おんどぅるさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

おんどぅる

おんどぅる

狭い世界の物語が好き。3.5→人に勧める。4→超いい。4.5以上→文句なし!

映画(415)
ドラマ(0)

フォーカス(2015年製作の映画)

2.0

後半が残念だった。
恋愛に焦点を当てすぎて肝心の詐欺の計画内容がカラ。
成長したヒロインが主人公も観客も騙して大きな詐欺を計画してるとかそういうのも無し。それを更に騙して一枚上手な主人公、というのも無
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.0

戦地にいる緊張感があまり伝わってこなかった。
戦地にいる間は呑気な会話をして、家に戻るとシリアスな顔をする。現実もこんなものなのかな?
映画としては長く感じたけど、実話としては物凄い人だなーと思った。
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.0

生き地獄

妹の好感度がグングンあがってった
弁護士さんもしゅき

めまい(1958年製作の映画)

3.0

残り40分切ったあたりから面白くなってきた
主人公が偏執的すぎる

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.8

なんであんなエンドにしたのか… 田舎者のオラにはわかんねェよ………

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.0

フォトジェニックな映像とユニークでロマンチックなストーリー。
デートで見るのにピッタリなおしゃれ映画だよ。

処刑人(1999年製作の映画)

4.5

とにかく可愛いし厨二心に刺さる
わりとガバガバなんだけどそれを超える面白さ

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.8

ディカプリオとマット・デイモンの見分けがつかない自分は最初めちゃめちゃ混乱した…

思った以上に関係が交錯して面白かった。
ケルト音楽 とてもすき

ターミナル(2004年製作の映画)

3.5

トムハンクス演じる主人公は東欧の国クラコウジアから来たため英語が伝わらない、という設定なのだけど、どう見てもトムハンクスだから説得力が無い…w
有名な役者だからどうこうとはあんまり言いたく無いけど今回
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

2.0

ノンフィクションだからしゃーなしだけどちょいたるめ

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

ケイトブランシェットさんの流し目が美しすぎる…

ホステル2(2007年製作の映画)

4.0

海外旅行に行きたくなくなる映画。
ベス最高にカッコいい…

サブリナ -人形の悪夢-(2018年製作の映画)

3.0

カンフー映画みたいなホラー映画。
友達と観ると楽しかった

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.5

女性同士の複雑な感情の渦巻き
見た人によっては「はいはいドロドロ系ね」で終わっちゃうかも。

3人それぞれが一人で涙を流してたシーンには「自分が本当に思ってる相手」に対する気持ちが現れてたんじゃないか
>>続きを読む

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

3.0

ショーンオブザデッドのSF版
全員ふざけててわちゃわちゃしてる感じが楽しかった

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.0

ヘンゼルとグレーテルがモチーフなのかな、とふと思った。
物語にカラクリが仕掛けられていて、それが発動すると話が逆転する仕組み。
非常に完成度の高いホラー映画。とても良かった

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年製作の映画)

3.5

1に比べて勢いはないけど、ストーリーは凝ってて面白かった。

年下のおねいちゃん………

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.0

ストーリーは物足りないけどノリと勢いがすごい。
生きた人間の狂気を本物のように描いていて、すごく怖かった。
さすが名作と呼ばれるだけあるなぁ、知らんけど。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

ゾンビの動きが繊細に気持ち悪く、理性なく雪崩れ込んでくるシーンの迫力は凄まじかった…
キャラクターは全員いい。
悪役のおじさんも人間の下衆な面を丁寧に表してくれててとても良かった。
パパ…

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

テーマ曲がいい
シナリオも面白かった
演出がちょいたるめ

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

前作よりも圧倒的に好き。
ネットの世界観、キャラデザ、メタネタ、ストーリー、全部よかった。
細かい部分のあれこれはあるものの普通にボロ泣いた…
どっちかというと大人向け映画だと思う