ぱーやんさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ぱーやん

ぱーやん

洋画中心。ウェスアンダーソンが好きでスパイものが大好物。

  • List view
  • Grid view

これが私の人生設計(2014年製作の映画)

5.0

難しい社会問題を題材にしているのに、終始明るく面白い雰囲気で話が進んでいくから楽しく観れちゃう。みんなナイスキャラ、言い回しが最高。フランチェスコが最高。イタリア映画開拓したい

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.8

ずっと同じ場所にいたら同じものしか見えないし、楽しみたいなら自分で切り開いていかなきゃ。
そう思わせてくれた映画でした。どちらを選んだ人も幸せなのかもしれないけど、私は断然主人公の選んだ道に賛成派。新
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.6

アメリカンジョークが飛び交う映画はだいすきです

帝一の國(2017年製作の映画)

4.5

漫画の実写化は反対派ですが、これはその反対派も唸らせるくらい良かった。成功の決め手はキャスティングの良さだった気がする......

同級生(2015年製作の映画)

5.0

今にも消えてしまいそうな儚くて美しい、世界観がストーリーといいマッチ。

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

5.0

面白すぎる〜〜ハァ〜〜最高!!ジュード・ロウのスパイたまらんね

セッション(2014年製作の映画)

4.3

特別な何かになりたいのなら、人と違うことをしなければならないのよね....。批判もあるけど、好きな部類の映画でした

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic(2016年製作の映画)

5.0

あの、蜂蜜は?の名シーンを大画面で拝めて顔面崩壊おこした。葬儀屋イケメン.....。映像にすると、物語がより一層わかりやすくなっていたかも、素晴らしかった〜〜

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.7

可愛らしくてポップでコミカル。お父さんはじめ、ジュノの周りが暖かくて素敵

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.8

ほかの韓国映画も観てみたくなった。あらすじを読んたときの期待値を越える、面白さ

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.8

オープニングで鳥肌がたった映画は久しぶりでした。色彩カメラワーク音楽すべてにおいて細かくこだわっていて全てに意味がある。個人的なツボを抑えてきていて、痺れっぱなし。夢のある内容かと思いきや、ね。綺麗で>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.2

視聴者を置いてきぼりにする話の展開ぶりに、アタフタ(笑)終盤にかけては魅入ってしまったけど..アクションシーンと和解して戦うシーンは胸熱

アイ・スパイ(2002年製作の映画)

4.0

エディマーフィーとオーエンウィルソンのやりとり、面白くないわけないよね〜一生一緒に喋っててくれ

ズートピア(2016年製作の映画)

5.0

最高傑作といっても足りないくらい素晴らしい作品だった。全世界の人々に観てほしい。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.6

バリバリ働く女性はかっこいい。ナイジェルの言葉いちいち突き刺さる...背筋をピンッとさせてくれるので定期的に観たい

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後にふたりが会わずにそれぞれの道に進んだのが正解だったんだと思う。こういう出会い方もありだし、執着しない関係に憧れる。空気感音楽、最高でした