キムヒロさんの映画レビュー・感想・評価

キムヒロ

キムヒロ

映画館で観ることをモットーにしてます!
皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

2015年から映画館や劇場で観た作品を記録していきます。

映画(409)
ドラマ(0)

ガンバレとかうるせぇ(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

マネージャー役の堀春菜さんの存在感あるところが、とても素晴らしかったです。

チワワちゃん(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

麦ちゃん目当てで観に行きましたが、皆がチワワちゃんに振り回され踊られていき、勝手にケジメつけていく、ご都合な作品なので、同じ日に公開したキムタクの作品などと比べますと、とても分が悪くなりますよね。

アストラル・アブノーマル鈴木さん(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

あの家族クセあり過ぎですよね!(笑)

いつか家族に(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

親子愛に泣かされましたね。

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

覚醒したら、めちゃくちゃ強かったですね!(笑)

続編も楽しみです。

温泉しかばね芸者(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

意外と面白かったですよ。

凪子ちゃんとルビイちゃんの歌は凄く良かったですね。

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ロッキーがいないと勝てないのは、理解出来ますが、なんだかんだでスタローンが影の主役ですよね。

ドルフ・ラングレンにスポットライトを当てたのが良かったですかね。

自分は再戦の後のシーンに泣かされまし
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

どうやって透明人間が産まれるのか、とても摩訶不思議な作品でしたが、ある意味ホラーですかね。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ドルビーアトモスで観ましたが、『ボヘミアン・ラプソディ』より重低音が響き、心地良かったです。

リメイクなのですが、オリジナルと観比べてみたくなりましたね。

ウルフなシッシー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最終日の11日(舞台挨拶)にも観ましたが、とにかく大野監督と根矢涼香さんのやり取り最高ですよね!(笑)

あみこ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

あみこは、不器用で人間観察が得意ですが、とても憎めないキャラですね。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

続編出来たら、また観たいですかね。

来る(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

凄く上手く出来たストーリーでしたが、奥野瑛太さんと矢作優(ぺろぺろ)さん、そして内堀さんのイクメンパパ役が良かったですかね。

ニセコイ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

2019年、最初に観た作品でしたが終始苦笑いするしかなかったですかね。

不感症になっていくこれからの僕らについて(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

好きな作品です。
切なさが良かったですかね。

おとなの恋は、まわり道(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

結局二人は結ばれましたが、自分は別れても良かったと思いました。

Noise ノイズ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

一足早く観ましたが、いろんな意味で凄い作品なので、再び劇場公開される時に観ると思います。

ムーンライト下落合(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

せっかく宇野祥平さんが出演されていたのにウトウトしてしまいました(汗)。

ハード・コア(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

松たか子と宇野さんの共演シーンは、とても贅沢でしたね!

メアリーの総て(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

フランケンシュタインを作ったのは女性の話でしたが、エル・ファニングは上手いですね!

>|