Mayumiさんの映画レビュー・感想・評価

Mayumi

Mayumi

フランスにいます。映画、休日にみはじめるとだだーっと見てしまうタイプ。

映画(134)
ドラマ(11)

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.8

一番大切なのは家族なのかなと思った。薬物とかに陥るのって何かしらの闇をどこかに抱えてるのが原因で多いけどそれを受け止めてくれる何かがあれば更生も夢ではないし、どんな時でも自分の味方でいてくれるのは最終>>続きを読む

迫り来る嵐(2017年製作の映画)

4.0

悲しい時に見たらまじで死にたくなったから、楽しい時にみることをお勧めする。
傑作だと思う! 場面はだいたいずっと雨降ってて、重苦しい雰囲気がすごい。とにかく悲しい。

男と女の不都合な真実(2009年製作の映画)

3.8

この映画で自分が好きなジャンルはラブコメだと確信した…👼
やっぱり素の自分を受け入れてくれる人が一番だしそういう人はなかなかいないから大切にしたいと思った。可愛げなくても愛してくれる人くらいみつかる
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

3.8

すんげえぐろくてえろいけどおもしろかった!マッツ大好きだからもう本当に初めから最後までずっと幸せだった

スイミング・プール(2003年製作の映画)

3.2

あーね。え、これホラーじゃないよね恐怖というか、後味の悪さというか、あとからくるあの伏線何だったの、、、 みたいな不可解さとか全てが謎。強烈!嫌いじゃないけど。あと主人公のおっぱいばか綺麗だからそれだ>>続きを読む

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

4.5

今まで見たロマンスもので一番好きかも。。。
シンプルで面白い。リアルそうでまぁ現実そううまくいかないけど切なくてハッピーな感じ♥️
フランスきてはじめて見たネットフリックスでの映画🤩

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

フランスでみました!
バカみたいに泣いた笑笑
ガガ好きにはたまらない♥️♥️♥️

サンバ(2014年製作の映画)

4.0

Je l'ai vu pour l'exposé, c'était très social et intéressant à cause du problème d'immigrant

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

急に強い女を見たくなって不意に借りた作品。複雑なシナリオで難しいと思いきや案外すんなり入ってきた。 勝利のために全てをかけて挑むリズは作中にも表現されていたように、生活様式でさえ男性顔負け、かつ美しく>>続きを読む

ルイ14世の死(2016年製作の映画)

4.0

主演の人すごいという感想。 まじで死んでいく人みたいでとてつもなく本物。内容はただ死んでいくのを眺める映画。 無念。
ひたすら眠いけど、中世の頃人が死んでいくときこんな感じだったんだろうな〜っていう
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.4

ハッピーな気持ちになるためにみたけど想像してたベタなラブストーリーではなかった。(笑)
運命とは卑屈なものだなぁと感じた。

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

3.7

一作目よりよかった。綺麗な女性向けavってかんじ。所構わず突っ込みすぎw👌

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.8

最高の一言に尽きる。 成功を求めるのはいいことですが、そのうえでワークライフバランスはとても大切なのです。家族をはじめとする周りへの感謝を忘れずに。人の人生の中で何が大切なのか。1つには絞れない。ただ>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.6

この手のものは結末が見えてるんだけど見てしまった。国のために命を落とす男たちにまたもや感銘を受けたのでした、、、
あと主人公がイケメンすぎてタバコになりたかった、、笑

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

5.0

最&高の一言に尽きる。やっぱイケメンのスーツ姿って正義。軽快なアクションとポップな音楽、飽きのこないわりとスピード感のある展開! 楽しかったし面白かったしかっこよこった。今年初映画館鑑賞はとてもいい思>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.5

レビュー加えます。 ツタヤであらすじ見て面白そうだなと思ってさくっと見た作品。 私自身めっちゃ江戸時代に生まれたかったとか思う人でデジタル機器とかなんもない世界の方が本来あるべき姿ですごく人間らしい精>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.0

私的に好みな映画だった。ネタバレはできないから多くは言えないけど、ポアロの最後にとった行動が哲学的だなぁと思った。殺人は不幸しか呼ばないから当たり前だけど駄目。あとポアロが作中で、ジョニデの顔について>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

結構好きこういう世界観。私も魔術使えるようにならないかなぁ。ベネ様とマッツっていうホテルビュッフェのような組み合わせ。まじ最高。 驚異的映像技術!!!

17歳(2013年製作の映画)

3.6

なんともいえない終わり方、ザフランス映画ってかんじ。母親がイサベルに取り乱して叱る姿が印象的だった。とはいえイサベルのような生き方、なんとなく気持ちがわかってしまった、、

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.4

離陸する瞬間にエイリアンが身体から飛び出してしてくそびびったwwwwwww

#飛行機映画

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

これは本当にやばいと思った。結局2次大戦を経た後ももしかしたら私たちは何も変わってないのかもしれない。現実に今ヒトラーがこの世界に来たら、絶対こうなる。SNSに投稿して笑ってる間に、気がついたらもう大>>続きを読む

ハンナ・アーレント(2012年製作の映画)

4.5

やっと見れた。
悪の凡庸さ。倫理で勉強したけど今回で身をもって体感したという感じ。彼女の勇気溢れる姿に心うたれました。作品では、傲慢という言葉で批判されがちでしたが。
彼女自身が当事者であるに関わらず
>>続きを読む

>|