くまねこさんの映画レビュー・感想・評価

くまねこ

くまねこ

星5はDVDで持っておきたいほど面白かったもの。

映画(127)
ドラマ(14)

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.5

私の中でのエルトン・ジョンはダイアナ妃のお葬式で歌っていた人っていう認識しかなかった。
まさか洋服もパフォーマンスもあんなに派手派手な人だったとは…

子役が上手い!主演が上手い!
その他の人も上手い
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.0

「世界一キライなあなたに」の主人公がすごくキレイになってた!

期待通り、かわいいチューバッカがたくさん見れた。
それだけで満足。

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

家族愛が素晴らしい映画なんだろうけど、見終わった後は北朝鮮に行った大泉洋と真木よう子がかわいそうっていう気持ちしか残らない!

帰国事業なんてものがあったなんて。

韓国の俳優さんはセリフは全て丸暗記
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

1.5

イルカは人間より脳を使ってるからテレパシーみたいなことが出来る。
その説明があるから、ルーシーがどんどん変化していく様子を納得しながら見れてたけど、さすがに付いていけなくなった。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.0

昔かわいいと思って取っておいたカレンダーの絵がモード・ルイスのものだった!
旦那さんの愛情表現が素敵。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.0

キャラクターが濃すぎるからなのか、二時間がすごく長く感じた。
オリンピックに行けるだけでもすごいのに、評価が付いてこない。
当時を知ってる人達からすれば、彼女の見え方は全く違うのだろうけど、かわいそう
>>続きを読む

ネバーランドにさよならを(2019年製作の映画)

1.0

こんなに長く体験談を聞かされた後でも、彼らが嘘を言ってるんじゃないかと思ってしまう不思議さ。
マイケル・ジャクソンのスター度合い、お金の怖さを実感した。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

主人公が1人じゃなかった。
予想外のストーリー展開。
原作も読んでみたい!

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.0

アメリカの笑いって理解出来ないものが多いけど、この映画はすごく笑えた!
台詞の掛け合いがすごく面白い。
やっぱりレイチェルが出てる映画にハズレは無い。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

2.5

内容はどうであれ、とにかく最新の技術に感謝!
フサフサのポケモンはたまらない。

ねことじいちゃん(2019年製作の映画)

3.0

映画+世界猫歩き
やっぱり岩合さんが撮る猫は最高にかわいい!

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

2.0

映像美とかは全然分からなかったけど、海のシーンだけは何かぐっと心をつかまれる感じがあった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

いくら評判が良くても、ゾンビ映画を観ない私には向かないだろうと思ってたけど、声出して笑えた!
血糊とか死体の使い方とか、映画の裏側が見えるのも面白い!

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

1.0

ん~大人になってしまったからなのか、悲しいくらいに入り込めなかった。

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

4.0

久々に出てきたラブコメの良作!
ラストまで先が読めてしまうのにおもしろいって新しい。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.5

料理人がトリックを解き明かして、殺人犯でも見つける映画なのかな…とか勝手に思ってたら全然違った。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

思い出すことが1番大事。
死者に対する接し方を教えてもらった気がする。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

4.0

何度も観たくなる魅力的な世界観。
2回観るとおじいちゃんの言葉が全て理解出来ておもしろい。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.0

森崎ウィンが良かった!
日本人が主要キャラとしているってだけで嬉しい。
とりあえずガンダムだけは分かったけど、何かもっと詳しい人達が観て「あー!」ってなるポイントを共有したかった。
知識不足を実感。

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

2.0

内容はともかく、見終わってハッピーな気持ちになれた。
サンディがとにかくかわいい。
キャメロン・ディアスの悪役が新鮮。

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.0

意外と面白くてびっくり。
ジェニファー・ローレンスの演技がオスカー受賞した時の映画より良かった。

>|