きゃりちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

きゃりちゃん

きゃりちゃん

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

-

なぜかオンラインだけ映画館で観ていたので今更ながら鑑賞。

ゲームそこまで詳しくなくても、知ってるキャラ盛り沢山だしオッ!となる小ネタもあって飽きずに観れました。 シュガーラッシュの世界可愛すぎて。。

クライモリ(2021年製作の映画)

-

オンライン試写会にて。

私なんでこんなの観ようと思ったんやろ、、と思いながら恐る恐る再生ボタン押しましたが(ホラー苦手)思ってたより怖くなかった。というか怖さの種類が違った、、!

話もトントン進ん
>>続きを読む

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

-

Filmarksサポーター試写会にて。

普段邦画はほとんど観ないし、ましてやこの手のストーリーのものは余計に観ないので、、どうかなと思っていましたが、しっかり泣きました。
田中圭の父親役、、そして母
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

-

久々に映画館で鑑賞。
最近新作映画全然チェックしてなくて、たまたまテレビで紹介されていて気になりすぎた。チケット買おうとしたらどこの劇場もほぼ売り切れていて期待しかなかった!

内容は想像以上にとんで
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

-

気になるけど、映画館で観る勇気はないな、、、と思ってたらNetflixでも配信されてたので鑑賞。

もっとグロいのかなと思ってたけど、耐えられるぐらいでよかった、、、にしてもそこそこではあるけど。
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

-

漫画が好きすぎて、謎に実写を無視し続けてきたけどNetflixにあるの見つけたので鑑賞。

キャスティング大ハマりで、漫画の世界観を壊すどころかアップデートしてる感じしてとても良かった。特に松岡くん役
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

-

🍑Filmarks試写会にて鑑賞🍑

ハロヲタの役を松坂桃李がやると聞いてから数ヶ月、とっても楽しみに今日を迎えました。現場行くより楽しみだった〜

原作の本を先に読んでいた時から思ってたけど、とにか
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

-

怖いというか、不気味だったな、、、
さすがアリ・アスターだなといった感じ。
ホラー苦手でずっと観れてなかったけど、
ミッドサマー観たあとの勢いで観れてよかった、、、

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

今日から配信はじまっていたので、2021年映画はじめはパラサイトから。気にはなっていたけど、全然想像してなかった話で衝撃。特にラスト30分の展開がエグすぎて唖然。結構長めだなと思ったけど、途中でダレた>>続きを読む

とんかつDJアゲ太郎(2020年製作の映画)

-

滑り込みで映画館で鑑賞。なにより大きい音で観れて良かった!!!クラブへ入った瞬間音量がクラブそのものになるところとか、特に最高の演出だった、、、北村匠海くんも華やかすぎず地味すぎずで、ちょうどいいキャ>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

-

途中でふと長くない!?って思ったけど、それを乗り越えてからのファイナルラウンドが例の場所でめちゃくちゃ興奮した。
内容は、まあなるほどねって感じだったけど、ユアンにはこれからもいろんなキャラクターを大
>>続きを読む

Munchausen(原題)(2013年製作の映画)

-

ヘレディタリー鑑賞前のウォーミングアップとして鑑賞。いや、アリ・アスターにしては優しくない?と思ってしまったので今すぐヘレディタリーを観ねば、、、となった。

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

-

みんなのレビューでラストが気になったので観てみたが、めちゃくちゃしっかり怖いやつだった。
終始静かだし、画面も暗いしそれでもって出るもんは出る。ビビリの私は半泣き。

でもそれに耐えてまで迎えたラスト
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

-

最初のうちはビビってたけど、1作目と同じでだんだん耐性ついてくるので楽しく観れた。
しかし、しつこく脅かしてくるのでいちいちヌォwって声が出てしまう、映画館で観なくて正解だったなあと。

あとやっぱり
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

-

めちゃくちゃ人が死ぬ。なんでかわかんないけど、とにかく人が死にまくる。

邦画なのに超スピードで展開していくのが観てて楽しかった〜そしてしっかり怖い!!終わり方は、、、(^.^)

それぞれの役者さん
>>続きを読む

>|