kyoheiさんの映画レビュー・感想・評価

kyohei

kyohei

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.7

こういう多分、一生かかっても使えきれいお金を稼ぐいだり、犯罪の中心に行ってしまう実録の話は好きですねぇ。

アメリカをはめたんじゃなくて最後まで利用される話だった。

アメリカからコロンビアに武器を運
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

シャーリーズ・セロンが活躍するジョン・ウィック的なアクションとシングストリート的な80年代のアップテンポなノリノリの洋楽が流れまくるスパイ映画でした。

単純に主役のシャーリーズ・セロンの強さ、カッコ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.2

詩的に考えることを観終わったしたくなる素敵な映画だった。

物語が後半になっていくに連れてもっとパターソンの日常を観てたいなぁと思ったり…

何気ない日常が少しずつ変わっていく感じが良かった。
途中ま
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.0

かなり硬派な展開の映画だった。
逆にあまり情報を入れていなかったのでかなり楽しめました。

正直、格好いいヒーローもメカも怪獣もイケメンも美女も出てこない…
出てくるのは、シーザー率いる猿達とゴツい禿
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.2

何か煮え切らない感じの恋愛映画でしたねぇ…
(恋愛経験値ほぼゼロの自分が言ってしまってすいませんm(__)m)
話も回想の中の回想もあり何か混乱しましたよ。
主要登場人物達3人の相手の事を愛している。
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.7

正に最終章でした。ストーリーのヤクザ達の権力闘争は、実社会の政治とか身近な会社とかでも通じるような…

大友の最初のぬるい子分達とジャレあって釣りしてる感じからの中盤での宴会場でのライフル乱射から最後
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.7

普段、震災のことを考えずノウノウと自分は、生きてるなぁと思ったり…

今の福島の現状は、こんな感じなのかと、単純に勉強にもなりました。

多分本当の仮設住宅なんだなあとか、帰宅困難地域があると言う現実
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

意外と良かったです。
犬か猫か派なら若干猫派の僕でも楽しめた。
出てくる登場犬みんな可愛いです…

と言うか若干舐めた感じで観に行ったのが良かったのかも…

全編犬主観の犬人生の繰り返しの話でしたよ。
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

正直、最近は最後のエンドロールで実話です…実際の写真や映像とかが出てきた時点で自分の中では、4.0以上は出るような気がする。

今回のこの映画も良かったです。
人種、性別を越えて自分たちの夢に一歩ずつ
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.0

たまたま観た予告編が凄く気になっていた『人を殺しても何とも思わない』で始まるのが…観てきました。

いやー面白かったですよ。
今年観た邦画の中だと22年目の告白ぐらいの面白さがありました。

現在パー
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.2

観て思ったのは、普通のカーアクション映画のバランスはこれぐらいなのかも…

多分ワイルド・スピードのどんどんシリーズを重ねていく上で超過剰アクション、もう世界を救う展開になる話になる前の話みたいな感じ
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

4.0

こんな映画だったとは…全く予測のつかない展開で楽しめました。

父親にとって娘は、いくつになってもかわいい娘であるのかぁと思いました。
仕事でかなり疲れてる娘さんでした。
特にあのラブシーンは過去最低
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

4.0

若干予告編からくる感じで、若干舐めてた感じで観てきたのですが、最後は今の俺カッコ悪くても、ダメダメだけど頑張れ!と映画からエールを贈られたような気がします。

水原希子、美しくて綺麗でエロチックで最強
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.2

初日に観てきました。
やっぱりエイリアン面白かったです。
マイケル・ファスベンダーに始まり、マイケル・ファスベンダーで終わる。
超豪華B級SF映画感とスゲー胸糞悪くなるラストが最高でした。

なんだか
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

何か最終的に答えの出ないモヤモヤとした感じが残りました。

真実は何だったのか、もしかしたら、それもそんなに重要なのではないのでは…

ただ、誰かに信じてもらえたなら、誰かの役にたったなら…それこそが
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.5

年齢も30才になってきて、最近、戦争映画を観るとどれも、最終的には観て良かったと思えるようになってきました。
最近、劇場で観たのだと、『アメリカン・スナイパー』、『サウルの息子』、『この世界の片隅に』
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.2

去年、原作者が同じ旧人類と新人類の葛藤を描いたSF映画の太陽も面白かったし、監督が同じ、クレイジーな隣人の香川照之が魅力的なクリーピーも面白かったです。

今回の映画もよくできたSF映画でしたよ…
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.2

主人公のダイアナが美しくて強くて格好いいという屈指の正に史上最強のヒロインでした。

序盤のダイアナが少女時代に故郷でどんな風に過ごしていたかの箇所は、全員女性でみんな強いと思ったり、ドイツ兵達との壮
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

予告編を観た時に、スゲー背景とかが綺麗だなぁと思いました。

そして、なんだか低いレビュー具合もあって気になったので観てきました。

アニメとしての背景とか花火とかは、スゲー綺麗でした。

ただお話し
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

4.5

前作よりもさらにアクションがパワーアップしていて圧倒されました。
なんやかで流れてた音楽特にメインテーマが耳から離れない。

ターミネーター+ルパンの五右衛門的な敵とのUSB奪い合い合戦は、日本でのア
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

4.0

ミステリー映画でした。

最後、謎は解けるのだが、それでいいのか感がはんぱないです。
最初、人を助けていた主人公が、最後あんな風になるなんて…
真犯人を見つけたとしても、奥さんとの心も最後完全に離れて
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

4.0

初めは、ぼーっと観ていたのですが、事件が起きる嵐の夜のあたりから二人の演技に引き込まれました。

遠い誰かの希望になる灯台の光を守るのは、大変なんだなぁと思ったり、その裏で奥さんが大変な事になって閉ま
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

評判通りに車のアクションや登場人物達の演技にシンクロしてました。
面白かったです(^o^)/

冒頭の銀行強盗からの豪快なカーアクションとタイトル出てからのコーヒー買いに行ってアジトに戻ってくるシーン
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.2

3Dで観賞してきました。

普通にトランスフォーマー達のCGは凄かった。

話はスゲーはったりかましたような展開で唖然( ; ゜Д゜)

ヒロイン結構美人だったような気がする。

最後は、爆発爆発爆発
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.2

マクドナルドの創業がこんな話だったのかぁと普通に勉強になりました。
当たり前のようにある物もこんな風に創業する時はいろいろあるとは…

そして、成功の秘訣は、根気と努力そして野心なんだなぁと思いました
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

母親と一人息子と幼なじみの女の子と一緒に住んでいる、若い女性とおじさん達の人生が絡みあう、そして踊りあうo(^-^o)(o^-^)o映画でした。

確かに人間の人生は、過去には戻れないし、未来は謎だに
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.5

身近に感じるヒーロー感が良かった。

学校では、そんなにイケテる感じではない主人公、学校のマドンナには片思いで悩んだり、『ぺ◯ス野郎』といじられたり、オタクの親友といる時が一番落ち着いている感じがまぁ
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2

午前10時の映画祭で観ました。

劇場で名作を観るのは、いいですね(^o^)/

何だかんだで初めて通して観たかも…

何とも普通の感想なんですけど、オードリー・ヘップバーン綺麗で可愛いですね!

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.7

結構酷評されている感じなのでどうなのかなぁと思い、興味本位で観てきました。

意外と楽しめました。
スペインで撮られた舞台となる杜王町の雰囲気が綺麗で観る価値有り。

CGのスタンドも結構良かった…
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

4.0

結構面白かったです(^ω^)
自分的には、前半部分のすったもんだがあって、グールの臓器を移植された主人公が、半分人間、半分グールになってしまう。
普通の食べ物が食べれなくなってしまい、食べても不味くて
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

泣けたました。(T0T)

過去パートの青春シーンが良かったです(^ω^)
若い二人の演技が眩しかったです。
真実と挑戦ゲームが印象的。

人生明日何が起こるかわからないからだから一生懸命生きようかな
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.2

近くの映画館で公開されたので観てきました。

主演のリー役のケイシー・アフレックの演技に引き込まれましたね…

確かにこんな悲惨な出来事が有り、しかもそれは、自分の不注意による事で…
戻ってきて普通に
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

仕事終わりにレイトショーで観てきました。

感想は、普通かなぁ…
面白かったところもあるし、若干退屈したところもあったような…

ただなんだかんだで、やっぱりトム・クルーズのアクションは凄かった。
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

4.0

某ラジオの課題映画になったのもあり観てきました。

まさか、幼稚園ぐらいの時に流行ったジュウレンジャーを元に作られたパワーレンジャーのハリウッド劇場版を30歳手前に観ることができるなんて…

最初のレ
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

4.5

何か言葉でうまくいえないのですが、何か凄い良い映画だった。

主人公二人の超ナチュラルな演技と、最初は、詩みたいな会話に違和感があったのですが、もう最後のほうには心地よい感じになっていましたよ。

>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

4.5

一作目の良い続編で、後輩への魂継承のロッキー、クリードみたいな話でしたよ(^ω^)

一作目は、上昇思考で仲間意識とかを持っていなかった主人公が、たまたまたどり着いた田舎の町で、仲間の大切や伝説的な師
>>続きを読む

>|