あやさんの映画レビュー・感想・評価

あや

あや

映画(669)
ドラマ(23)

奇跡のシンフォニー(2007年製作の映画)

-

いろいろとありえなさすぎるけれどとりあえず「君は天使だ」と言われてみたい

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

-

おもしろかったけど、真面目だからでもめちゃめちゃ人殺してたじゃん!てなっちゃう

ヒトラーへの285枚の葉書(2016年製作の映画)

-

シンドラーのリストもそうだったけど、英語だけはすごい違和感

エゴン・シーレ 死と乙女(2016年製作の映画)

3.4

人たらしは時と場合によっては悪気なく人を傷つけますよね〜〜 けど憎めないという罪深い人です

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.8

ジャック・ウィル役の子が幼きころのエリオット・ハンナくんにすごい似ていたのが1番の衝撃

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

4.0

すごいタイムリーな時期にみていたんだとラストで気づいた 当たり前だけどみんながみんなガンガン音楽かけてBBQして花火みる日じゃないんですね

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

すごくおもしろかったからあと2回くらいちゃんとみたいけどシネコンがガラガラすぎて打ち切りになりそうなの悲しすぎ

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)

5.0

ヤンヤンの素朴で深い問いを鬼キャプチャして結局Amazonでポチってしまうくらいグッときた

ただ、上を向いて歩こうからの月光第一楽章の流れは笑ってしまった

>|