aisさんの映画レビュー・感想・評価

ais

ais

映画(117)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

熱愛報道で気になってた2人の映画を鑑賞。
若さと顔面偏差値の高さが目立って、物語はあんまり頭に入ってきませんでした。笑
ファンの人にはうれしい映画かも。
私があまり若くないからか、感情移入はできず、
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.9

英国紳士のシークレットサービス!
イケメンがスーツでバサバサ人殺していくので、スタイリッシュすぎる。
スーツに、メガネでスマートだから、女子ウケする映画ですね。
割とコメディタッチなので、気楽に見られ
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.8

クリスチャンベイルの役作りに脱帽...
終始、暗くて、嫌な予感がずーっとしてる感じで、見てるのツラくなる人もいるかも。
話としては、似た話をどっかで見たことある気もするけど、
役者の演技力で見てられま
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.8

飛行機で。
美人は何をしても許されるというけど、そんなもんですかねー?
サマーは自分勝手で、トムはそれを何とか乗りこなして自分の彼女という関係を続けたいけど...。
紆余曲折ありましたけど、めでたしめ
>>続きを読む

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.7

飛行機で観賞。平野紫耀の演技はじめてみたけど、なかなか器用な方なのかなと思いました。
橋本環奈はあいかわらず顔面の可愛さと演技、声のギャップにやられちゃう。文句なしに可愛いです。
展開はありがちな感じ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

顔が人と違う、オギーとその家族、友達を描いた心温まる作品です。
オギーは弱かったけど、徐々に強くなる。そして優しくなれる。学校で一番、いや、宇宙で一番輝く生徒になる。

お姉ちゃんとお母さんの話がすご
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

音楽とカーアクションの融合。
いちいちオシャレだしヒロインも可愛い。
サングラスかけて、街中を歩きたくなる!
順風満帆な話かと思いきや、問題に巻き込まれ、味方が敵になり...
最後は少し悲しいのですが
>>続きを読む

ストーン(2010年製作の映画)

3.0

ミラジョボビッチの美しい悪女は見事ですが、宗教観なのか、なんだかわからないまま終わってしまいました。
勉強不足です...

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.6

サスペンス映画が見たくて、評判の良いこちらを初視聴。
結論、おもしろかった!
最初はロマンチックでステキな旦那さんに見えていた人が急に妻失踪の犯人に仕立て上げられ、世間から叩かれ。
次々出てくる証人も
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.9

知人に勧められて4作目かな。
レオ様の演技凄すぎる。もっと幼い時がthis boy’s lifeだも思いますが。伸びがとんでもない。

家族は逃れられない関係だからこそ、無償の愛を注げるし、他人の何倍
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.1

デイミアンチャゼルの作品が好きです。
ジャズへの愛、挫折する人を描くのがうまさが飛び抜けてると思う。
厳しい指導者がいると、周りはああいう空気になるよなっていうのがリアルだった。

序盤の音程のくだり
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.7

パソコンのフェイスタイムやスカイプ、配信サービスやチャット画面で進行する新しいタイプの映画でした。

話の展開はわりとシンプルで、次々不可解な点が明らかになるたびに、のめり込んでいきました。
性格が悪
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

この映画の良さを伝えきれない、自分の語彙力のなさを呪いたい。
色の印象と各時代のシャロンの演技力が素晴らしかった。
薬漬けでダメな母親、薬の売人ながら生き方を説く大人、学校でのいじめ。
信頼できる友達
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.9

幸せな気持ちになれる映画。
天使に授けられたクリスマスからのアナザーストーリー。
裕福で仕事人間から家庭的な平凡なパパに。
もちろんどちらかが幸せであると比べることではなく、それぞれこういう人生もある
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

3.8

クリントイーストウッドらしい作品でした。
がんごじじいと社会性も男らしさもないアジアの青年。
妻に先立たれ、子どもにもあまり慕われない主人公が、隣に住む不器用な青年と出会う。少しずつ互いに心を開き、人
>>続きを読む

先生と迷い猫(2015年製作の映画)

3.4

私は好きな映画です。
ただ、少し謎が残る映画なので、苦手な方もいるかもしれません。
猫がたくさん出てきてかわいいのは序盤だけなので、猫見たさに見るのもちょっと違うかも。
個人的にイッセー尾形さんが大好
>>続きを読む

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.0

アルパチーノかっこよすぎ問題!
軍人気質のうるさいジジイから、最後はどこまでも愛しいステキなおじさまに見えるものだから、アルパチーノの演技力たるや...
主人公のチャーリー(クリス・オドネル)も使えな
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

母親の復讐劇かと思いきや、人種差別を描いた作品だと、観賞後の解説などで知りました。
娘を殺された母親が、犯人を捕まえられない警察を揶揄して看板を立て、それによって、警察、家族、職場など多くの人が少しず
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.4

何回も裏切られ、また引き込まれていく。
前情報を入れずに、パッと見ると面白いはず◎
一人でハラハラしながら観ました。
時間も短く、展開も飽きさせないので、だらだらした映画嫌いな人におすすめです。

ザ・ビーチ(2000年製作の映画)

3.3

楽園を求める主人公。
海、麻薬、集団、秘密。
レビュー見て腑に落ちましたが、結局どこに行っても本当の楽園はないって思い知らされるかも。
最初のシーンで、
旅行に行った時は、その土地の気になったものは断
>>続きを読む

華麗なるギャツビー(1974年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ロバートレッドフォード、ピンクのスーツ似合いすぎてため息出ました。
内容はみんながみんなうまくいかない夫婦の話みたいな感じ。
夫のことを一度も愛してない妻、妻がいながら愛人を作り、思い通りにならなけれ
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(1974年製作の映画)

3.4

王道ミステリーですが、伏線回収が気持ち良いです。
ポアロがポアロ!ってビジュアルで素敵です。

CUBE(1997年製作の映画)

3.1

クローズドサークルからの脱出劇を描いた映画。
みなさんおっしゃるように警官の役なのに、感覚が歪んでしまって、人を蹴落とし、欺いていくのが意外だった。
生きるために必死、という矛盾を表してた。
グロさの
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.7

幼い頃から透明人間のように目立たない少年が、14歳からハッカーの才能が開花。
好きな人を射止めるために、犯罪に手を染めて...
映像の撮り方が斬新で、テンポもいいので、私は楽しめました。
ラストまでの
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.0

星野源が好きだと言っていたのが気になって。
こんなオシャレでバカで音楽に酔える作品はないかも。最高にクールでした。

ボーイズ・ライフ(1993年製作の映画)

3.4

レオ様目当てで、知り合いに勧められて3作目?
みなさん書いてらっしゃるようにレオ様のお顔が美しすぎます!
このデニーロ、本当に嫌な奴で、特に再婚相手の奥さんへの当たり方が最悪です...
主人公が支配的
>>続きを読む

パーフェクト ストーム(2000年製作の映画)

3.3

知り合いにすすめられて、その3くらい。
実話を基にしているとあって、船が難破した時の無線のやりとりは緊迫感がありました。
ただ、無謀すぎる舵取りと、ちょっと危機感がゆるむシーンがあったので残念だったか
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.3

音を立てたら奴らがくる...

設定に惹かれて観てみましたが、期待は超えてこなかったかな、といった感じです。
他のレビューにもあるように、リアリティ?みたいなものはないかな。フィクションなんだから当た
>>続きを読む

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

3.6

カラグレ勉強に。
大雨に見舞われて、ボート1つで大海原に放り出された主人公とトラ。
トラが徐々に人になれていくが最後は...
海と夜のシーンがめちゃめちゃ配色がきれい。
ちょっとCG多用しすぎて、見て
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.3

ジョーカーの関連作として気になっていた作品だったので、レンタル。
パプキンの残念な奴感が、最初は面白かったのに、自宅のシーンあたりから全然笑えなくなりました。
怖いとか頭おかしいなって思いながらも、引
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.8

生き方や自分の進む道は、本人の意思はもちろんだけど、周りの人や環境にも大きく左右されるんだな、と。
セリフひとつひとつが個性的で、改めて言葉を噛みしめてみたくなる作品。
誰かに1人にされたくなくて、人
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

デニーロはただただかっこいいし、アンハサウェイがチャーミングで美しい映画です。個人的にはだいすき!

1人で起業、トップでありながら、末端まで仕事を指導するジュールズ。長年印刷屋の営業や管理を行ってき
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

3.4

どんでん返しがあります!という前置きで見てしまったので、そこまでの衝撃はなかったけど...
リチャードギアの敏腕弁護士ぶりと、エドワードノートンの演技力(人格のスイッチ具合)が素晴らしく、法廷のシーン
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.8

人はいつか誰かの世話にならないと生きていけなくなる。
若返りたいという願いは、希望に満ちていそうだけど、愛する人が先立つ辛さは計り知れないよな...
あと、若返っていくブラッドピットは、完璧にかっこい
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.2

名前だけ知ってた作品を見てみようと。
タイムリープ系の代表作とあって、さすが、面白かったです。
初恋の人を救うため、繰り返し、過去を変える主人公。
何かを得れば何かを失う。ある意味ご都合主義な展開では
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.8

ジュードロウかっこよすぎですか?!
ジュリアロバーツは相変わらず美人さんだし、ケイトウィンスレットもめちゃくちゃチャーミング。
作中で名作に触れるシーンがあるので、映画が好きな人におすすめしたい映画か
>>続きを読む

>|