らららさんの映画レビュー・感想・評価

ららら

ららら

映画(736)
ドラマ(91)

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.2

最初の方、どうなるんだこの話は!と考えてるときが面白くてしょうがなかった。笑
こんなにいろんな死んだふりを考えたこと、準備したことがすごい。
オチ(?)としてはまあまあだったと思うけども、、その過程が
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.8

お姉さんのおっぱいの話ばっかりするから、なんだこの可愛くないガキの話は、、と思ってたけど、最後まで見てたら純粋ないい少年たし、お姉さんと少年の関係にはほっこり。笑

話は思った以上に奥が深くて驚き。か
>>続きを読む

かぞくのくに(2012年製作の映画)

3.5

やるせない、、やるせないやるせない。

もやっとした気持ち悪い空気が漂っていて、お兄ちゃんが本当は何を思っているのかわからない。妹の感情だけが本物という感じ。両方の国で生きたお兄ちゃんが見る日本はどん
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.3

なんともやる気が出てこないまま終わってしまった、、もっと前向きな終わり方を期待してたんだけども。
さとしのリアクションがよくわからない。気持ちもよくもからない。。

オダギリジョーのこういう役はすごく
>>続きを読む

王様とボク(2012年製作の映画)

2.6

大人になんかなりたくない!
を連呼するシーンで一気に冷めた。。
せっかくの豪華キャストがもったいない。。なにを伝えたいのかさっぱりわからなかったのは私だけなのか。。流れについていけず。

大人と子供の
>>続きを読む

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

3.5

雫と春がこの二人だったから話に集中して楽しめた気がする。
原作は読んでないけども、このキャラクターを再現できなかったら、とんでもなくつまらなかったんじゃ、、

自由奔放で破天荒なキャラとガリ勉貧乏キャ
>>続きを読む

ピーチガール(2017年製作の映画)

2.5

あれ、こんな話だったっけ?
カイリってこんなに優しい人だったっけ、、

世代的に懐かしくてしょうがなくて見てみたけど、途中で何度断念しようと思ったかわからない、、そのくらいには面白くなかった。笑
さえ
>>続きを読む

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

3.4

まてまてまてまて、想像の斜め上をいく完全コメディ映画!笑
まさかこんなにギャグをちりばめてくるとは思わず。序盤の変顔と体を張ったギャグの連発には驚きを隠せない。。本人ご登場はやりすぎ。笑

いわゆるお
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.8

意外にも大どんでん返しが待っていた、、そういうことか。
愛の話ではあったけど、それよりもストーリーが普通に面白い。十和子にも陣治にも共感できないどころか、黒崎にも水島にも嫌悪感しかない。
登場人物みん
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.6

さすがの名作。

棺桶リストかあ。自分なら何書くかなあと考えてみたけど、案外同じようなもんかな。
世界中を飛び回って見たことも聞いたこともないような体験をしたい。最後の最後には誰かとくだらない話で大笑
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.8

知り合いに勧められて見てみた。
大どんでん返しがあると聞いてわくわくしながら見ていたら、見事にだまされた。笑

どんでん返しの前と後で見える景色が全く変わって、なんかすっきりする。こんなにも違って見え
>>続きを読む

4TEEN フォーティーン(2004年製作の映画)

3.4

思ったよりもたくさんの事件がつまってた。4人の14歳の少年たちのそれぞれに起こる事件とそれに対する14歳らしい感情の数々。
泣いたり笑ったり、落ち込んだり感激したり、大人っぽく見えそうで子供らしい絶妙
>>続きを読む

福福荘の福ちゃん(2014年製作の映画)

3.3

いやいやいやいや、男性役って!笑
なんでこんなにすんなり男性役がハマっているのか。荒川さんとおんなじ風貌で並んでいるせいか。笑

こんな写真集があったらほんとに元気でるだろうなあ。福よりも幸が詰まって
>>続きを読む

冬冬の夏休み(1984年製作の映画)

3.3

字幕よりも吹替で見るべきだったかなあ。
優しい口調と厳しい口調とか、あんまり感覚がつかめなくて少し騒がしいなと思ってしまった。。

でも学校とか田舎の風景とか、友達と遊んでる感覚とか、なんとなく共感で
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.9

愛にできることはまだあるよ
僕にできることはまだあるよ

映像が美しすぎるのは言わずもがな、音楽が完璧に合っているのも言わずもがな。
まず冒頭の病院のシーンで、鏡越しの横顔から引き込まれる。そこから、
>>続きを読む

誘拐少女(2014年製作の映画)

3.0

ストーリーは悪くない。
けど、なんとなくチープ。。

妹のトラウマや姉の傷の意味があんまり伝わってこなかった。もっとうまい見せ方があったんじゃないかな、と。
母親の感情も、わかるようでたぶんわかりきれ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.3

ムーニーがひたすらに可愛いんだもうっっ!笑
スクーティとたくらむイタズラもほんわかしてしまうものばかりで。ちょっとやり過ぎだけど。親の教育どうなってんだ、って言いたくなるけど。その親もダメダメなんだけ
>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.7

ブロークバックマウンテンのシーンが思ったよりもさらっと終わってしまって、あっけなかったなーと思っていたら、後からじわじわ込み上げてきた。。

途中で何度もブロークバックマウンテンでの仕事のシーンに戻っ
>>続きを読む

わたしのハワイの歩きかた(2014年製作の映画)

2.5

榮倉奈々が細くてスタイル良くて釘付けになる。それだけを楽しむものだった笑

主人公の性格が受け付けられないっ、、、だめだ。笑
世の中の女子なんてこんなことばっかり考えてるんだから!って見せつけるにはう
>>続きを読む

凶気の桜(2002年製作の映画)

3.0

窪塚洋介が出ていればとりあえず見たい!と思うのに、なんでか避けてきた作品。
痛いとか怖いとかはあんまり、、と思いつつ見た結果、あんまりヒットしなかった。ごめんなさい。

けど、めちゃくちゃかっこいい。
>>続きを読む

ランウェイ☆ビート(2010年製作の映画)

2.8

田中圭が出ている作品が見たくて、しかもさらっと見えるものがよくて、当時流行ったなあと懐かしみながら見てみた。

しょっぱなからワンダの変身っぷりが都合よすぎて断念しそうになる。笑
ヒロインのヒロインっ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.5

エロい。松坂桃李がエロい。笑
ただし、途中から何みてるんだっけ?ってなること間違いなし。笑
冒頭はやたらスタイリッシュでかっこよくて期待したんだけど、途中から思わずボリューム下げて一人でこそこそ見る内
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

3.0

恋の渦と愛の渦を連続で見てみた。
こっちはなんともディープな愛のお話。池松くんはこういう役が多すぎて、またかと思ってしまった。けどエロい。笑
内容が衝撃的すぎて最初はついていくのに必死だけど、中盤で人
>>続きを読む

恋の渦(2013年製作の映画)

3.0

恋の渦と愛の渦を連続で見てみた。
こっちはとにかくお馬鹿。。笑
みんな共感できないし頭悪いし。笑
だけど、ものすごくリアルでなんでか目が離せなかった、なんでだ。笑

登場人物が、こういう人いそうって思
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.8

新しい種類の戦争映画だった、面白い!

話はクイズを解いていくかのような感覚でさらーっと気持ちよく進んでいくんだけど、櫂直の天才っぷりや、田中や鏡子さんとの関係や、平山側の裏工作などなど、ところどころ
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.8

時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる

クリストファーのこの言葉がアランの支えだったんだなあ。
同性愛者に理解がなく、女性が男性に混じって仕事をすることにも理解のない時代なん
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.8

実在した天才の話、ほんと好き。
頭脳には困らないけど、人と違うなんらかのハンデを背負っていて、その天才が天才であることを支え続けた誰かが出てくる。最後はその関係に号泣する。
本作も例に漏れずラストシー
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.5

風俗店で聞こえる日本語に思わず笑ってしまった。笑
フランスだと日本人のイメージなのかな。日本語がしっくりくるのかな。笑

そんなことはいいとして、思春期の男の子たちのザ・青春ムービー、良かった。
女の
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.0

のろろ様が怖すぎる。子供たちが遊んでるシーンがあったけど、何が楽しいのか、、怖い。

話としては、田舎の小さい町に新しく来た6人は全員人殺しの刑務所帰りで、しかもそれが出だしで明らかにされるのは面白い
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.9

ドラマも含めて高スコアをつけさせていただきたい。笑
ドラマを見ていることが当たり前として話が進んでいくことに要注意。映画だけでは登場人物の関係も過去の経緯もわからないはず。。

ドラマでも思ったけど、
>>続きを読む

ニキータ(1990年製作の映画)

3.4

肝心の恋愛部分に全く入り込めなかった、、涙に共感できない、、
どこでこんなに強い愛が生まれたんだろう?これまで孤独にやんちゃに生きてきた背景があったから?

フランス人の心はわからない、ということで片
>>続きを読む

バースデーカード(2016年製作の映画)

3.3

かわいい。
あったかい。

内容は切ないしちょっと重たいところもあるんだけど、服装とかしゃべり方のせいなのか、終始ふわふわほわほわ、あったかくてかわいい雰囲気が漂ってる。家の前のひまわりも、のんちゃん
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.8

これは涙なくして見れない、、最後の数十分泣きっぱなし。涙で字幕読めなくなるから涙止めるタイミングが欲しい。笑

そもそも、ホーキング博士って昨年亡くなったばかりだった。その時はあんまりご本人を知らなく
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

最高!!
こんなに先が気になって気になってわくわくしたのは久しぶり。めちゃくちゃ面白かった。

フランク・アバグネイル氏の生涯がすごすぎて感激と感動しかない。しかもそれがいい感じに映画らしく面白くされ
>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.6

ちょっとズレてるけど、若干世代が被ってるのが嬉しい。
子供の頃に流行ったゲーム機、ハリーポッター、大人になってからはiPhone、スカイプ。アメリカのブームはわからないけど、髪型とかピアスとかネイルと
>>続きを読む

レオン(2018年製作の映画)

3.3

絶対くだらない大したことないと思って見てみたら、意外と内容あってびっくり。(失礼

入れ替わった二人の演技が吹っ切れててすごい。竹中直人さんはさすがです。ところどころに出てくる[実際はこんな感じ]のと
>>続きを読む

>|