マイゴさんの映画レビュー・感想・評価

マイゴ

マイゴ

利用方法がわかってないので、
もし失礼があったらすいません。

映画(31)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

字幕で観たら目が忙しかったので、もう一度、今度は吹替で観てみたい。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.0

好きな感じの話なのになあ。
いまいち盛り上がれなかったのは、主人公である教授と、ナビゲーター的な円華が、クライマックスに間に合った、というだけで、甘粕親子との関わりが回想シーンか伝聞しかなかったから、
>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.0

劇場内であちこちで笑いが聞こえていてた。うん、思わず笑っちゃうよなあ。
俳優さん、女優さんはキャラが立っていて魅力的なのに、テンポがよくないのか、展開がごちゃついてるのか、ちょっと惜しい感じだった。

ラブ×ドック(2017年製作の映画)

3.0

配役が当たり。吉田羊さん、大久保佳代子さん、吉田鋼太郎さん、玉木宏さん、だったから、いやな気持ちにならずに観れた話だった。
水族館や、アートアクアリウムの映像がきれいで、ケーキがおいしそうだった。
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.8

評判がよいので気になって、久々にコナンを見たけど、おもしろかった。
2組の相棒の話だった。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

ヲタクが喜ぶ映画?だと、事前にここのレビューで読んでたけど、納得。
AKIRAの金田モデル、の段階で嬉しくなってしまった。楽しかった。
3Dで観ようか迷ったけど、酔うかも?というので、三半規管が弱いか
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.6

アニメで話を知ってたのに、泣けた。
木梨憲武さんの力だなー、と思う。
小日向文世さんがあてていたアニメの演技が良かったので、ノリタケさんの犬屋敷ってどうなんだろう?と思ってたけど、良かった!
惜しいの
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.5

尾野真千子さん、中島セナちゃん(撮影時11歳?!!)がすごく良かった。
最後まで全部は完成しなかったパズル、みたいなオムニバス映画で、魅力はあるけど全体としてうまくはまったとは言えず、人にはすすめにく
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

自分に、よみがえる青春の思い出なんてないのに、じーんとしてしまった。
二つ隣の子連れの女性が、感動してなのだろうけど、ぐしゅぐしゅすすり泣く声が何度もするので、わいた涙もひっこんでしまったが。やはり泣
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.7

最初から最後まで濡れ場ばかりで最初は驚いたけど、見終わったときには、逃げないで描写したんだなあ、と思った。
性行為は欲望を満たすだけの即物的なものじゃなくて、人と人とが心を開いて分かりあうものだと伝え
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

事前情報なく見たらもっとよかったかもしれないけど、“騙される”と書いてなかったら興味をもたなかったかもしれない。
でも、見た後はすっきりしたので良かった。
子役の女の子がとても良かった。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.7

攻撃的な言葉のやりとりや、過激な行動にハラハラしたり、暴力や差別にうっとなったりしながら観たのに、最後は、人間って深いな、捨てたものではないな、なんて気分になってしまった。
怒りの底には心の傷があって
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.0

アニメ版の音楽がすごく良かったので、映画だとどうなのかなあ、と思っていたけど、すごくすごくよかった!!
演奏シーン、手元ふきかえもなし、とはびっくり!
かなり話は削ってたけど、その分、セッションのシー
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.3

イライザが行動的で、うじうじしていないところが良い。ジャイルズとゼルダも魅力的。

北のカナリアたち(2012年製作の映画)

3.6

子供達、歌、うまっ!
森山未來君はやっぱすごいわ~!
石橋蓮司さんがいい味出してる。

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

いやー、おもしろかった。
女ってこういう(面もある)生き物よねえ。ジョンは女をナメすぎてたわねえ。全員をたぶらかして、おいしいところだけとろうとしたけど、もっとうまくやらなきゃだめだったよねえ。夜這い
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.3

冒頭、よかったー!
どの歌もよかった。たしかにこれは、サントラが欲しくなる。
映画館で観て大正解。

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

4.5

何を期待して観るかによって満足度が違うと思うけど、ここでレビューをいくつか読んでいたので、予想とそんなにズレなくて楽しめたので良かった。
染谷将太君の、まだ若い空海も、たたずまいや歩き方が独特で良かっ
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.5

なにをもって人を疑うのか、なにをもって人を信じるのか、相手の素性をよく知らなくても人を受け入れることができるのか、信じてくれる人が誰もいなければ居場所なんてないのだろう、…なんてことを考えずにはいられ>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.5

やっぱり森川葵ちゃんの演技は間違いないなあと思った。
吉沢亮君の、ラスト近くのアップ、表情の変化が素晴らしかった!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

松岡茉優ちゃんがすごくいい。
劇中歌「アンモナイト」、歌いたくなってしまう。
片桐はいりさんの存在感も独特で素晴らしい。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

青春映画だなあ、と感じた。
中高生の頃に感じてたこと、思い浮かべていたことを思い出した。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

5.0

万人受けする内容ではないかもしれないけれど、とても好きな映画で3度観た。
1度目はラストで淋しい気持ちになったが、3度目に見終えたときには、清々しくあたたかい気持ちになれた。

悪と仮面のルール(2017年製作の映画)

2.6

前半の緊張感に比べて、後半はちょっとあっけなく感じた。
純愛映画なんだと思えば、納得。

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

3.0

伊藤が同一人物ってことを知らないほうが楽しめた話なのでは、と思った。

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.5

10代の頃だったらもっと楽しめたかなー、と思う要素がいっぱいあった。
ガンスリンガーに、ターミネーター2のシュワちゃんとか、北斗の拳のケンシロウみたいな、過去の悲しみとかかげりみたいなものがあるとハマ
>>続きを読む