くれよんさんの映画レビュー・感想・評価

くれよん

くれよん

学生時代は、レンタルショップでアルバイト。今さら映画熱が加速してきました。Amazonプライムで見ることが多いです。
ある程度、定期的に見れるようになったので、フォロー増やしていきたいです〜

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.5

クセありすぎる〜!
なんとも言えないシュールさがいいね笑

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

3.6

インディあっという間におじさん!でも3作目と似たコメディ感がいい!映像としても見やすい!

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

何が面白いとかそういう事では語れない映画。でもなんか良くて好き。詩が画面上に出てくるのは、非常にいい演出だな〜!

アンコール!!(2012年製作の映画)

3.7

頑固オヤジが出てくるって事は、ストーリーは想像通り…でもやっぱりスッキリ!家族愛を感じるハッピーな映画!

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

3.7

3作目でかなり面白くなってきた!
コメディ感強くなって、断然見やすくなってる!

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.6

最近、黒木華の魅力が分かってきました。3時間は少し長いかな〜とは思うけど、淡々と進む割には、ちゃんと見れる作品です。

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.8

シーンを見せる時間が絶妙過ぎる…!ぎりっぎりまで締め付けられて、差別のない世がどれだけ素晴らしいかが分かる。

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.6

冒険パーティに少年いるのかよ〜って思ったけど、いいキャラしてました!
料理のグロいので食事中には見ちゃダメ!

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.7

おっさん2人の行動力が微笑ましい!シンプルにほっこりする映画。

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.1

家族や愛する人の存在を再確認させられる。それなのに暗さばかりじゃなくて、日常のささやかなユーモアが散りばめられ、素直に笑える。
竹原ピストルの演技が、良いアクセント効かせてる!緊張と緩和の緩急が素晴ら
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

自分のこと理解してもらえない、表現できない辛さを感じさせるのに、良い映画を見れたという満足感がハンパない。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.7

しっかりまとめてきて、全体を繋いでくれます。モヤモヤを残さずに見れたので、純粋にいい作品だと思います。

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.7

前後編の映画なので、だらけて見飽きるかと思いきや、吸い込まれる怖さを感じ、先の展開を期待させてくれます。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.6

スクールカーストが…っていう所に期待し過ぎました。
しかし、このタイプの洋画をあまり見かけないので、高校生のムズムズとした青春を味わえる貴重な映画です。

マジェスティック(2001年製作の映画)

3.7

長めなので分けて鑑賞しました。
舞台は古いし、レトロさを感じるんだけど、気にならない。
スっと入ってきて、気持ち良く見れちゃう!この監督らしさが出てる作品だと思います!

ドリーム(2016年製作の映画)

3.8

本当は実力あるのに、認められないなんておかしい!そんなイライラを吹き飛ばす!スッキリする映画!

アルティメット(2004年製作の映画)

3.5

ストーリーがわりとしっかり目だったけど、もっともっとパルクール見たかったー!

横道世之介(2013年製作の映画)

3.9

久しぶりに邦画らしい良い映画を見れました。学生時代に見ておいたら、この気持ちをもっと!ぎゅっと!感じられたはず!

特に何かがある訳でもない、淡々としたお話でありながら、160分という長さを感じません
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.8

ピッチじゃなくて「ビッチ」と勘違いしていました笑
音楽もので評判もいいと聞いて、サクッと見ました。

アカペラの得手不得手は、詳しく分からんのですが、歌唱シーンには圧倒!心揺さぶられます!
予想通りお
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.9

やっぱりゾンビ苦手だなって思いました〜これが限界かな?ゾンビ初心者には良いのかも笑

見てる間は怖くて力が入り、どっと疲れました…それだけのめり込めたということ!
作品全体として、感情を読み取りやすく
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.6

マジック以外の場面も含めて、見てる時の「この先どうなるんだろう」という期待感と怖さを感じさせられます。
見終わったら、こりゃあノーランだな〜って思いました笑

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.5

primeに字幕版が無かったので、吹き替え版で見ました。
ユダヤ人が〜っていう映画は、暗いのかなって思ってましたが、お父さんのユーモアで楽しく見れちゃいます。
しかし、それが本当に苦しく悔しい1本です
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.8

バンドやって好きな女の子に振り向いてもらおう!っていうストーリーで非常にわかり易く、気を張らずに見れました。
少年が音楽と恋によって成長していく姿にほっこり〜!みんな綺麗な顔してて可愛い!
劇中歌や雰
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.9

ノーランの新作と聞いて、見に行こうと思ってたけど、「IMAXじゃないと縦画面が削られる」と聞いて、人生初のIMAXで鑑賞。

終始、音による怖さを感じてビクビクしながら見てしまった…
IMAXで見とい
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

もちろん【極爆】で鑑賞!
オープニングの音楽とノリが最高!
グッと掴まれて、こりゃ面白そうだなって、ララランド見た時と同じ感覚になりました。
カーチェイスより音楽に惹き込まれ、なによりテンポが良いから
>>続きを読む