kkkさんの映画レビュー・感想・評価

kkk

kkk

映画(220)
ドラマ(6)
アニメ(0)

ロード・オブ・ドッグタウン(2005年製作の映画)

4.0

真っ直ぐに青春を駆け抜け、スケートボードカルチャーのパイオニアとなる眩い青年達の物語。

男の子の青春に憧れちゃうなぁ。

アルゴ(2012年製作の映画)

3.8

テンポもいいし、何よりこの話が実話ってのが面白い。

色んな国の歴史を知るきっかけになるし、映画ってやっぱり素晴らしいなーと再確認。

セルピコ(1973年製作の映画)

3.5

アルパチーノさんだから、勝手にギャングスター系の話かと思ったら、ええ話やん。
アルパチーノ今の方が好きだけど、若い頃も素敵ね〜

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

4.0

特にデイビッド・バーンに思い入れはなかったのだけど、斬新な舞台スタイルで、デイビッド・バーン以外のバンドメンバーにもしっかりフォーカスできたし、一気にファンになった。デイビッド・バーンかっこよ。
スト
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.8

男の子達のバカっぽさとか、信じたら真っ直ぐで純粋な感じとか、まぶしくて愛しくて素敵な時間だった。

ミッシェル・ゴンドリーの得意とするdreamyなところも、作品によっては個人的に、too muchに
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.0

皆んなタクシーで煙草吸うのね。
今更ながら初めて観たけど、残りの人生あと5回は観たいかな。

大好きなTom Waits の歌声に痺れる。

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.4

冷たくて、何かおかしい、けど見終わったあとの印象は、美しい、だった。

岬の兄妹(2018年製作の映画)

3.8

怪作。

観るの辛いシーンもいくつかあったけど、現実は美しいことばかりじゃない。
知っている俳優は誰一人といなかったけど、みんな素晴らしい演技で、特にお兄ちゃんの豊かな表情には魅了されたか。他の方のレ
>>続きを読む

ジゴロ・イン・ニューヨーク(2013年製作の映画)

3.5

なんてチャーミングな映画だろう。お洒落で軽快、ちょっとくだらない感じが、気持ちを持ち上げてくれる。

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.8

素晴らしかった。ストーリー自体がパワフルなのもあるけど、クリント・イーストウッドの作る映画好きだなぁやっぱり。

こんな話が実話だなんて恐ろしすぎる。権力を振りかざし都合の悪いものをどんどん消して行く
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.9

ちょっとよく分からなかったけど、すごい世界観。
昔の神話でもそうである様に、人の価値観は本当に千差万別ですね。

さがす(2022年製作の映画)

3.4

重い内容ではあるが笑えるし、映画の運び具合が新鮮だった。
死刑はあるのに、こういった難病患者が安楽死を希望しても認める法律がない日本。そういった問題提起の観点もあって、より深い内容に感じた。
でもやは
>>続きを読む

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

3.6

シリアスすぎず、コメディ調で見やすくいいお話。
ああ、しかし何故にこんなにも世の中は利権にまみれているのか...

キャロル(2015年製作の映画)

3.8

お洒落で大人の美しさを持つキャロル、無垢で天使のようなテレーズ、全く違うタイプの魅力的な女性2人が、禁断の恋に堕ちる。
恋に堕ちるということの素晴らしさよ。50年代という時代設定もたまらなく情緒がある
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.6

ブリジットジョーンズの印象が強かったレネー・ゼルウィガーだけど、最初全然分からないくらいの素晴らしい特殊メイクだった。
何より彼女の素晴らしい演技に拍手。脇役の皆さんもなかなか良い味出してました。
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.5

Netflixで“The family man” (英題) で見つけて、ニコラスケイジ好きだし面白かった!
けどなんで今まで観なかったんだろう、と思ったら和題が「天使のくれた時間」だってだからなんかピ
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

2.8

全然興味なかったけど、評価高いし観たら面白いんかなと思って映画館に観に行ったけど、まあ普通... 空中戦ドキドキするし、ジェニファーコネリーが美しいから良かったけど、相変わらずストーリー性はオールドハ>>続きを読む

夜を走る(2021年製作の映画)

3.1

奇想天外すぎて途中飽きてしまったけど、こういう大人しめなやたら優しい人って日本にはいっぱいいて、やっぱりこんな風にストレスを抱えていて、実はクレイジーなんだなと妙に納得。

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.6

Netflixで同監督の「空白」を観てすごく良かったので、WOWOW にて鑑賞。

すごくリアルでドスっとかなり重たいパンチがあるんだけど、この人の映画はなんか弱者(こんな呼び方したくないけど他に思い
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

3.4

一度目は映画館、二度目はwowowにて鑑賞。

初回は正直あまりピンときてなかったけど、二回目からこの映画のユーモアや、独特な空気感を通して、東京には本当に様々な人種の人間が存在しているんだな、と実感
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.0

苦しかった〜。途中で観るのやめようかなとも思ったけど、これ最後まで観て納得しないと気持ちが収まらないと思って観たけど、すごく良かった。

誰も悪くない、バランスを失った人たちがどんどん周りを傷つけてい
>>続きを読む

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.8

KKKがただ単に悪い奴ら!ってだけじゃなくて、彼らの生活とか生い立ちとかも見せてくれるとても考えさせられる映画。
全体の構成もとてもしっかりしていて、すごく観て良かったと思う。

シャフト(2000年製作の映画)

2.9

サムエルジャクソンカッコ良すぎ。音楽もオシャレだし、すごく好きな部類だけど、逆にテンポ早すぎて途中飽きてしまった...。

未亡人、回る春(2020年製作の映画)

2.6

歳の差婚をしている私からしたら、完全にホラー映画。あー怖っ

バグダッド・カフェ(1987年製作の映画)

3.6

今更ながら初めてちゃんと観た。

これからの人生あと3回は観ることになりそう。今観たこの気持ちを、その時の為に覚えておきたい。

GUNDA/グンダ(2020年製作の映画)

3.7

新感覚。
モノクロでナレーションも無しって、寝ずに見れるか不安だったけどドラマチックで案外早く終わった気がする。
たまにはこういう余白だらけの映画もいいなぁ。
監督は皆ベジタリアンになれば世界が平和に
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.4

SFってあまり好みではないけど、imaxで観るとど迫力で面白い。

>|