Kenさんの映画レビュー・感想・評価

Ken

Ken

映画(199)
ドラマ(7)

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.7

カレーうどん食べたり、口臭かったり、息子の名前何回も間違えたり、細かいところがおかしかったぁ。劇場内笑い声が多かった気がする。

パチンコでスナイパーが打って、SPがその石を防いだ瞬間、とても、心が震
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

3.4

面白かったけど、なにか、物足りない。

平田満が出ていると、浮気しそうな気がする。
市川実日子が中学生のお姉ちゃん???

ガソリンスタンドでの洗車シーンが良かった。

イントレランス(1916年製作の映画)

5.0

すごかったぁ〜〜。

どうやって撮ってるかさっぱりわからん。
ジャッキーチェンもびっくりするぐらい高いところから飛び降りてるんじゃないかしら。

しかも、設定が紀元前500年のエジプトにキリスト、15
>>続きを読む

メトロポリス(1927年製作の映画)

3.8

とんでもないことになってた。

見ていて、なんか、ヒットラーっぽいんだよなぁと思っていた。特に、マリア。
クローンのマリアが労働者を扇動してクーデターを企てる。
最終的に地下世界は壊滅する。

この映
>>続きを読む

水の中のナイフ(1962年製作の映画)

3.4

なんでか、ずっと見てられる。

クリスティーナがすごく色っぽい。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.5

最後が良かった。

ブラッドピットの左目の上にキズがあった。
すごく小さなキズのアト。本人のキズなのか、撮影のため、スタントマンの設定ということでつけたキズ跡なのか。おそらく後者だろうと思われる。
>>続きを読む

モアナ(1925年製作の映画)

3.5

カメ捕まえるのに沈めろって言ってたけど、カメって息必要なのかな?

リュミエール!(2016年製作の映画)

3.4

たった50秒の映像がとんでもなく、大変なものだったのだろう。

それから、120年。各個人がスマホで撮影、ネット上で配信出来る時代。

模倣の人生(1934年製作の映画)

4.1

面白かった。演劇の舞台を見ているようだった。

天気の子(2019年製作の映画)

2.7

秒速五センチメートルも君の名はも僕は好きです。
はっとさせられる映像があって。

雨が降ってヒナが人柱になって、72日ぶりに晴れて半地下のA&Kの事務所の窓には大雨で冠水し、水が溜まっているのが内側か
>>続きを読む

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年製作の映画)

3.5

すごい内容だった。
これ、スタッフの人、理解できてたんかな??

自分の好きなものをフルスイングして作ってる。
気持ちがいい。


押井守33歳かぁ。これでも、セーブしてたんかな??
恐ろしいな。
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.3

デューイ先生と一緒に住んでいるネッドが、この映画の脚本家なんだってな!

なんでこんなくだらないシナリオ書いてんだ!?あの人!めっちゃ見た目真面目そうなのに!笑

でも、構成しっかりしてるから根は真面
>>続きを読む

失われた週末(1945年製作の映画)

3.0

小説家になると言って、書かない無職の36歳の主人公。

2019年のドラマにでもありそうなニートの話。

しかも、お兄ちゃんが家賃払ってくれるという。

この男になんでこんな可愛い彼女がいるのか。
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

3.9

面白かった。

地下の居酒屋での殺し合いが最高だった。

イタリア人のふりをしたり、かなり、コントっぽい。

あそこで、奥の席に少尉がいるってところがかなりミソだ。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.5

劇場で見て、見直し。

やっぱり、もう一度見てもさっぱりわからないが、この、置いてきぼり感、密度が圧倒的。

ブンダー、ミサトさんの状況だけでも、めちゃくちゃ密度濃いのに、4thインパクト、カヲルくん
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

3.8

2時間くらいかな?って思っていたら、3時間超えていた。

マイクがカッコ良すぎた。

ニックがどうやってお金を手に入れていて、スティーブに送っていたかがよくわからなかった。最後、ニックはマイクを認識し
>>続きを読む

ラスト・ワルツ(1978年製作の映画)

3.3

クラプトンのギターが上手すぎて、頭おかしくなるかと思った。

段違いというのはああいうことを言うのだ。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.1

めっっっっちゃ、話、単純!

いきなり踊るの、やっぱし、いつ見ても噴いてしまう。

女の子、可愛すぎるけど、なんてコなんだろう。エルファニング並みに将来有望な気がする。ずっと、ニコニコしてる。誰かに言
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

3.5

なんだか、よくわからないエネルギーが入っている。

麦秋(1951年製作の映画)

3.5

戦争で亡くなってたりっていうのが散らばっていて、当時の戦争観がわかった。

最近の若い人はって話を友達と昨日してた。同じセリフがこんなところで聞けると思わなかった。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.2

ウッディがそうなるとは思わなかった。

これは、もう、続編は無理だよ!

もう、続編は無理だよ!!!

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.4

面白かったぁ。

アメリカンニューシネマ特有のバッドエンドで終わるのかと思ったら、そうじゃなかった。

ポルノシネマをデートで見にいくらへんは、だいぶ感情移入出来なくなった。

時代背景など、加味しな
>>続きを読む

出来ごころ(1933年製作の映画)

3.2

サイレント映画でした。音がないせいか顔の表情に頼るのですが、いい顔するなぁと思う。

お引越し(1993年製作の映画)

3.1

相米慎二はベランダをうまく使う。

脚本奥寺佐渡子なんだよなぁ。

波止場(1954年製作の映画)

3.5

船の音がうるさい中で、自分の罪を告白して、女がわめいて逃げ出すシーンが良かった。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.1

2回目。
なぜか見たくなった。

ゴジラを題材にして作った。
日本映画でアクション映画、海外のアクション映画になんら遜色のない映像を作ることが出来ることを証明している。

こういうことをするとたくさん
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.2

面白かった。非常に優れた映像作品である。

すごく顔に近く寄る。細かいカット割り。カットの長さが絶妙。

夫婦の関係を抱き合って喜ぶ。困難を乗り越え抱き合う。みたいな展開にならない所に好感を持った。
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.3

デス・スター設計図の入手方法がよくわかった。

なんて、悲しい話なんだ。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.2

江口のりこを最近よく見る。

タイトルとポスターがいいんだと思う。

原作が角田光代だから、深い。

しかし、ワイン瓶直で飲むかね笑。

イコライザー(2014年製作の映画)

4.1

この俳優、めちゃくちゃうまいな。
誰だろうな。

って思っていたら、デンゼルワシントンだった笑。

>|