きょさんの映画レビュー・感想・評価

きょ

きょ

ストーリーが映画っぽい映画が好きです

映画(94)
ドラマ(0)

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

終始静かな話で、マンチェスターの海の寒々しさが、より物語を儚いものにさせているような気がした。映画自体淡々と続いていくので結構長く感じたかも。

忘れられない悲しい過去は、本当にどうしようもないもので
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.3

画面と音楽の使い方が天才。あとスティーブのブロンドヘア(睫毛もめっちゃ綺麗な金色)が美しすぎた。

母親役に感情移入し過ぎて、内容めちゃくちゃ好きだけど辛かった。

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.6

画面の切り取り方や音楽の入れ方が流石だなあと思いつつも、家族好きで反抗期無しだった私はイマイチ内容に入り込めず。共感できる人はもっとグッとくるのかも。

ドリッピングのシーンが大好きで、この映画ではあ
>>続きを読む

完全なるチェックメイト(2014年製作の映画)

3.7

序盤の天才少年が栄光を掴むくだりがハッピーで大好きだったけど、実話に基づくあるあるのラストでうーんってなった。

音楽とストーリーの展開は好き!チェスのこともっと知ってたらよかったなー

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.7

最初から最後まで本当に美しかった。
挿入曲がほぼピアノで世界観にすごくハマっていたし、少ないながら歌有りの曲もタイミング、雰囲気共に完璧だった。

2人が恋に落ちた決定的瞬間、目覚めや伏線が分かりやす
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.5

やっと観た、最高すぎて何でもっと早く観なかったんだろうと後悔...

いわゆるLGBTものではあるし、レズビアンへの目覚め方がよくある感じではあるけど、映像の美しさが断トツだった!
アデルがエマに出会
>>続きを読む

嗤う分身(2013年製作の映画)

3.8

冒頭から不穏な空気。ずっとゾワゾワくる面白さで、病みつきになる感じ!

冴えない自分と、自分と瓜二つの優秀な同僚、想像するだけでゾッとする...
終始ポイントで流れる昭和歌謡がいい味出してた。好き。

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.7

邦題の勿体無さとキラキラのポスターからは想像がつかないオシャレいい話だった〜

ブレイクライブリーがどうやってもゴシップガールのセリーナとしか思えず、そこまで入り込めなかったのが残念。
話の展開と構成
>>続きを読む

アイスと雨音(2017年製作の映画)

3.8

とんでもないものを観てしまったという確信。MOROHAが良い仕事し過ぎで大好きになった。

ノーカットだからこその一瞬一瞬の張り詰めた空気感、想ちゃんの演技力と表現力、これは映画なのか何なのか...
>>続きを読む

リスボンに誘われて(2012年製作の映画)

3.7

1冊の本をきっかけに、ある人物をめぐる過去を1人の男性が紐解く話

てっきり冒頭の赤いコートの女性とのラブストーリーだと思いこんでたけど物語の展開は意外だった!
納得いくとか、スッキリするとかそういう
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

ヒトラーが現代のドイツに帰ってきて発達した文明にびっくりするシーンはコメディそのものでしたが、ずっと付き纏うなんとなーく恐ろしくてゾッとする感じは風刺映画だなと思いました。

実際の映像を使ってるのが
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.1

サイコー!この一言が全て!
塚口サンサン劇場のウーハー上映、素晴らしい。遠くなるのが寂しい映画館。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

エディ最高。魔法動物可愛すぎ。
ハリーポッターを初めて見た小学生の頃に戻った気分で超ワクワクで観ました。

グリンデルバルドの下りはヴォルデモート感を取って付けたようであんまり好きじゃなかったけど、シ
>>続きを読む

間奏曲はパリで(2013年製作の映画)

3.5

映画やドラマの中の不倫や浮気を毛嫌いする人には向いてない話ですが、主役のイザベル・ユペールが最高に可愛くてチャーミングで良かったです。
映像や洋服の美しさはザ・フランス映画〜て感じでした!

浮気を間
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

誰かにとっての正義は誰かにとっての悪であって、どの視点から見るかで物事の評価は大きく変わるなあと思いました。

人通りの少ない道のたった3枚の広告が、小さな街の人々の人生を狂わせていく様子は興味深かっ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.6

私は松岡茉優ではなく、イチのこともニのことも好きになれんから正直感情移入は全然できず。後半からの展開は好き!

女、処女拗らせたらやばい。松岡茉優は絶賛されてるのが納得のハマリ役。共感できる人はもっと
>>続きを読む

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

3.5

ルーニーマーラじゃなかったらうーんって感じだけどルーニーマーラが可愛いから全て許されるって感じだった。美麗。

海が出てくるシーンがすごい寒々しくて、最近明るい鮮やかな画面の映画ばかり観てたから暗さ切
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

4.0

冒頭から あっ 好き ってなりました。
ウェスアンダーソンの作品とかもだけど、画面の中の色が鮮やかで可愛くて、明らかなフィクションで、細部までじーっと観たくなって、すぐに引き込まれました!

とにかく
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

姉の遺児メアリーとその育ての親である叔父のフランク 親子みたいだけど親子じゃなくて、お互いのことが大好きで信頼してて、本当に素敵な関係やなあと

天才的な数学の才能を持つメアリーは生意気で大人びてるの
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白かった。2年前くらいにオススメされたし早く見たら良かった。

設定を最初から知らされているので私もまたトゥルーマンショーを観ている視聴者と同じ立場で、映画を通して彼はずっと孤独だなと感
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.7

この監督が描くヒロインはチャーミングで可愛い!
こんなの好きになるしかないでしょって感じのヒロインで、古い映画に出てくるような愛らしさがある。

映像のどこを切り取ってもオシャレで、エマストーンがほん
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

前作観ずに観ちゃいました。

普段私があまり触れることのないタイプの映画ですがスッキリ!爽快!テンション上がる!!って感じでとても楽しかったです。人死にすぎ主人公強すぎ設定めちゃくちゃすぎ伏線なさすぎ
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.7

嫌なことや辛いことが起こっても前を向いているフランシスに好感が持てました!
フランシスは走るシーンが多いのに、印象的な歩いてるシーンがあって、感情がよく表れてるなあと。

音楽ありきの映画という印象
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.2

ずっと観たかったやつ。
ルディが泣く時、マルコが泣く時、私も一緒に泣いてしまって悔しくて悲しくて仕方なかった、、、
同性愛者や知的障害を持つ少年に世間が向けるまなざしはこうも冷たいものかと

ルディの
>>続きを読む

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

3.9

前半、一体何を見せられているんだろうと奇妙に思うけれど中盤からめちゃめちゃに面白い。異世界トリップ。芸術。
裸体に慣れるという謎の体験をした。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

不気味、不穏といった言葉が終始頭に浮かぶ映画。
主人公クリスの視点に立って、白人の会話の節々に、黒人のどこかおかしな挙動に、キャッチコピーの“何かがおかしい”を観ている間ずーーっと感じさせらる。ジワジ
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.7

バカップル映画を観たいと言って2人に勧められたおフランス映画。

出てきた瞬間ローズ可愛すぎてびっくりした、、、
さすがおフランス、出てくるお洋服や小物がいちいち素敵だった。ワンピース着たい。

アメ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

音楽とアクションがマッチするシーンがめちゃめちゃ気持ちいい!
完全にフィクション!ハイ洋画!って感じの逃避行にカーアクションにドンパチだったので、映画を映画として楽しめた感じがします。変に感情移入をす
>>続きを読む

バッファロー’66(1998年製作の映画)

4.0

いい意味で思ってたのと違ってビリーに惚れました。たまらん、、!
刑務所あがりの情けなくて最低でクズだけど優しいビリーと、お茶目で愛嬌たっぷりの可愛いヒロインレイラのやり取りが幸せすぎました。

前半は
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.5

最高の青春映画ここにあり!

思春期を迎えた少年がいつまでも子供扱いしてくる家族に耐えられなくなって、家出!森の中!友達と家を建てる!住んじゃう!

いや無理やろってレベルの良い家建ててたのにも笑った
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.8

浅野忠信の「悲しみの果て」を聴きたい人は観るといいのでは!!

観る人の家庭環境によって感想が変わりそう、、、登場人物全ての感情を思っては苦しく悲しくなって、なんというか邦画の良さみたいなものが凝縮さ
>>続きを読む

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.5

高校生の妊娠というテーマは邦画なら重々しくなりそうだけど、ポップな映像や音楽、明るくて愛されるジュノのキャラクターのおかげで楽しく観ることができた!
ジュノがめっっちゃ可愛い!

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

3.9

久しぶりにこういったSFみの強い映画を観ました。
地球最後の死ぬ人間という設定、面白い!

ニモの過去の人生には様々な選択肢があって、その回想を色んな角度から観ていくのにはワクワクさせらました。
物語
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

4.4

切ない、儚い、苦しい、、、キュゥゥて胸がしめつけられました。ラストシーンが良かった。いやあ泣いた。
本当に観てよかったしすごく好き。うまいレビュー書けそうにない。

>|