞ!!っていう流れがまさにアメリカ的で、「死亡フラグ」ならぬ「生きてるフラグ」を見せつけられて、
>>続きを読む

ブラ物語(2018年製作の映画)

5.0

TUVALUは自分の中で好きとかの次元を超えた「愛してる映画、不動のナンバーワン映画」!!
マイナスポイントがひとつも見当たらない完璧な作品だし、宝物のような存在。
なのでファイトヘルマー監督も私の中
>>続きを読む

いい意味で小悪魔(2018年製作の映画)

-

おいおい、イケメンだらけのおもちゃ屋ってなんなのよ...。
次々に出てくるイケメンにときめきまくって眼福だった!
なので、この作品はイケメンホイホイ作品と認定!!
私もここで働きたいぃぃ~~!!!
>>続きを読む

蛍はいなくなった(2018年製作の映画)

1.3

スウィート17モンスター
レディ・バード
と同じく、思春期の女の子を描いた作品。

上記2作品の主人公たちは めんどくさいけど共感出来たし不器用なところも含めて愛しかったけど、この作品の主人公は全くダ
>>続きを読む

ノン・フィクション(2018年製作の映画)

3.0

ヴァンサン・マケーニュが出てる作品はハマらない作品ばかりなので、オープニングシーンで彼が出てきた時は「あぁ...ヴァンサン居るのかよぉ...」って不安になった。
でもヴァンサンが出てる作品の中ではこれ
>>続きを読む

トゥー・ダスト(2018年製作の映画)

1.5

主人公にどうも共感出来ず。
妻が死んで悲しいのはわかるが、それを考慮してもあまりにも身勝手。
めちゃめちゃ嫌いなタイプだわー。

自分の願いを叶えるためにもはや無理やり協力させた大学教授に感謝しろやー
>>続きを読む

まったく同じ3人の他人(2018年製作の映画)

4.5

これは凄かった...。途中、あまりにも闇が深くて恐怖に戦いた...。

生き別れた三子が再会したよ!
生き別れたのに共通点が沢山あるよ!
なんという奇跡!!
的な作品だと思ってた。
奇跡体験アンビリー
>>続きを読む

>|