ゆうさんの映画レビュー・感想・評価

ゆう

ゆう

たくさん映画を観たい📽
ジャンル幅広く❗️

映画(719)
ドラマ(0)

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.6

普通に怖かった。来て欲しい時にちゃんと来てくれるからホラー会とかでも楽しめる。
最後はあっさりしてるけど、設定も面白かった。

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.6

最初は彼女の破天荒ぶりについていけなかったけど、だんだん彼女の抱えてる事情や可愛いらしい一面も見えてきて、最後は好きになってました。
ラストのオチいいですね。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.9

映像が本当にすごい。スクリーンで絶対見るべき。
若きダンブルドアがジュード・ロウなんてかっこいい。
ハリポタファンにはたまらないくらい繋がりや伏線があるみたいで細かくつくられてるなあと驚きました。

プレステージ(2006年製作の映画)

3.6

監督の持ち味、時系列の操作があって難解な映画でした〜。
復讐が復讐を呼んで怖かったです笑
ヒューのオリジナルとコピーのくだりにはそれありなの?とは思いましたが、それを除けば楽しめました。

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

3.6

見応えあるドキュメンタリー。
彼らの影響力やスターっぷりがよく分かります。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.7

ずっと気になってた作品。
猟奇的な殺人鬼とはまた違う目線で、カニバリズムが魅力的なものに描かれてました。
所々アート風な映像もあって良かったです。
色々なメタファーと解釈がありそう。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.6

漫画にあるひなちゃんと鴨川で出会う場面が飛ばされたのはちょっと悲しかったけど、桐山くんの成長や川本家のドラマ、幸田家の再構築も見れて後半の方が好きな人多いと思う。
頑張って詰め込んだ感はあるものの、役
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.5

綾野剛に惚れる。
恋愛あるあるが詰まってる。
菅田将暉がチャラくて良い笑 こういう男いるよね。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.8

彼女ハン・ソロのキーラ役の人なんですね。ファッションも含めて可愛かった~!

色んな選択肢があることを考えさせてくれる映画。このテーマに関する映画は他にもいくつか観てきたんですが本作はラブストーリーと
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.7

謎の残るラストで次回作に期待✨キーラが綺麗で見とれてました。ルーク出てきて欲しいな~
ジェダイもフォースも出てこない異色のスターウォーズ作品になったけど、若きハン・ソロかっこいいし普通に楽しめました。
>>続きを読む

娚の一生(2015年製作の映画)

3.4

トヨエツファンにはたまらない映画だと思う。二人とも背高いな~。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

ペニーワイズくんたまに可愛い、けどお口がキモイ。。
子供たちだけで立ち向かおうとするのは見応えがあるけど、ホラー映画には欠かせないイライラ要素がてんこ盛り笑
負け犬の子供たちがトラウマや毒親、コンプ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.1

盛り上げ方がほんとに上手。毎作毎作見せ方が上手い!飽きない!音楽も映像も色使いも雰囲気も全部好き。
最後の団体戦は片時も目を離せず。
野村周平かっこよかった…👏🏻

紙の月(2014年製作の映画)

3.6

同業者から観ても面白い、これじゃいつかばれるよ、と思いながら観るのでハラハラした~。
宮沢りえさんの走る横顔が綺麗で印象的。
ラストシーンは立場が逆転したことで色々解釈が出来そう。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

ブラックユーモア、パロが多くて最初から最後まで飛ばしまくりで楽しかった
カメオ出演がやばい

凶悪(2013年製作の映画)

3.7

リリーフランキーのサイコ演技が見たくて鑑賞。
暴力や殺人のシーンは期待通りで良かったです。
皆凶行に走る可能性を持ってるという暗示も👌

悪の教典(2012年製作の映画)

3.1

原作の方が面白そう。教師vs生徒たちの頭脳戦なサバイバルが見たかった。清々しいくらい沢山殺したなあ…という感想しか出てこない笑
伊藤英明のサイコっぷりは怖かったです。二階堂ふみかわいい。染谷将太とまた
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

世界観が綺麗だった~
敵役の設定も申し分ないし、ティ・チャラが王になるための試練として見応えがありました。

アフリカ訛りの英語を使ったこと、民族衣装などなど作品に対するこだわりが素敵。

太陽(2016年製作の映画)

3.6

門脇麦と神木隆之介が出てるので鑑賞。2人の演技やっぱり好き。
世界の複雑さ。
終盤の長回しで撮影された暴力シーンでは舞台の要素を感じられましたし嫌な気分に浸れました。
最後の場面にはほっこりしました。

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.7

子供を育てる映画。
背景と音楽に癒される。
登場人物たちの人間関係、生活も描写が細かくて良かった。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.4

ジブリへのオマージュが多々見られる作品でした。
「魔法なんていらない」っていうのは新鮮だったかも。
個人的にあまり感情移入はできず、細かいところの設定や解釈も不十分でした。
神木隆之介の声は相変わらず
>>続きを読む

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

3.8

ジャズとクラシックが絡んだ音楽、バレエを組み込んだ独特なダンス、ファッション、色使い全部素敵でした。
ベルナルドが個人的に推しでした。

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.6

ベンジー登場。ナイアはどうしたんだろうう笑
最後は少しあっさりしていたものの、2よりも迫力がパワーアップしてハラハラしました。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

ビルに飛び移る、バイクチェイス、ヘリ墜落などなど、手に汗握るアクションシーンが次から次へと!スピード感がたまらないしトム・クルーズの体当たり演技(ヘイロージャンプ・骨折したビルを飛び移るシーン・バイク>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.7

ミギーが良い奴。😭感動要素あるし最後の最後まで考えさせられるし普通に面白いと思った。

寄生獣(2014年製作の映画)

3.6

原作読まずに観たので純粋に楽しめました!
適度なグロさと怖さ。テーマ性もあるしスピード感も丁度いい。
染谷将太が魅力的

ツーリスト(2010年製作の映画)

3.4

登場人物が少ないので展開を読めちゃうかもしれないですが、アンジーとジョニーデップの大物主演&イタリアの綺麗な風景のおかげで雰囲気は良し!

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2(2012年製作の映画)

3.7

ついに完結!
戦闘シーンがあってまたワクワクしました~
転生後のベラが綺麗
エレズミが可愛い、ジェイコブとの組み合わせ素敵だと思う

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1(2011年製作の映画)

3.7

エドワードとベラが結婚して、ラブストーリーの展開的に待ってました!な今作でした☺️
後半はベラの痩せっぷりが怖かったけど、やっとここまで来たー!っていうラストで終わりました
ジェイコブがとても頼もしか
>>続きを読む

エクリプス トワイライト・サーガ(2010年製作の映画)

3.7

吸血鬼と人狼の共闘は胸熱でした。アクションシーンもあってよかった。

ニュームーン トワイライト・サーガ(2009年製作の映画)

3.6

ジェイコブにも焦点が当たり、三角関係が気になってくる展開になりました。
中だるみの長さも少し感じましたが、エドワードと再会するまで引っ張ってくれたおかげで、彼の幻想が出てくる度にドキっとしました。

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

3.6

演出が綺麗。ハマる人がいるのも分かる。こんな自然の近くに住んでみたいなーと思いました。
お互いがそこまで惹かれ合うまでの過程が個人的によく分からなかったけど、見てて美しいカップルなのでよし。笑
カレン
>>続きを読む

>|