くもりさんの映画レビュー・感想・評価

くもり

くもり

映画(125)
ドラマ(0)

インセプション(2010年製作の映画)

4.8

過去に視聴したことがあったが、最近になって再視聴。改めて見ると本当に素晴らしい作品だった。

全員のキャラが際立ってて良かった。初視聴時はトム・ハーディの存在を認知していなかったので最近活躍してる彼を
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

先に軽いネタバレをすると、ジェラルド・バトラー主演ということで本人のアクションを多少期待していたんだけども、今作は本人のアクションはない。

ただ、潜水艦アクションと地上の救出チームのアクションが素晴
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

CGはよくできていたと思う。アベンジャーズと比べるから良くない。

1人だけただの熊じゃんだとか鉱石おじさん後半鉱石使ってないやんとか敵の親玉電気操るのに電気ムチ効くわけねぇだろとか、そういうのやめよ
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.9

宗教的なことは一切分からないんですけど、ホラーだと思ってたらコメディでした。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.8

アクションシーンは映画館で見て良かったと思える出来だった。この勢いで続きの「吉原編」や「刀鍛冶編」も観たいと思えた

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.8

前半は飯食って後半から超能力バトルが始まる。常になにか口にしてる人物が画面に映ってないと気が済まないってほどに飯食ったりガム噛んでたりする

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.9

アクションが素晴らしい。

ストーリーは正直な感想をいうと護衛もののアクション映画を何本も見ていればチラホラ見る内容なのでまあこんなものかなと。

3分の2くらいはアクションでできてるので個人的にはア
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

4.5

コメディ要素も何もかもが前作よりグレードアップ!!終始楽しいしストーリーも本当好き。アレしてる時の表現めちゃくちゃ笑った。

スペンサー・コンフィデンシャル(2020年製作の映画)

3.7

ストーリーはまあ最初からオチがよめる話だけど、ギャグ要素もほどほどにまあまあ面白かった。欲を言えばホークのアクションシーンがもっとあっても良かったんじゃないかなと。

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.8

良作サメ映画。CGも良く展開も飽きさせない作りになってる。頭の賢い系主人公な上に、わりとサメとは関係ないとこでめちゃくちゃ怪我しまくって満身創痍だけどすげー頑張るから応援したくなる。

B級サメ映画に
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

前半はリアルな酷い親子の地獄を終始みせられて正直しんどかったけど、後半からラストまでの勢いがすごくて面白かった。

マコトちゃんが大正義。

松たか子と柴田理恵がすげーカッコよかった。

野崎が琴子さ
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.6

全体を通して面白かったとは思う。ただ割とオチが読めるというか期待してたほどの"ひねり"はないミステリー。

ダニエル・クレイグが海外版古畑任三郎とでもいう感じか、役がハマってた。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

3.8

前向きな意見が多いので、あえて「ん?」と思ったところを挙げさせてもらいます。(※あくまでも個人的意見ですのであしからず)

まず、プロヒーロー不在ではなく、そのていで影で監視役のプロヒーローを1人くら
>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.8

前半はもっさりした感じで正直「ハズレかなぁ…」って思ってたけど、徐々に徐々に面白味が増していくスルメのような映画だった。

結果として観て良かったと言える作品。

前半は我慢して最後まで見て欲しいです
>>続きを読む

コード211(2018年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

ツッコミどころ満載すぎて笑うしか無かった。

ニコラス・ケイジが出てくるまでに18分くらいかかるし、ニコラス・ケイジじゃなくてその辺の売れてない俳優でよくねって感じだ。

銀行強盗はフルフェイスのマス
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.0

前作のゲットアウトがいい感じのスリラーに仕上がっていたが、さらに不気味さを感じさせる素晴らしい作品になっていた。

個人的感想としては序盤〜中盤が不気味さを感じさせるホラー、中盤〜終盤がサイコスリラー
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.5

イマイチ盛り上がりにかける。

終わり方もうーんと言った感じ。

アップグレード(2018年製作の映画)

3.9

なんとなしに見始めた映画だったが、めちゃくちゃ面白かった。

独特のアクションが良かった。ただ、BARのマスターを殺したようなナノマシンの攻撃みたいなのがもっとあってもよかったように感じる。

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

3.8

とにかく爆発

最初から最後まで爆発

とりあえず爆発させとけ

なんちゃらベイ監督並に爆発させとけって感じ

まあ、でもアクションは流石と言ったところ。ただやはり前作までの方が個人的には好き。

キラー・メイズ(2017年製作の映画)

3.4

終始独特な世界観で印象深い映画ではあった。

物足りなさはあるものの最後のミノタウロスがカッコよかったです。

みんなでダンボール片付けてるシーンもすき

ブルー・ダイヤモンド(2018年製作の映画)

3.0

アクションもミステリー要素も中途半端でキアヌを生かしきれてない感じ。

キアヌだから最後まで見れた映画。

1番の見所は最後の最後でキアヌが銃を扱うシーン。

まあ、終わり方も粗雑であっさり

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.7

ワニのCGも良く展開も飽きさせないので良いワニ映画だった。

主人公と親父が頑丈すぎる。噛まれても噛まれても動ける動ける。

ただ、終わり方が雑。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.9

この手の映画は続編で評価が落ちるものだけど、この作品は続編も合わせてみることに意味のある映画。

前作よりは更にホラー要素が少なくコメディと青春系に寄っているのでホラーを求めている人には向いていない。
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.9

コメディよりのホラーなのでホラーが苦手な人でも割と見やすい映画。

直接的なグロ要素も少ない。

B級映画だと思っていたが割としっかりした内容で終始飽きない。

続編も合わせてみてもらえればより一層面
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

1.0

自分はドラクエが好きだったので前評価は悪かったが、とりあえず見てから考えようと思い視聴。

結果、評価さえつけたくなかったけど、CGはまあマシだったので星1をやむなくつける。

ドラクエファンは見ない
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.9

アクションはいいがストーリーが微妙。

叔父さんとか受け入れるの早すぎへん?ってなってしまった。

所々で雑な感じが見え隠れしてしまった惜しい作品って感じ。

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.8

アクションは良かった。

ジョンも割と鉄腕(義手?)つかってアクションしてたし

マリアンが微妙な立ち位置だったな。悪女ってほどでもないけど、ウィルが可哀想

ま、ストーリーはありきたり

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

想像以上に面白かった。ながらく邦画は見てなかったけど久しぶりに見るのが出来のいい作品で良かったと思えた。

「見える人間」が「見えない人間」を演じるのは大変だと思うし、なによりサングラスなどで目元を隠
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.7

ひたすらにグロいのでそういう系が無理な人はNG

目のシーンが1番「痛たたた」って感じだった

ブランドンがどこから来たか何者か、そういうのが分かる続編が出たら面白いかもだな

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.7

久しぶりにウィル・スミスのアクションを見たけど衰えてなかったな。

内容はありがちだけど、アクションが気持ちよかったので最後まで見れた

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.0

ショットガンが一斉に宙に浮くシーンだけ良かった。

増え続ける部屋をもっと取り入れて欲しかった。普通の御屋敷に悪霊がいた程度の話になってしまっててめちゃくちゃ白けてしまった。

500の部屋とは………
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

4.3

磁石がチートすぎた。

デップー版バットマンみたいな感じ。

トゥーがカッコよすぎる。

それぞれのキャラが活躍する場面が各々あってかなり良かった。

『家族じゃないって言ったくせに』
からのファイブ
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

ストーリー自体は実話とは思えないほどになかなかしんどいもの。

事件解決後もスッキリすることはなく、最後に現れる一文に考えさせられる映画。

それはそうとエリザベス・オルセンの尻がエッッッッッッ

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.2

歌も演出も良かった。

精霊がみんな可愛かった。

割と内容的には子供向けではない感じがしたけど。

マンハント(2018年製作の映画)

3.4

アクションはいい。

あとはめちゃくちゃ。ただの弁護士のくせに強すぎるし、後半B級映画のバイオハザードみたいな展開になったのは笑った。しかも薬うっても大して強くなってないし、痛み感じないはずなのに途中
>>続きを読む

>|