kyohei

kyohei

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.2

3Dで観賞してきました。

普通にトランスフォーマー達のCGは凄かった。

話はスゲーはったりかましたような展開で唖然( ; ゜Д゜)

ヒロイン結構美人だったような気がする。

最後は、爆発爆発爆発
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.2

マクドナルドの創業がこんな話だったのかぁと普通に勉強になりました。
当たり前のようにある物もこんな風に創業する時はいろいろあるとは…

そして、成功の秘訣は、根気と努力そして野心なんだなぁと思いました
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

母親と一人息子と幼なじみの女の子と一緒に住んでいる、若い女性とおじさん達の人生が絡みあう、そして踊りあうo(^-^o)(o^-^)o映画でした。

確かに人間の人生は、過去には戻れないし、未来は謎だに
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.2

身近に感じるヒーロー感が良かった。

学校では、そんなにイケテる感じではない主人公、学校のマドンナには片思いで悩んだり、『ぺ◯ス野郎』といじられたり、オタクの親友といる時が一番落ち着いている感じがまぁ
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2

午前10時の映画祭で観ました。

劇場で名作を観るのは、いいですね(^o^)/

何だかんだで初めて通して観たかも…

何とも普通の感想なんですけど、オードリー・ヘップバーン綺麗で可愛いですね!

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.7

結構酷評されている感じなのでどうなのかなぁと思い、興味本位で観てきました。

意外と楽しめました。
スペインで撮られた舞台となる杜王町の雰囲気が綺麗で観る価値有り。

CGのスタンドも結構良かった…
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

4.0

結構面白かったです(^ω^)
自分的には、前半部分のすったもんだがあって、グールの臓器を移植された主人公が、半分人間、半分グールになってしまう。
普通の食べ物が食べれなくなってしまい、食べても不味くて
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

泣けたました。(T0T)

過去パートの青春シーンが良かったです(^ω^)
若い二人の演技が眩しかったです。
真実と挑戦ゲームが印象的。

人生明日何が起こるかわからないからだから一生懸命生きようかな
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.2

近くの映画館で公開されたので観てきました。

主演のリー役のケイシー・アフレックの演技に引き込まれましたね…

確かにこんな悲惨な出来事が有り、しかもそれは、自分の不注意による事で…
戻ってきて普通に
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

仕事終わりにレイトショーで観てきました。

感想は、普通かなぁ…
面白かったところもあるし、若干退屈したところもあったような…

ただなんだかんだで、やっぱりトム・クルーズのアクションは凄かった。
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.7

某ラジオの課題映画になったのもあり観てきました。

まさか、幼稚園ぐらいの時に流行ったジュウレンジャーを元に作られたパワーレンジャーのハリウッド劇場版を30歳手前に観ることができるなんて…

最初のレ
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

4.5

何か言葉でうまくいえないのですが、何か凄い良い映画だった。

主人公二人の超ナチュラルな演技と、最初は、詩みたいな会話に違和感があったのですが、もう最後のほうには心地よい感じになっていましたよ。

>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

4.5

一作目の良い続編で、後輩への魂継承のロッキー、クリードみたいな話でしたよ(^ω^)

一作目は、上昇思考で仲間意識とかを持っていなかった主人公が、たまたまたどり着いた田舎の町で、仲間の大切や伝説的な師
>>続きを読む

PARKS パークス(2016年製作の映画)

4.2

青春音楽ストーリーの前半から中盤は、音楽良し、主演3人の空気感が良くそりゃあ好きになりますよ。

後半の何だかよくわからん空想なのかSFなのかなんなのかの展開になって歌って踊って大団円迎えるのは、予想
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

4.0

冒頭、主人公は、チンピラに追われていて、隠れる為に川に飛び込んで、そこにある廃棄物を飲んでしまって超人的な力を手に入れてしまう。

この、AVばっか見てて、なんかヨーグルトみたいなものばっか喰ってて、
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

4.0

懐かしい気持ちになりました。

一番熱く見ていた時のポケモンのアニメの世界が広がっていました。

ピカチュウはやっぱり可愛い。

主題歌もいいし、BGMも懐かしく、エンディングも余韻があって良かったで
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.0

会社終わりに観てきました。

カブト狩りのエピソードの箇所は何か凄いね…何か持っていかれる…

ムロツヨシや中村勘九郎、佐藤二朗が出てくる小ネタ、変態性的な箇所は笑えました。

ただ漫画が実習になった
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

何か最後に残ったのは、普通の感情しか残らなかった印象。

過去のジブリ作品で観たことあるような映像やアニメーションは綺麗だった。

しかし最近の邦画、洋画のアニメ、君の名は、聲の形、この世界の片隅に、
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

4.2

特にあまり情報も入れずに観に行ったのが良かったのかもしれないが結構面白かった。(^-^)

ゼロ・グラビティとエイリアンを組み合わせたかのようなSF・ホラー映画でしたよ。

タイトル名がライフだったの
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.7

前作以上の殺しあいが観られました。

冒頭のカーアクションでの殺しあいでぼろぼろになってからの家を爆破されて、ある依頼を受けてそれを実行してから(それを殺るまでが若干長く感じた…)のジョン・ウィック対
>>続きを読む

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

3.5

ドニー・イェンのアクション凄し。

マイク・タイソンとのタイタンシーンやラストの詠春拳対詠春拳の戦いのアクションも凄かった。

何と言ってもまさか、夫婦の愛の話だったことにも驚いたし意外な展開でした。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.5

普通に面白かったです。
若干無理矢理続編作りました感は、ありましたが…

序盤の金庫+家ごと市中引き回しは、まるでワイルドスピードメガマックスみたいで面白かったです。

処刑のシーンでのどんどん盛り
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.7

犬ちゃんを殺された男がバッタバッタと敵を倒していく場面は新鮮。

御用達の廃棄物処理班やホテルとかも良かったかも。

二作目も予告編から面白そうなので早くみたいと思いました。

昼顔(2017年製作の映画)

4.0

正直、あんまりドラマ観てなく、深夜やっていたダイジェスト版的な番組しか観ていない昼顔弱者的な自分が見て楽しめるのだろうか?とそんな感じで見てきたのですが、かなり面白かったです。

初夏の海辺の街を自転
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.5

戦争で武器を手に取らずに、負傷した兵士を助ける主人公の話だった。

前半はアメリカの田舎の青春映画で後半は凄まじい戦争映画で、何か一回で2つの物語を観たみたいな気分になる。

冒頭の主観の映像の意味が
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.7

2連続で観た映画でどっちも鹿を喰う場面が出てくるとは…

ラストのクライマックスが60分以上続いたような感じがした。

この何ともいえない閑散的な田舎の感じにヒリヒリし、犬ちゃんが襲ってきて超怖いなぁ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.7

冒頭の鹿狩りの何だこれシーンから始まってどんな話が始まるのかとわくわくさせられる。

大自然をバックに自給自足の生活をしている家族が母親の死をきっかけに外の世界に出て行くロードムービーだった。

ルー
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.2

今年観た邦画の中では、一番良かったかも知れない。
時間が過ぎるのが早かった。

単純に主演の3人、渋い刑事役の伊藤英明、グズな殺人犯の藤原竜也、カッコいいジャーナリストの仲村トオルの演技や脇役の人に至
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

最後に悪に愛が勝つそんな映画。
パトリオットデイ=愛国者の日

正直、最初にいろんなエピソード散りばめられていったいどうなって行くのかなあと思いました。

そして、ボストンマラソンでテロ事件が起きた
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.2

正直そんなに、あんまりローガンに思い入れはない状態で観賞。

最初のほうの酒浸りで、こそ泥達とほぼ互角だったり、老眼鏡をかけている感じは、これまでにない年取ったヒーローといった感じ…

チャールズ、ロ
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.5

タイトルについても最後で納得しました。

音声ガイドを作るのも大変な作業なんだなぁと感じました。全てを説明してもそれが邪魔なってしまう…
何回も何回もブラッシュアップしてより良いものにしていく。

>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

3.5

桐島と紙の月が好きなので見に行ってきました。
シュールでぶっ飛んだ感じ、家族再生の映画でした。
何かを信じて生きてどんどんそっちの方向に行ってしまう展開が何かいい。

リリー・フランキー演じる父親の何
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

観る前の印象は、ポスターを観て、宇宙船が、ばかうけ、柿の種のチョコレートコーティングみたいだなぁと思ってました。

観終わった感想は、普段何とも思ってなかった、言語はとても重要なのかもと思える。

>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.7

ルーが歌い出してからのドラッキーなダンスするシーンが印象に残った。

主題歌の斉藤和義の歌うたいのバラッドいい歌ですね。
あの最後にカイが歌い出す場面が最高潮。

挿入歌のYUIのfig
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.5

主人公がおじさんを頼りにして、ハリウッドに行く。

そこで出会ったおじさんの秘書のことが好きになってしまった。

しかしその彼女は、実はおじさんと不倫中で…みたいなあらすじの話だった。

何か現実の厳
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.7

開始、数分で女子高生3人が、誘拐、監禁される。
展開が早く、いきなり何かとんでもない世界に連れて行かれたような感じになった。

解離性同一性障害の主人公凄かったです。本当に何人もの人格を演じていた…
>>続きを読む

>|