KZKさんの映画レビュー・感想・評価

KZK

KZK

映画(133)
ドラマ(0)

ペット・セメタリー(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

東宝東和試写室にて試写会鑑賞。原作は読んでないため今作で初めてこの作品に触れた。率直な感想としてはまぁまぁだったかな。時間は約100分。特に退屈に感じることもなく時間はあっという間に過ぎた。

いきな
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

TOHOシネマズ六本木ヒルズにて試写会鑑賞。
始まると同時にカーアクションが始まり、次々と敵をなぎ倒していくシーンは爽快であるが、いきなりメンバーの一人が死ぬのは驚いた。
ただ基本的にこのような敵がバ
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

TOHOシネマズ新宿にて試写会鑑賞。

この作品は実話に基づいた作品の為、モータースポーツや車に詳しい人は結末が分かってしまうのかもしれない。僕は全く詳しくないが、ただただ楽しめた。

アメリカ人初の
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.0

DVや不倫などといった明らかなトラブルがきっかけではなく、何かのすれ違いで愛がなくなり一緒に生活をするのが苦しくなる…夫婦といえども元は他人であり、片方だけがそういった状況になるのは残された側の気持ち>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

非常に面白かった。これだからアニメーション映画はますます大好きになってしまう。そんな作品である。

この作品のほぼ全ての登場人物が自分の気持ちを声にして表現ができない。また人の気持ちを声として聞かずに
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

2.4

まぁ全体としてのストーリー性はよかったが、主人公にしか見えない幽霊といった設定やそこから成長していくという展開が個人的には見慣れたストーリー展開であり、退屈に感じてしまった。
作画風景や吹き替えの仕方
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

2.6

序盤のコメディ感は楽しかった。ただ終盤にかけては見慣れた展開で退屈に感じ、疲れていたこともあって少し寝てしまった。

ただクリスマスというのはやはり心をハッピーにさせてくれる。クリスマスという題材を使
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ルパンはスカパーや配信動画サイトでよく見てたレベルのファン。そのためルパンの世界観に物凄く詳しい訳ではないが、今作はその程度のファンにとってはまぁまぁ楽しめたかな。
若干ルパン達の言動行動に違和感を感
>>続きを読む

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

富士ソフトアキバプラザにて試写会鑑賞。
率直な感想としては前作に続きただただ面白く、終始笑えてあっという間だった。

この作品は映像はもちろん近代アニメーション映画の典型なのだが、セリフが殆どないため
>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

2.8

この作品を通して改めて自分の気持ちや考えってのを言葉や文字や形ににし、相手に伝えることの美しさ大切さを感じさせてくれる。また相手にだけではなく、時として文字や形にすることで自分自身にも迷いや不安を拭わ>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

5.0

配信動画の課金で何回かレンタルして鑑賞。

とにかく楽しいってのが率直な感想。世界共通に笑えるシーンが多いんじゃないかな。

個人的にはカレンの大ファンの為終始クール&ビューティーな姿を楽しむことがで
>>続きを読む

ローマ法王になる日まで(2015年製作の映画)

2.5

この作品を鑑賞するには舞台となった時代の歴史情景や事情、それから神父という職の知識が一定以上は必要な気がした。
もちろんそれがなくても楽しめる人はいるだろうが、ないと所々分からないまま話が進み、モヤモ
>>続きを読む

コマンドー(1985年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

テレビや配信動画では何度か見たことあるが、世代が違うため映画館で鑑賞するのはもちろん初めて。

元傭兵がかつての部下に裏切られ娘を人質にされ11時間以内に救出をするといったストーリー。
シュワちゃんが
>>続きを読む

ゾンビ-日本初公開復元版-(1979年製作の映画)

2.3

ぼくが生まれる10年以上の前に作られた為こういう作品を映画館で鑑賞できるということが何より嬉しく思う。

内容はまぁもう40年の前の作品だからやはり近代映画に見慣れて育った僕としては若干退屈だったかな
>>続きを読む

KIN/キン(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ポスターを見ただけだと宇宙人がでてくるSF作品かなとおもったが、タイムトラベル系のSF作品で個人的には好きなジャンルの為面白かった。

主人公の14歳イーライが廃墟ビルから銃のようなものを手にし、借金
>>続きを読む

HUMAN LOST 人間失格(2019年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

映像美はすごい。予告のダーク感や太宰治の人間失格を翻案といった謳い文句などから少し期待値を高くしてしまったせいか、ストーリーは深夜アニメのようなよくありがちな内容で期待していたのとは違い退屈に感じてし>>続きを読む

サンタ・カンパニー クリスマスの秘密(2019年製作の映画)

2.3

とても夢のある温かい作品だったなと思った。
小さい子供向きにはとてもいい作品ではないかな。
ただ大人や少し大きくなった子供にはもしかしたら退屈に感じてしまうような作品かもしれない。
良くも悪くも淡々と
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

他の作品では中々味わうことのない気持ちで劇場を後にすることができた。
自分の中では肯定的な意味で、アトラクションのような楽しい気持ちで終始鑑賞することができた。

ストーリーはまぁよくあるストーリーか
>>続きを読む

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

率直に凄くつまらなかったかなという感想しか生まれなかった。
俳優さんの演技力に違和感を覚えるシーンも多々あったが、それ以前に台詞や音楽、キャラと俳優さんの起用と色々とズレてるような気がした。
あんなか
>>続きを読む

THE INFORMER/三秒間の死角(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

わりかし最初から最後までいい緊張感がありドキドキして鑑賞することができた。
主人公のピートはFBIに騙され収監され、そのFBIから監獄内の受刑者に殺しを促し、そこから逃げるわけだ。

序盤はFBIとピ
>>続きを読む

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

自分もスポーツやってた身からするとこういう映画はやはり勇気づけられ、とても興奮しながら終始鑑賞が出来るとても有意義な作品の一つであった。

まずなにより実話だからとても見やすい。無駄な伏線などはなく、
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

率直に凄く楽しかった。
あくまでアニメの世界観を実写化にしたからストーリーはある意味めちゃくちゃ。でもシティーハンターはそれでいいんじゃないかな。獠がかっこいいのにすけべなところが多々あり、香がカッコ
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ユーロライブにて試写会鑑賞。

ターナー家の父は運送屋、母は介護士、高校生の兄と小学生の妹の一家の物語。
父はマイホームのために1日14時間働き、母も同じくらい介護の仕事で働く。その為どうしても家族の
>>続きを読む

ある女優の不在(2018年製作の映画)

1.0

イラン映画は多分初めてかな。ここ最近インド映画が面白かったり色んな国の作品に触れるのが映画鑑賞の楽しみ方の一つとして楽しんでるが、この作品は極めて退屈に感じてしまった。
あまり大きなストーリー展開を運
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

まず率直な感想としてはとにかく映像が美しい。
前作も美しかったが、今作はさらに海、山、そして雪と臨場感溢れる美しさを体験する事ができた。
特に首都圏に生まれ育った者としては雪の美しさに直接触れた事がな
>>続きを読む

フラグタイム(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

60分に満たない映画のわりには綺麗に纏まった作品だと思った。
予告ではLGBTを題材にした映画なのかなと思ったが、そうではなく、素直な、ありのままの気持ちを大切にしようといった前向きで綺麗な映画だと感
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最初から最後のビルのエンドロールまで終始クスクス笑わせてもらった。
一応ゾンビ映画だけど前作に続き怖さやホラーなどは全くなし。良くも悪くも今作は前作以上にゾンビの存在はあまり大事じゃなかった気がする…
>>続きを読む

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

僕は29歳であり、作品のような町、風情といったのに直接触れた事がない。頭や心で雰囲気は分かったつもりであったり、またこういう町や風情は楽しかっただろうなということは理解しててもやはり直接触れた事がない>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

桜井日奈子ちゃん出演の作品をあまり多く見てるわけではないが、勝手な印象ラブコメが多い印象があった。
そのため今回もそのような作品かなと思ったら、全く違い、とても感動させられる作品だった。

この作品は
>>続きを読む

影踏み(2019年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公の真壁が長年悩み続けてるトラウマと戦い最後はトラウマを克服する。最近ではITやドクタースリープなんかもそうだ。ただこの作品はそれらに比べてイマイチわかりづらい。
よく良くも悪くもテンポは良く見や
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

丸の内ドルビーシネマにて試写会鑑賞。
90年生まれのためもちろんシャイニングはリアルタイムでは見てない世代。昔見た事があり、再度前日にU-NEXTでシャイニングを見た為ところどころシャイニング好きを擽
>>続きを読む

ベル・カント とらわれのアリア(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞まえは結構重たい映画かなと思ったら、いい意味であまり頭つかわずラフに見られる作品だと思った。
死人もテロリストとマネージャーと渡辺謙だけだしね。
マネージャーも渡辺謙も誤射だし気分が悪くなるような
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

率直な感想としてはやはり長すぎる。大きな展開があったり、派手なアクションがあるわけではないので視覚的にも脳的にも落ち着いて見られる。
その為、少しでもストーリーに退屈に感じてしまうと時間の長さを感じて
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

90年生まれの自分にとってはシティハンターをアニメでも漫画でもリアルタイムで見てない世代になってしまう。ただ今はスカパーやHuluなどを通してシティハンターを始めとした過去の偉大なる作品に触れることが>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.2

単純にアクション映画としてみたら面白い。何部作かもう描かれた上での作品のか、ストーリー性は弱いかも知れない。
その為、ただただ人と未知なる生物が一心同体になったらこうなるんだくらいの漫画を見るような気
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.2

心技体、正に全てがヒーロー。スティーブの事を丁寧に描写され、後にアベンジャーズの中心メンバーになる事も考えれば監督のお気に入りのキャラクターという事も理解できる。
一度見ただけだとただのヒーロー映画だ
>>続きを読む

>|