うらんさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

うらん

うらん

映画(117)
ドラマ(14)

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.3

ジムキャリーやっぱ合う
プライバシーが存在しない世界

キングダム(2019年製作の映画)

4.4

漫画の展開をここまで広げられるのは流石だった!でもこれから2作目の予算が心配
最初グダッたけど、最後がお見事でした。
王騎のたらこ唇どこ行った、

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

ベッタベタのベタ展開だったけど楽しめたと思う 主人公かわいいから評価上げた

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

んーかっこよかったけど!規模が小さい気がした

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.7

面白かった!実話なのが余計に涙を誘う!
トニー注意されたらちゃんと直すとこ笑う
素直か

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.7

人生にハンデを背負ってる者同士が友情でそれを乗り越える話
ドリスがなんでも笑いに変えるのが凄い

インターステラー(2014年製作の映画)

4.7

後半の伏線回収からの底上げでこの評価です。最高でした
でも難しかった、理解できるのアインシュタインくらいだろこれ

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.3

ゲームセンターからのWifiからのインターネット世界っていう発想が凄すぎた

そして登場キャラの多さと最後のモヤモヤ感が印象的でした

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.3

次回を面白くさせるための回って感じ。
ハリポタ好きの僕でもこんがらがるシーンが多々あったけど、他の人は大丈夫だったのか

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.2

面白く見れる政治風刺映画。
ヒトラーが可愛く見えてきちゃうけど、
これは映画だと自分に言い聞かせてた。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

大好きな曲流れないなと思ったら後半が嵐だったー
最後はフレディが何しても泣いた
見る前にもっと念入りに耳掃除すればよかった

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.2

最初のくだり長いの除けば面白かった
寄生虫でキレるとこがツボだった
終始笑顔のヴェノムの怖い

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.3

ブリグズビーベアがピザ屋のホラゲーの奴にそっくりで怖かった。

誘拐された理由が気になってしょうがないけど、面白かった

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.7

ジムキャリー最高

融資を下す銀行員がイエスマンは中々やばい設定

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

この映画見る前に、
ロケ地行ってしまった。
パリの良い部分だけを凝縮した映画
うんちくポールじゃなくて何で探偵が痛い目みるのか謎だ

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.8

タイトルの意味が分からなかったけど、そう言う事か!ざ哲学

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

4.0

ターザンのバックには動物たちが付いてるだけあって観ていてハラハラはしなかった
あの最強感好きだからこの点数

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.3

ヒロインがかわいい
チューバッカがかわいい
ダースモールかわいくない

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.7

最初の30分を耐えれば後は天国

開始15分で帰った隣のおばさんは分かってない 映画は最後まで観てから評価してほしいw

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

切ないわ〜
LAの魅力をたっぷり詰め込んでるとこが好き!たまにちゃちいけど、

ガタカ(1997年製作の映画)

4.9

注射嫌いがみるとホラー映画でした

見逃してくれてる人たちが沢山いて凄くいい話だったし、最後の展開が本気で好き

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.1

相変わらずアクションすげー
CGなのか実際にやってるのか判らないw
トイレの敵がやたらと強い

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

泣けた!親の夢を子供に押し付けるなー
先生と主人公のアレが子供にバレるシーン必要あったのかな

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

ジャックジャック出番多くて良かった
14年前に見たから記憶を辿るの大変だった

デトロイト(2017年製作の映画)

3.7

超絶胸糞映画。
リアリティがありすぎて怖かった。
これが人間のすることか

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.9

演技、脚本などなど素晴らしかった。
怒りのミルドレット姉さん強すぎ!!
広告恐るべし

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

性的描写が芸術的に描かれいて凄かった。監督のセンスが凄かった!芸術って凄い!
とにかく凄かった